FC2ブログ

2019-09

海軍航空技術廠

久々の官衙です。

横浜市の磯子に在った、海軍航空技術廠の支廠差出の速達葉書です。

スキャン画像1272

ちょい、ここの所忙しいので、今日はこんだけΨ(`▽´)Ψ


ここの所・・・蒸し暑く寝苦しいのでビールの量が、増えて増えて・・・・あぁぁぁ・・・自我の崩壊が・・・。

呉海軍工廠

官衙シリーズです。

スキャン10027

戦後、昭和20年10月15日、一条差出の料金収納速達便です。
まぁぁ・・・・あんまし珍しいものでは無いですが、青色の印影が気に入って購入した覚えがあります。
戦後の処理関係の手紙だったのでしょうか?

陸軍省軍務局

久々の官衙です。

陸軍省の軍務局差出です。

スキャン10005

麹町、昭和20年10月17日差出です。
「敗戦の残務処理のために出勤」と書いてあります。
戦後の残務処理うんぬんと書いている葉書に加貼している切手が、シンガポール陥落記念の記念切手という皮肉が何とも・・・・・・。

海軍艦政本部

久々の官衙です。

スキャン画像1071

海軍艦政本部第三部第一課宛の封書で、「錦江丸」の艤装委員差出です。
差出は、長崎・豊後で、昭和20年6月24日です。

横須賀鎮守府

・・・・っと、言いましても・・・少し時代は古いです。

明治初期、横須賀海軍鎮守府の使用例です。

スキャン画像1037スキャン画像1038

差出は、横須賀、明治21年1月30日です。

まぁぁ・・・古い時代のもは、必然的に費用がかさむので当会としては頭が痛い所なのですが・・・・。
取り合えず、こいつも「横須賀ボタ」と言う印の一族なので、少なからずの出費が・・・。
はぁぁぁ・・・貧乏には辛い仕打ちの印ですΨ(`▽´)Ψ
別に横須賀ボタで抹消しなくても良いのに・・・・ぶつぶつ。

毎度の如くやらかしていました・・・m(_)m
横須賀ボタの年号間違い・・・15年ではなく・・もちろん20年ですΨ(`▽´)Ψ
・・・第四次局のボタ印が、ボタ初期第一次局と同時代に使われてませんよねぇぇ・・・。
完璧な私のミスでした。OSADA様、ご指摘有難うございました。m(_)m
上記間違いは、訂正済みです。

海軍御用地

恒例大阪夏の陣ズボラさんシリーズ。

今日は、海軍御用地です。

スキャン画像1002
消印は、神奈川・大磯、昭和19年9月2日です。

海軍御用地とは、まぁぁ・・・大抵は、海軍関係者の官舎に使用されていた土地をさしているみたいです。

相模海軍工廠

官衙シリーズです。
今日のは、軍需工場にしようかと思ったのですが、その性格上、官衙に分類しました。

相模海軍工廠あての手紙です。

スキャン画像0994
差出は、静岡・徳山で、昭和19年7月18日、靖国神社75年記念の記念切手が貼ってあります。(発行20日目)
宛先人さんも、女子工員さんなので気に入ってます♪

横須賀海軍砲術学校

今日は官衙シリーズです。

横須賀海軍砲術学校の生徒差出の年賀状です。

スキャン画像0975
裏面の軍艦の絵は、当時の海軍関係のマテリアルに良く登場する有名な奴ですね♪

まぁぁあぁ・・・今日はPCルームが暑くて残りの記事を書く気にならないのでこれだけでお許し下さいΨ(`▽´)Ψ

大湊海軍病院登別分院

久々の官衙です。

大湊海軍病院登別分院です。
(世間では、原爆投下の日ですが、そこは何時もの「磯」の事wそんな記事は書きませんΨ(`▽´)Ψ )

スキャン画像0965
大湊なのに北海道の温泉地Ψ(`▽´)Ψ
まっ理由は簡単なのですが・・・・♪

あぁぁ・・・・僕も温泉で日々の生活で疲れきった「心」の治療がしたいな・・・てへΨ(`▽´)Ψ


今日は、忙しいので、こんだけΨ(`▽´)Ψ

新緑色

段々と暑さも厳しくなって来ました。
町の木々も新緑色に輝いて・・・・・・・・ウガ!!!暑い!!
磯は、寒いのは良いですが、暑いのは全然駄目な人種なのです。
エコなどは関係ありません!!エアコンで冷房ガンガン・・・それでも・・・・暑い・・・。

何とかならんかのぉぉぉぉ・・・・夏は。

んな今日は、クソ暑いので緑豊かな切手の貼りあわせで少しだけ心の中を涼しく使用と・・・涙ぐましい努力です・・・ハイ。

スキャン画像0905
スキャン画像0906

主役は向かって左の7銭料金時代の官衙差出の公用便です。
(因みに向かって右の7銭東郷一枚貼りのカヴァーは、同じ官衙差出なのですが、暖色系の朱赤・・・ねっ暑苦しいでしょう・・・・・その演出の為の当馬さんですΨ(`▽´)Ψ )
濃い緑色の3銭と4銭が貼ってあり、すがすがしく「グリーン」です。
・・・・まっそんだけなのですが・・・・。

データは、昭和19年8月9日、麹町局引き受け、差出は東部軍司令部です。
・・・ついでにお隣さんのデータは、昭和19年12月19日、神奈川・藤沢局引き受けで、海軍電測学校差出です。


まぁぁぁ・・・・新緑色の方は、真夏の使用例、暖色の方は真冬の使用例・・・・今日のパターンなら適材適所なのですが・・・・・ね^^♪
そんなこんなで、磯には嫌な季節になって来ました・・・ウガウガ!!

江田島海軍兵学校

大阪初夏の陣戦利品特集第八夜。

今日は、官衙シリーズです。
あの、有名な「江田島海軍兵学校」をご紹介しましょう♪

スキャン画像0871

差出人のアドレスも佐世保海軍港務部と、官衙です。
差出局は、佐世保、昭和15年11月12日です。

宛先人の「小倉正保」氏は、後に最終階級大尉で、伊11号潜水艦に乗艦、戦死されています。

伊11号潜水艦は、昭和19年1月11日、エリス、サモア方面への移動が命ぜられたが以後消息不明。
3月20日をもってフナフチ南方で沈没と認定されました。
艦長以下114名全員戦死、生存者はなし。
同年4月30日に除籍されています。

海軍第二火薬廠

抜け殻シリーズ。

今日も官衙です。

スキャン画像0841

差出は、呉、昭和18年3月2日で、呉海軍工廠から差し出された官衙間の葉書です。

海軍航空技術廠支廠

昨日・・・死にかけました・・・・マジで・・・。
しかも・・・朝の6時まで、エヴァ劇場版「序」と男達の大和のDVDを連続映写・・・・・汗。

んなこんなで・・・・魂の抜け殻となった磯は・・・・このブログでいつもの画像だけスペシャルを展開するのでしたΨ(`▽´)Ψ

官衙シリーズです。

スキャン画像0842

差出は、佐伯、昭和17年10月18日、佐伯海軍航空隊の士官からの挨拶状です。
内容を読むと、この宛先官衙より練習航空隊に転勤した転勤の挨拶状のようです。

第一海軍技術廠

昨日、宣言した事を、やはり狼少年的に反故して違うテーマをUPしたので、今日こそは約束どおりの官衙のシリーズです。

スキャン画像0840

宛先が、第一海軍技術廠電気部図書室となっています。


まぁぁぁ・・・・今日はこれだけΨ(`▽´)Ψ

鈴鹿海軍工廠内分室

突然ですが、官衙カテゴリーを新設しました。
とりあえずは当面、各官庁差出、後陸海軍関係の各部署や工場などがこのカテゴリーの分野になります。(過去に他のカテゴリーに分類されていたマテリアルはおいおいとこちらに移していきますね。)

先ず、そんなこんなでこのカテゴリー第一号は、三重県に在った「鈴鹿海軍工廠」内からさしだされた書留便と速達便ですΨ(`▽´)Ψ

スキャン画像0830

この2通・・・・・そう!切手の世界では知る人ぞ知るA欄2行書きの分室印なのです。
この局は、数回名前が変更されており、結構面白い分室として有名です。

先ず、右の速達の方は見難いのですが、「三重・加佐登/(ココから2行→)鈴鹿海軍(一段目)工廠内(二段目)」で、この分室名は昭和19年3月15日~同年4月16日までの一月しか使用されなかった分室名です。

左の書留便の方は、その改名後の局名で、「鈴鹿海軍/(ココから2行→)工廠(一段目)内(二段目)」・・・こっちの方は、割とすっきりして読みやすい局名になっています。

櫛型印の二行書き印は、海軍工廠の分室と陸軍病院の分室が非常に多いのが特徴です。


まぁぁ・・・昨日は、少し暗い話題でしたので今日はボーっとしながらUP出来るマテリアルを持って来てみました♪

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
[軍事郵便]保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる