2017-04

第51航空戦隊

今日は、海軍の第51航空戦隊をご紹介しましょう。

これは、太平洋戦争後半に編制された練成部隊で、駆逐艦の練成部隊である第11水雷戦隊、潜水艦の慣熟訓練部隊である第11潜水戦隊、潜水艦初期練習部隊である呉潜水戦隊、艦載機の慣熟部隊である第50航空戦隊、陸上機も含めた航空機の慣熟部隊である第51航空戦隊の5個戦隊の中の一つでした。

いずれも平時ならば鎮守府のもとで練成に取り組むのですが、特に水雷・潜水・航空は消耗が激しく、訓練未了のまま実戦部隊に投入せざるを得ないほど逼迫していたため、実戦部隊隷下の特設部隊として編制されていました。。

「第51航空戦隊」

20070906224522.jpg

この葉書のアドレスは、北海道網走郡美幌航空基地気付ウ109(CiU2型)で、「第51航空戦隊 司令部」を指しています。
アドレス的には、所在地区別符の「ウ109(澤捉)」と間違えそうですが、この葉書は、アドレスの特徴から「第51航空戦隊 司令部」と解るのです。
消印は、昭和19年5月14日差出になっています。

この第51航空戦隊は、陸攻部隊の豊橋空・戦闘機部隊の厚木空の慣熟を目的として、北方部隊の第12航艦の隷下に昭和18年7月1日に編制されました。
陸上基地での運用を主眼とした部隊で、艦載機の発着訓練に特化した第50航戦とは一線を画しています。この第50航戦を併合した際に練習用空母も継承しましたが、早々に実戦部隊に剥ぎ取られています。
(「鳳翔」「千代田」)
昭和19年11月に練成の余裕がなくなり解散し、訓練は1段階初歩的な連練空の第10航艦に委ねざるを得なくなってしまいました。


割とレアな航空隊だと思うのですが・・・如何でしょう♪

スポンサーサイト

コメント

レアなんてもんじゃないっ!
差出人は歴史に名だたる零戦パイロット、板谷茂少佐じゃないかっ!
海兵57期を首席で卒業、ハワイ作戦では赤城飛行隊長として、第1次攻撃隊の制空隊を指揮、後に51航戦の航空参謀となり、昭和19年7月24日、この葉書を書いた美幌基地から陸攻に便乗して幌筵に向かう際に事故死。
つまりこの葉書は亡くなる2ヶ月前に書かれたものじゃないか!
もっと勉強せいっ!

あっそっ

全然・・・そっちには気づいてなかったわ・・・・Ψ(`▽´)Ψ
そういえば・・・このマテリアル、事務局長も知らんアイテムやったな・・・確か。

灯台元暗し・・・やなぁぁぁ。
勉強は・・・キライw

やっぱしなあ・・・そういうことは、全部こっちに押しつけるつもりですな。

決まってるやん・・・Ψ(`▽´)Ψ

使えるモノは、潰れるまで使え!が信条Ψ(`▽´)Ψ

まっ生かさず殺さずですな♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isokaze.blog75.fc2.com/tb.php/407-3a92a554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

太平洋戦争

太平洋戦争 フランクリン・D・ルーズベルトハリー・トルーマン(1945)ウィンストン・チャーチルクレメント・アトリー(1945) 蒋介石 :en:John Curtin|ジョン・カーティン ヨシフ・スターリン |commander2= 近衛文麿 (1937~) 東条英機 (1941~) 小磯国昭 (

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
軍事郵便保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する