FC2ブログ

2019-09

兵部省

昨日の発言・・・したの乾かぬ内に早速、約束反故ですΨ(`▽´)Ψ
今日は、「兵部省」差出の手紙をご紹介しましょう♪
(裏面だけは、このブログの、初期のほんの初期にご紹介しています♪)

以下、兵部省の説明は、きちんと家の文献で調べるのが面倒だったので、ネット上の事典「Wikipedia」の丸写しですΨ(`▽´)Ψ ・

{明治時代に設置された省庁の一つ。軍事防衛を管轄する機関。現代の防衛省にあたる。
王政復古によって、征夷大将軍が廃止されたことにより、その他の朝廷の省には、権威が複活することとなった。1869年7月8日の官制大改革により軍務官に代わって軍事防衛を司る機関としても設置された。兵部卿には小松宮彰仁親王が就いたが、実権は次官である大輔(大村益次郎・前原一誠・山県有朋)が掌握していた。1872年2月に薩摩閥および長州閥からの要望により廃止され、陸軍省と海軍省が新たに置かれた。これ以後、終戦に至るまで、一つの仕事をするために、二機関が存在することとなり、統制が難しくなった。} 以上、丸写し終わり。

さて、ここで重要になって来るのは、兵部省が廃止された年です。
1872年2月(以下全て太陽暦)・・・・っと言う事は・・・郵便の創業が1871年(明治4年)4月20日で、「龍文切手」が使用開始されています。日本の切手の次のシリーズの「龍銭切手」の発行は1972年4月1日・・そう、兵部省は理屈の上では「龍文切手」の使用時期しか存在しない役所なのです。

いやぁぁ・・・我が軍事郵便保存会のスタートになるべき(切手使用時代・・・もちろん、それ以前の手紙にも力を入れております♪)マテリアルなので、各オークションなどで網を張り続け・・・苦節3ヶ月(あれ?)とある関西のオークションにひっそりと出品されて居たのでした(購入時期はもうだいぶん前の出来事です。)。それも、なんと!!売れずに値段を下げ続け3度目の再出品(><)・・・まぁぁ・・我が軍事郵便保存会の手元に来るべき「縁」のマテリアルだったのでしょう・・・w。

20060928211119.jpg

20070627224319.jpg

貼り付けて在る切手は、龍100文切手の第1版・・・消印は「大坂検査済」印とこのタイプの使用例としては、駄物中の駄物です(しかも印映は最悪やし・・・なんで、「大坂検査済」印はこんな印映ばかりなんやろう??)裏面に9月9日発信とあり、本来なら差出年不詳なのですが、この「兵部省」との組み合わせで、明治4年の使用と断定できます。
因みに、蛇足なのですが表に在る朱印の「丸郵」印は、郵便最初の箱場(郵便ポスト)投函の印の印と言われています。

う・・・ん・・・・まぁぁ・・・欲しいと思って約3ヶ月ですんなり手に入れたアイテムですが・・・それ以降、全然見かけないので、やはり運がめちゃくちゃ良かったのは、事実なのでしょう♪


今日は、真面目な様で・・・裏切り(昨日の宣言)まくりの記事UPでしたが、今日UP用のマテリアルを探していて、久しぶりにこいつを見かけたのでついついUPしちゃいました♪・・・・明日はどんな記事をUPしましょうか?Ψ(`▽´)Ψ
スポンサーサイト



コメント

司法省もでてこない

龍文貼りはいいですねえ。司法省もなかなかでてきません。

madi様

こちらではお初ですね^^

>龍文貼りの司法省
確か・・司法省が出来たのは1872年の4月以降だったのでは・・・。
↑ウル覚え100%

・・・あっそっか・・別に龍銭の時代の龍文でも良いのですよね・・・♪
頑張って見つけましょうΨ(`▽´)Ψ >司法省
↑もう・・自分は見つけたから後は他人事♪♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isokaze.blog75.fc2.com/tb.php/332-c3d32377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
[軍事郵便]保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる