FC2ブログ

2019-11

戦地発航空便葉書-再編集版

この記事は、昨日忙しくていい加減なUPに終わった記事の再編集版です。

20070221232927.jpg

第6海軍軍用郵便所、昭和16年9月19日差出の内地宛の航空軍事郵便です。
差出部隊は、第6海軍軍用郵便所気付の漢口方面特別根拠地隊です。

料金は航空料15銭のみ徴収の使用例で、一見しただけでは、葉書料金2銭も支払われている様にも見えますが、葉書の料額印面と加貼されてる13銭分の切手をあわせても15銭しか支払われて無く、葉書料金のみが無料の軍事郵便の航空便の使用例で有る事がわかります。
(軍事郵便の朱印と検閲者の印もきちんと有りますし、戦地の部隊発信なので無料軍事郵便のルールを満たしています。)
こんな場合・・・良く2銭の料額印面を無視(捨てる)した例が多いのですが、きちんと額面計算している例は大変面白いと思われます。

昨日はいい加減なUPだったので、流石の私も後ろめたく・・・最低限の改修だけはしておきました。Ψ(`▽´)Ψ
許してくださいね。m(_)m
スポンサーサイト



コメント

この分野は消印の多寡でしか解らないのですが、第6海軍郵便所の差し立ては少ないのでしょうね。第1~3くらいまではよく見るのですが。。

う・・・ん
海軍の場合一桁台の郵便所の印は、どの郵便所も比較的良く見かける方でですね♪
第6の場合、多分第1についで残存量が多い局だと思います。
(ここ10年ぐらいでいっぺんに使用例が沢山出てきてしまいました・・・汗)
但し・・・海軍の切手貼りの航空便は陸軍に比べて少ないのは事実ですね。
しかし、この第6と第1、第7、第8、第41などは切手貼りの航空便が結構残っている事で有名な局でもあります。

 2銭足りないじゃん!!!!っと、思って画像を見ていたのですが・・・・

これ、いいですね!!!!
 そうかぁ、葉書の額面が、航空料金15銭に含まれているのか。
 これは、かなり特殊な使用例ですなぁ。
 いいなぁ。これぇ~。 欲しいなぁ~。

 くれっ!

やらん!!

ってか・・・・この使用例、兄弟カヴァーが沢山あって、私の記憶が正しければ、東京の催事専門業者さんの店頭にまだ有った様な気がしますよ♪

確かに、このタイプの使用例は面白い使われ方ですよね♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isokaze.blog75.fc2.com/tb.php/216-36ad6516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
[軍事郵便]保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる