FC2ブログ

2019-08

硫黄島特集-3

今日も集中特集第三夜です。

昭和19年5月には新たに小笠原地区集団として、第31軍の隷下に第109師団が編成され、師団長に栗林忠道中将が就任しました。翌6月、栗林中将は硫黄島こそが最重要拠点と判断し、司令部を父島から硫黄島へ進出させました。硫黄島に降り立った栗林中将は、圧倒的な戦力を持つ米軍に対し、島を守り切ることは不可能と判断し、上陸部隊にできるだけ大きな損害を負わせ、本土への進攻を1日でも遅らせる作戦を立てました。そのため、島全体を地下要塞化し、艦砲射撃にも爆撃にも耐えうる広範囲な地下坑道の建設が始められたのでした。
(まぁぁ・・・この辺は、あの、例の映画を参照して下さいw)

20070206222234.jpg

出雲 昭和19年8月25日差出のウ27胆第7179部隊(第109師団隷下の独立速射砲第11大隊)宛ての郵便です。(YUAd型)
6月に島根の浜田で編成され、7月に硫黄島に到着した直後の差し出しです。差出人は噂を耳にしたらしく、「硫黄島にいらっしゃるとの事」と書き送っています(裏面の文章は省略しますねΨ(`▽´)Ψ )。サイパン失陥の直後で、文面には硫黄島が空襲されたことが述べられていて、米軍の上陸までは坑道建設が主な仕事だったが、この部隊は米軍上陸後、島中央部の元山飛行場付近に布陣し、飛行場に殺到する敵戦車群を速射砲で苦しめて大いに奮戦しました。

この郵便物も、出所(アメリカのオークション)から考えて米軍の押収印は無いですが、米軍の押収品と考えられます。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isokaze.blog75.fc2.com/tb.php/202-aaed1930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
[軍事郵便]保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる