FC2ブログ

2019-12

「検閲官ニヨル開封ハ承認ス」(CENSOR MAY OPEN)

久々に「郵便に見る戦争」シリーズです。
(ここで、毎度の如く何時シリーズ化したんだ!?っと、言う野暮な突込みはなしですぜΨ(`▽´)Ψ )

「検閲官ニヨル開封ハ承認ス」(CENSOR MAY OPEN)印の在る国内の一種便(一般封書)です。

スキャン1スキャン10001

神戸のフランス郵船から、横浜に在った印度支那銀行へ宛てられています。
差出は、神戸中央、昭和16年9月4日です。
確か・・・日本の一般郵便物に対する逓信省の「臨時郵便物取締令」の施行は、同年10月3日からだったので、この時期は、まだまだ日本国内の郵便は大丈夫だったはずなのですが・・・・。
当時の外国(特に欧米では、この時期はもう検閲は当たり前でしたから・・・。)の郵便検閲に対する認識の違いがありありとするマテリアルさんです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isokaze.blog75.fc2.com/tb.php/1456-602c5d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
[軍事郵便]保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる