2016-04

飛行第64戦隊

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

陸軍の軍神として有名な加藤建夫中佐が率いた飛行第64戦隊差出の無料軍事郵便です。

img421.jpg

差出アドレスは、ビルマ派遣、高9124部隊です。
この葉書は、加藤隊長が戦死後の使用例ですね。

当会、何故かこの飛行第64戦隊、縁が良く時々入手出来るのです。
・・・・う~ん・・・・不思議です、縁の無い部隊は、何時までたっても入手出来ないのですが・・・・。
まぁぁ当たり前ちゃー当たり前ですが・・・・。
スポンサーサイト

バタビア

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

南方のバタビアから日本宛の葉書です。
大型正刷葉書の使用例です。
白紙の上質紙が使用されていて非常に綺麗なはがきですね。
日本宛は割りと見かける一族さんです。

img420.jpg

差出は、バタビヤ、03(昭和18年)年2月1日です。
すっきりした使用例さんですね。


世間様では、今日からゴールデンウイーク・・・・。
貧乏金無しの磯さん、皆様が休暇中もフル回転のご予定・・・・。
働けど・・・・働けど・・・・ジリ貧なのはどうしてなのでしょう・・・・か・・・・。
まぁぁ・・・・何とか生活出来て居るのは在り難い事なのですが・・・。
プチブッチして、数日間海外逃亡したい今日・・・この頃ですわ・・・。

第二軍参謀本部検閲済

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

今日は、日露戦争の観戦武官差出の有料軍事郵便です。
本国宛で、当時の外信封書料金が徴収されています。
表面への印刷が「軍事郵便はがき」なのになぜに10銭??っと購入したら、なんて事無い・・・封緘葉書でしたΨ(`▽´)Ψ

img419.jpg

消印は、全然見えませんが、多分第二軍の何処かでしょう。
第一軍の野戦局で引き受けた場合、もっと簡素な検閲印が押されていますから・・・・。
この「参謀本部検閲済」印は面白いものだと・・・・。
まぁぁ・・・消印がフラフラではねぇぇぇ・・・・・Ψ(`▽´)Ψ

香港憲兵隊

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

香港憲兵隊差出の無料軍事郵便です。

img418.jpg

パンチ穴が・・・・。
今日は、以上です。

在京城、8391部隊官舎

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

「在京城、8391部隊官舎」のアドレスがある、満州国郵政の貯金通帳です。

img416.jpgimg417_2016042211191601f.jpg

牡丹江郵政管理局下の「牡丹江第32/軍」の印影があります。
多分・・・・奥さん名義の貯金通帳にしたのでしょう、通帳の名前が女性になっています。
結構面白い使用パターンやと思います。

台湾の戦時特例

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

台湾の戦時特例の例で、切手省略消印のみのパターンです。
案の定、めっちゃ状態は悪いです・・・・特に印影。
まぁぁ・・・裏面の封の切り口からして、切手無しの戦時特例と磯が勝手に推測している例です。
残念(ホンマに残念!)な事に、使用局が判りません。
が!そこは、捨てる神ありゃー拾う神在りです♪
この封書、「公用航空書留」なので、書留の引受印で局が判明Ψ(`▽´)Ψ
ありがたや・・・・ありがたや・・・・m(_)m

img414.jpgimg415_201604221057044ee.jpg

引受、彰化、昭和20年6月26日です。
差出は、陸軍部隊で、台湾、第5265部隊です。

台湾の戦時特例は、使用例が非常に少なく・・・・こんなボロでも大事にしている次第なのです。

第八師団

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

第八師団の印影が在る日露の無料軍事郵便です。
このブログに登場する「第八師団」は久しぶりですね。

img413.jpg

引受日時が、明治38年の1月22日です。
この印影は、第八師団が第三軍に編入された後の平行期ものです。
日露戦争の軍事郵便は、この平行期や初期など、同じ印影でも時期で全然品物の性格が違うものが多いので、不勉強、磯さんにとって鬼門なんですよねぇぇ・・・・。

この局は、明治38年の1月1日に開局していますが、閉局が同、2月1日なので、一ヶ月しか存続していない局なのですが・・・。
市場では、割と良く見かけます。
まぁぁ・・・・あくまで、磯の私見なのですが・・・・。

戦後使用といえば・・・。

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

昨日、戦後の上海宛UPして、朝鮮の話題を挙げましたので、今日はボロボロですが、終戦直後の朝鮮宛封書をご紹介おば・・・・。
消印は、山口・白木、昭和20年8月29日です。

img412.jpg

大阪局の返送印が押されてますので、米軍の検閲開始ギリギリ前に返送されたのでしょう・・・・チェ!


そなこんなで・・・ま~た~あ~し~た~♪

米軍検閲初期型(ハイブリット)

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

終戦間際に留め置かれた郵便物シリーズです。
最近、そんな話題が在ったので当会所有のマテリアルさんをゴソゴソ・・・・。
数回前のお隣さんオークションの落札物・・・落札してたの忘れてました・・・・汗。

昭和20年6月2日差出の上海宛の封書です。

img409.jpgimg410.jpg

博多局の返送印が付いています。
当時は、中国方面の返送印は熊本局のものが多いのですが・・・・。
日本の逓信検閲ラベルが貼られ、その上を米軍の通信検閲ラベルで二重検閲されています。
(日本の検閲印は米軍の検閲印に隠れて読めません・・・半月印なので・・・。)
差出は、兵庫の石生です。

因みに熊本局のは有名な↓コレね。

img411.jpg

これは、戦後昭和21年の使用例・・・・・ちょい、面白いかな??


そう云えば・・・大阪初夏の陣での裏表紙に戦後直ぐの韓国関係・・・日本切手と韓国ファーストシリーズの混貼日本宛、韓国でのPC検閲・・・・日本切手使用禁止月使用・・・・のカヴァーが・・・・。
もう・・・夢の様な使用例・・・・。
昨日、眼福して来ました・・・・。
貧乏当会には先ず、買えないマテリアルですなぁぁぁ・・・・。
グスン。
もう一つジャパンの裏表紙と云えば、シベリア出兵の臨時召集電報が・・・・。
あれも良いなぁぁ・・・・。
まっ何にせよ、当会には高値の華達ですわΨ(`▽´)Ψ

澎湖 1937

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

海軍の無料軍事郵便です。
支那事変が勃発後、台湾の澎湖で引受られた無料軍事郵便です。

img407.jpgimg408.jpg

差出は、第5駆逐隊の駆逐艦「朝風」(神風型2番艦)です。
やっぱ・・・海軍艦艇さんは良いですなぁぁ・・・・Ψ(`▽´)Ψ

復員郵便-往片

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

国内50銭料金時代のビルマ宛復員郵便です。
このマテリアルは、国内用往復葉書を利用してビルマに差し出して在ります。

img406.jpg

ビルマ宛なのに、「シンガポールの渉外部気付」となっているのが面白い使用例です。
まぁぁ・・・今日も、これだけΨ(`▽´)Ψ


ネタが・・・・。
真面目に2次大戦モノの軍事郵便をUPしたら良いですね・・・・。
うん!そうしましょう・・・・明日から・・・・。

第二遣外艦隊

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

満洲派遣軍から第二遣外艦隊の「八雲」に宛てた無料軍事郵便です。

img404.jpgimg405.jpg

この八雲が、第二遣外艦隊に配属されていたのは、昭和6年12月1日より昭和7年12月1日までです。
陸軍、海軍の軍隊間、軍事郵便・・・・・良い使用例と思います。
差出は、長春、昭和7年5月16日です。


個人的に、完全に体調を崩しています・・・・風邪が酷いのです・・・。
咳と扁桃腺・・・熱も・・・鼻づまりも・・・・もうフルクラスです・・・・。
つ・・・・辛い・・・・。

転送付箋

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

内地の官衙(陸軍の航空士官学校)差出で、外地の派遣部隊に転送された使用例です。

img403.jpg

転送先は、中支派遣軍です。
う・・・ん・・・・官衙からの転送ですが、この場合も「派遣軍」宛なので「軍事郵便」の朱印が必要なのですが・・・。
無いのですよね・・・・。
まっそれだけなのですが・・・。

脱落

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

今日も画像のみです。
満洲第731部隊差出の葉書です・・・・・が、切手・脱落です。

img402.jpg

数日、こんなのが続くと思いますがお許しください。

軍需省

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

今日は、ちょい忙しいので本当に画像のみです。

軍需省宛の書留速達便です。
相当ボロボロの封筒ですΨ(`▽´)Ψ

img401.jpg

今日はこんだけ♪


因みに今日、風邪引いて、現在扁桃腺バンバンだったりします・・・・。

軍事郵便エンタイヤ集

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

今日は、文献さんです。
ちょい古い文献です。
発行・・・・1975年・・・・。
う~ん・・・・磯が3歳の時の文献やわ・・・・汗。

軍事郵便エンタイヤ集 小林秀夫・万渡久弥・北上健 コレクションより。

img400.jpg

いずみ切手研究会の発行です。
発行、1975年6月10日。
編者、北上健。
価格、1000円。
136p+コピー1p

今から約40年前の本です。
久々に本棚から取り出して見直すと・・・・色々と面白い事が改めて・・・・。
やっぱり、文献はちゃんと見直さないといけませんね。

樺太発台湾宛

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

今日は、磯さん好みのものを・・・。

樺太発台湾宛の書留便です。

img397.jpgimg398.jpg

樺太・落合、昭和20年2月24日差出。
樺太から台湾に逓送途中で終戦、戦後米軍による検閲がされています。

割と早い(終戦まで)時期なのですが、冬季の樺太差出の平地便・・・。
なんだかんだで、沖縄戦開始・・・・航空便では無いので、逓送がストップしていたのでしょう。

米軍の検閲印は、「CCD-694」で、大阪地区の検閲と判ります。
日付無しで検閲官ナンバー手書きの特殊型の検閲印です。

残念ながら付箋が脱落しています。
当時は、大阪中央局が台湾方面の交換局だった(戦後直ぐもですね。)ので、多分↓のカヴァーに付いている付箋が付いていたのでは・・・・。
(このカヴァーも普通便なので・・・・。)

img399.jpg

京都、昭和20年5月24日差出。
このカヴァーは、大阪中央→京都なので返送されていますが、どうも樺太までは返送されて居なかったみたいですね。

因みに、内地-台湾間の航空便は終戦直前まで運用されており、確か・・・8月14日のデーターが・・・・(誰が現在所有か不明ですが・・・)。
7月後半の例は、確か戦時特例や何かで当会も所有していたはず・・・・まっまた探しておきましょうΨ(`▽´)Ψ

あっしまった!!下の方のカヴァー・・・明日にUPしたら2回分記事が稼げたのに・・・・。
あーあーネタ・・・枯渇中なのに・・・なんてもったいない・・・・Ψ(`▽´)Ψ

往信葉書の返信使用

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

まぁぁ・・・・ルール的にはOKなのですが、余り見かけない使用例です。
ノラ海獣さんが好きそうな使用例ですが、果たして・・・評価出来るか・・・・奴に・・・。

陸軍特別航空往復葉書の往片を返信として使用した例です。

img396.jpg

七條、昭和19年12月14日差出。

宛先アドレスは、ビルマ派遣、森第10027部隊で、第53師団の野砲兵第53連隊です。
(久々にアドレス、まともに調べた様な・・・・・汗。)

この方は戦後、日本に復員されていますので、この葉書を持ち帰られたのでしょう。
一連のコレスポンデンスで、その中の一通です。

中支派遣軍宛

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

中支派遣軍宛の戦病者葉書です。
残念ながら「軍事郵便」の表記は在りません。
差出は、水戸の日赤病院です。

img395.jpg

まぁぁ・・・ネタ枯渇中なので、こんなのでお許しくだせいΨ(`▽´)Ψ

ネタが・・・・思いつかん(><)

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

なんかね・・・今日・・・・PCのブログ制作画面見ながらボーっと・・・。
そう・・・。
ネタ!無い!!のです!!!

まぁぁ・・・・何時もの事なのですが・・・・。
万年金欠とブログネタが無いのは・・・・Ψ(`▽´)Ψ

そんなこんなで、今日は、本当に画像のみのズボラさんです。

img393.jpgimg394.jpg

樺太の大泊に入港していた軍艦「日進」差出の葉書で、宛先は朝鮮の昌原です。


まっ今日は、全然「軍事郵便」とは関係無いものでしたね・・・・・汗。
明日からは真面目にします・・・・真面目に・・・・ふぅぅぅ。

第61海軍航空廠官舎

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

久しぶりの官衙です。
力入れて集めて無いので・・・この分野、後手後手に回っている様な・・・・。
まぁぁ・・・・世の中に何人、軍隊の官衙を集めて居る人が居るのか・・・・・汗。
そんなこんなで、川西航空機の工場から台湾の第61海軍航空廠に宛てられた航空葉書です。

img392.jpg

まぁぁ・・・・お値段が安かったもんで、ついつい・・・・。
いかんなぁぁ・・・無駄遣い・・・散財の癖・・・・。
本当に貧乏なのですから・・・・・(TT)

軍事郵便でも無く、完全民間便でも無く・・・・でも、軍隊関係・・・・。
たまにはこんな奴をUPしても良いでしょう♪

進駐軍・遊覧船

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

今日は、戦後の進駐軍の遊覧船「ドロシー」号差出の葉書です。

img391.jpg

実は・・・・このドロシー号、まだ全然何も調べて無いのですΨ(`▽´)Ψ
とりあえずその辺にころ・・・・・%’&%$”#・・・何時もの様に、以下自主規制Ψ(`▽´)Ψ
中々かわゆい使用例と思っています。

龍山

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

日露戦争初期の一般郵便局引受の軍事郵便葉書です。

img390.jpg

差出は、この地に着いたばかりの龍山守備隊です。
なんで?一般局なんやろう?と、思ったらこの時、龍山にはまだ野戦局が開設されて無かったのですね・・・。
(つい、最近まで知りませんでした・・・汗。)
この軍事郵便の差出日、明治37年3月12日ならば・・・・まだ「第十二師団野戦局」時代やったのに・・・・っとまぁぁ・・・とらぬ狸のなんとやら・・・Ψ(`▽´)Ψ
韓国駐剳軍の野戦局になってもこの龍山に野戦局が開設されるのはもっと後の事で、その前進の第一継立所が開設されたのも明治38年6月20日と相当後期に開設されています。
以上!磯さん完全不得意分野なので鈴木孝雄さんの「野戦郵便局のロケーティング」から何たらうんたらとパクリましたΨ(`▽´)Ψ

1銭5厘切手貼った有料便の葉書をわざわざ「軍事郵便」印で朱消しして無料扱い?にしている所なんかも磯さん好みでして・・・。
裏面絵葉書のこのタイプの葉書も磯さんの・・・・・Ψ(`▽´)ΨΨ(`▽´)Ψ

最近、このジャンル(古い辺り)が非常に弱い磯さん・・・何故かこのエリアばかりUPしているのは、ちょい調べ物が在ってこのジャンルの箱をPCの近くで物色中なのは、何時もの通例なのです。エッヘン。

陸軍病院船「大連丸」

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

陸軍の病院船「大連丸」差出の無料軍事郵便です。

img389.jpg

以上!今日はこれだけ!!Ψ(`▽´)Ψ
めっちゃ眠いのです。
・・・・五月病通り越して・・・・四月病・・・かにゃぁぁ??

療養所ー病院間

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

今日は(も?)、戦病者葉書の使用例です。
以前は磯さん・・・・この葉書・・・余り好きでは無かったのですが、最近面白いなぁぁ・・・と、思い始めまして・・・。

この葉書・・・・国内の病院や療養所で使用する為に、無料で配られましたが料額印面が印刷されており、その額面が生きていました。
今日、ご紹介するのはその使用例の王道?療養所発、陸軍病院宛ての使用例です。

img388.jpg

購入したお店の付値が中々立派でして・・・長らく売れ残っていた娘さんを買い叩いて・・・・。
いやぁぁ・・・・何とか買えそうな金額に・・・・。(本当に最初は金額の付け間違いかと・・・・。まぁぁ・・・後で店主さんに聞いたら本当に一桁間違って値付けしてたらしいです・・・・汗。)
・・・・・っと、云う事で付け値の十分の一で無事、磯さんがご購入Ψ(`▽´)Ψ

昭和14年の3月1日にこの葉書、発行されているのですね。
最近・・・・知りました・・・・汗。

この葉書・・・残存数にしては、カタログ評価が高すぎる様な・・・・・ブツブツΨ(`▽´)Ψ

旅順口工作廠

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

海軍さんの軍事郵便・・・久しぶりの様な・・・・。

旅順口工作廠造船部丸山組差出の無料軍事郵便です。

img387.jpg

第七/艦船郵便所の印影が在ります。
ちょうど日本海海戦後一ヶ月・・・・修理の艦艇が多かったのでしょう。
この葉書の差出人も急遽この部署への移動が命じられた着任挨拶です。

この艦船郵便所は陸上局時代のもので、場所は旅順口・・・・当にそのものズバリなんですね。

サハリン州派遣軍

新規一転ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

割とルックスの良いマテリアルさんです。
日本のシベリア出兵の時、サハリン(北樺太)に派兵した部隊差出の無料軍事郵便です。
台葉書一銭五厘葉書を「軍事郵便」印で潰した使用例です。

img386.jpg

第五十/野戦局、大正10年5月24日引受です。
まぁぁ・・・使用時期もこの第五十局(アレキサンドロフスク)も一番ありふれた使用例ですねΨ(`▽´)Ψ

東大学生証在中

通常版ズボラさん。

土浦海軍航空隊の学生隊に送られた書留便です。
学徒動員で海軍航空隊士官になった方への手紙で、表書きに「東大学生証在中」と在ります。

img385.jpg

この宛先人の「持田栄一」氏は、後に東大に復学、後に教育学者になられた方の様です。

第十二師団/第四野戦局

通常版ズボラさん。

日露戦争の初期の印影、「第十二師団」の印影が在る軍事郵便です。
台葉書は、事務用葉書を軍事郵便葉書に転用したもので、この葉書は「軍事郵便」印が押されていないバージョンの葉書です。

img384.jpg

使用局は、第四野戦局で鳳山です。
磯さん!この「第四」を持って、やっと第十二師団の印影コンプリートだったりします。

エイプリルフール

通常版第一夜目がエイプリルフールだとは・・・・・。
まぁぁ・・・・磯さんらしい展開ですΨ(`▽´)Ψ
一応、当会・・・・過去にも一度もエイプリルフールネタはやってませんのでそろそろ・・・・・。

うん!結婚しました!子供出来ました!!それなりのコレクション買いしました!!!etc・・・・・。
以上!

まぁぁ・・・・そんなこんなで・・・・。
今日は、ドイツ横浜海軍病院局差出の葉書です。
差出時期が北清事変でドイツが無料軍事郵便を取り扱っていた時期のものです。

img383.jpg

引受が1901(明治34)年8月1日で、ドイツが無料軍事郵便を取り扱った最終月です・・・・う~ん・・・相変わらず苦しいなぁぁ・・・Ψ(`▽´)Ψ
綺麗な色使いの葉書ですね♪

明日からは、もっとキチンとズボラさんしますねΨ(`▽´)ΨΨ(`▽´)Ψ

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
軍事郵便保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する