2016-03

戦病者葉書・5銭使用

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。
一応、公約通り今日でこのシリーズは、最終回ですΨ(`▽´)Ψ

有終の美を飾る野は、戦病者葉書の5銭料金使用です。

img382.jpg

この葉書・・・・何処かのノラ海獣が邪魔しやがって・・・・ウォゴォラァ!!!
本当は、もうちょっと安く買えたのに・・・・。
まぁぁ・・・・この葉書の3銭加貼、5銭料金使用例の中では非常に綺麗なマテリアルやと思います。


さて・・・明日からは通常版のズボラさんに移行しましょうΨ(`▽´)Ψ
スポンサーサイト

軍艦「大和」司令部

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

日本赤十字社発の有料軍事郵便で、軍艦「大和」司令部宛です。

img380.jpgimg381.jpg

桝方楢三郎技術少将(この頃は、造船大佐)宛ての軍事郵便です。
連合艦隊付きだったので、大和の司令部宛になっていたのでしょう。
この軍事郵便の直後の11月1日付けで、造船大佐から技術大佐に兵職変更されています。

この方の兄弟カヴァー・・・実は、大和の竣工日、昭和16年12月16日の書留便を所有していたりします。
残念な事に、どっかに現在雲隠れ中Ψ(`▽´)Ψ
また、出て来たらUPいたしましょう♪
確か・・・・「大和」ファイルの中に在ったと思ったが・・・・う・・・ん・・・・。

野戦郵便

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

日清戦争の戦地宛有料便です。
朱書で、「野戦郵便」と在ります。
多分「軍事郵便」と同意義語として書かれて居るのでしょう。

img379.jpg

第一軍第十四/野戦郵便局の着印が付いています。
初めから「開き」の形で台紙に貼り付けて在りました。

まぁぁ・・・ホンマ・・・当会・・・・この初期の軍事郵便関係・・・・弱い所なのです・・・・。

陸軍省銘

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

オークションの部から・・・・。
最低値でしたΨ(`▽´)Ψ
前にも書いたビルマ派遣軍差出で、「航空」の印が付いた陸軍特別軍事航空往復葉書の陸軍省銘です。

img378.jpg

当会の購入金額としては、格安でした・・・・本当に助かりましたΨ(`▽´)Ψ

明日もオークションの部から軍事郵便おば・・・・Ψ(`▽´)Ψ

「軍事郵便」加刷葉書

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

当会・・・貧乏なので中々購入出来ない葉書です。
分銅葉書に「軍事郵便」の加刷をして使用した葉書です。
なんせ・・・カタログ値が高く・・・・貧乏当会・・・・ぐすん。
今回・・・カタ価の約十分の一にて入手。
ラッキーでした・・・・但し・・・・状態が・・・・ねぇぇ。
まっ十分の一やから・・・・・Ψ(`▽´)Ψ

img377_201603270120485a7.jpg

第二野戦局、昭和3年9月19日引受。
差出は、増派された第三師団です。


あぁぁ・・・・・そろそろマジでネタが・・・・・。

南ボルネオ宛

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

ここ数日台湾絡みのネタを続けてますので・・・今日もですΨ(`▽´)Ψ
何か・・・ね・・・当会・・・台湾ものに何故か縁が多く在りまして・・・・。
今日のは、台湾から南方の南ボルネオ・バリックパパン宛の葉書です。

img376_20160325092752b4d.jpg

新竹、昭和19年5月11日差出。

これは、逓信局?の管轄が違うので、一旦日本を経由して運ばれて居ると思うのですが・・・・。
この方面への郵便物・・・残存量が余りにも少なくて、良く判って居ないのが実情です。
まぁぁ・・・・当然、磯さんの勉強不足の処が大なのですが・・・・・Ψ(`▽´)Ψ

Nのkさんに譲って頂きました。
何時も有難うございます♪

台湾から香港宛

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

台湾から香港に宛てた葉書です。
大阪春の陣、オークションの部で絶対に磯さんが欲しかったブツなのです(><)。
まぁぁ理由は大した事は無いのですが、磯のこだわりみたいなもんなので・・・・・。
とりあえずは、ブツです。

img375.jpg

香港は、昔から南方占領地のエリアでカタログ収録されていますが、香港で使用された印影が台湾型なのからも判りますが、香港は台湾逓信局の管轄だったのでよね。

とっ云う事は、香港・・・・実は・・・・・・#&%#&#”以下自主規制Ψ(`▽´)Ψ

ですから、同逓信局管内の郵便物として、香港-台湾間の郵便物を往復そろえて置きたかった訳です。
反対の便は以前確かUPした様な・・・↓。
http://isokaze.blog75.fc2.com/blog-entry-322.html参照Ψ(`▽´)Ψ
そう考えて観ると、香港では日本軍による占領後、日本切手が初めから流通して占領地の加刷切手(香港切手などに加刷とか・・・・。)は発行されてませんよね♪
(昭和20年に入ってからのインフレ加刷を除きます。)

全然関係在りませんが、香港と云うと・・・・姫路城10銭の連合葉書の香港発、マカオ宛の使用例・・・・欲しいのですが、誰か分けて頂けないでしょう・・・・か・・・・格安で・・・・Ψ(`▽´)Ψ

第六軍事/台湾

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

今回、台湾末期の軍用郵便所の印影を手に入れました。
「第六軍事/台湾」局の為替使用です。


差出人のアドレスは、海軍双葉部隊です。
受付は第322野戦局なので、マニラの野戦局末期の振替伝票です。

img373.jpgimg374.jpg

海軍部隊引受なのですが、陸軍の野戦局が為替を取り扱って居るのがミソです。
裏面に「第六軍事/台湾」局の印影が付いています。

まぁぁ・・・・最近色々グチャグチャ書きましたので、今日はこの辺でΨ(`▽´)Ψ


さて・・・・戦利品特集もネタがつきかけて来ました・・・。
このまま続けるかどうしようか・・・・?っと・・・・。
まぁぁ・・・このまま数回続けましょうΨ(`▽´)Ψ(4月1日ぐらいをラスト目処に・・・。)

北部第34部隊

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

今回は、原符や貯金通帳など非郵便印が付いたマテリアルさんが秀逸でした。
今日も昨日に引き続き貯金通帳です。

北部第34部隊所属隊員の貯金通帳です。

img371.jpgimg372.jpg

この部隊、主に千島の占守島を守備していた部隊です。

函館郵便局・柏原分室の印影が幾つか押されています。
この柏原分室は、戦前の日本の郵便局で、最北端の郵便局と知られています。
本来、漁業関係者などの為の季節局として開局していましたが、昭和15年から陸軍部隊が柏原湾に駐屯することになったため、軍の要請で周年開局することになった局です。

まぁぁ・・・・これだけでも珍しい使用例なのですが・・・。
この貯金通帳・・・実は第381野戦局の印影が付いているのです。
この印影・・・ぱっと見、南方の野戦局かな??っと思いますが、実は・・・・。
「アッツ島」なのです(><)

そうです。この貯金通帳のアドレス部隊は、アッツ島で玉砕した部隊だったのです。
書き直したアドレスは、北海派遣第5213部隊です。

この方は、多分第一次増援輸送(昭和18年3月10日)で、アッツに上陸されたのでしょう。
ギリギリの2月25日まで柏原分室の印が押されています。
米軍の上陸が5月12日です。
この通帳には、4月28日を最後に貯金の印影は在りません。

市場への出方を考えると、ほぼ間違い無く米軍の押収品でしょう。
・・・・・合唱・・・・です。

広島駅前郵便局

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

今日は、原爆後の広島駅前郵便局の印影が在る貯金通帳です。
広島駅前郵便局は、現在の広島駅南側に在る広島西郵便局です。

img370.jpg

押されている日付けがすごいのです。
昭和20年8月13日・・・・・・。
原爆投下から一週間の使用例です。

この局、調べてみると、原爆投下時約410人が勤務していて、当時出勤してい職員・動員学徒・引率教師・局舎内の育児室にいた幼児など288人がほぼ即死したらしいです。
その後、陸軍の第二総軍通信隊が在り、非常時に避難所にしていされていた広島東照宮、境内南下に8月7日の夕方、広島駅前郵便局および広島鉄道郵便局の仮郵便局が設けられました。
多分、被害の応急復旧用、通信確保の為に、陸軍の通信隊の駐屯する近くにとりあえずこの2局を無理やり復旧させたのではないでしょうか?
この辺りは、公文書などの一次資料にあたって無いので本当の所は判りません。
原爆投下の次の日の夕方に仮では在りますが郵便局を復旧させるのは並大抵の事では無かったのでは・・・・・っと・・・。

この8月13日の印とそれまでの6月27日までの印はどうも違う印の様です。
予備活を被爆後の焼け跡から掘り起こしか、新調したのかは今となっては不明です。
(活印が一本だった訳が無いので・・・・・ねぇぇ・・・。)
多分掘り起こして使えるものだけで組み直したが正解かと・・・・。

因みにこの通帳の名義人さんは、鉄道局の方なので、この局を使用したのはそんな理由からなのでしょう。
九州の有力業者様より頂戴いたしました。
何時も色々と有難うございますm(_)m
今回の入手の目玉の一つです。

931空

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

久々に海軍部隊区別符です。

img369.jpg

差出アドレス、佐伯海軍航空隊気付ウ338は、海軍第931航空隊です。
この航空隊、連合艦隊より海上護衛総司令部に移管された改装空母「大鷹」、「雲鷹」、「海鷹」、そして追加された「神鷹」の母艦航空隊として海上護衛総司令部に唯一創設された部隊なのです。
定数48機の97艦攻を4等分し、12機1チームで護衛作戦と佐伯での休養・訓練のローテーションを組んで運用していたらしいです。
母艦航空隊として有名なのは600番台の航空隊なのですが、海上護衛専門の900番台航空隊の中に母艦航空隊が在った事は、余り有名では在りませんね。
そこは、へんてこりん大好きな磯さん・・・・探して居たのです・・・陸上部隊になる昭和19年年末以前の使用例・・・。
この葉書は昭和19年の5月5日差出なので、この航空隊が哨戒任務についた初期の頃の宛先です。
結構「レア」な使用例だと、独りで喜ぶ変態磯さんが此処に・・・・・Ψ(`▽´)Ψ
@500円の即売品の中から発見しました。

因みに、この海上護衛司令部関係の差出で、内地の部隊は有料普通便が多く、外地では無料軍事郵便が適用されています。
今日の葉書も軍事郵便では在りません。
(これが、600番台の航空隊で差出なら、連合艦隊所属なので、即無料軍事郵便扱いになったのですが・・・・内地に居ても・・・。)
まぁぁ・・・母艦航空隊の郵便は中々見かけません。

マライより満州国宛

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。
・・・の、途中なのですが、Yさんの所のオークションから落札品が届きましたのでそちらからの紹介です。
まぁぁ・・・・「閑話休題 2」ですねΨ(`▽´)Ψ

南方占領地から満州国宛の葉書で、マライのケダー州のアロースター差出です。

img368.jpg

料金不足印が押されており、多分2c不足だと・・・・(この辺は、磯さん素人さんなので、全然自信が無いです・・・・ハイ。)
この「ネグリセンビラン州」葉書の使用例(日本宛)磯さん・・・大好きなんですよねぇぇ・・・Ψ(`▽´)Ψ(使用例は良く見かけますねこの娘さん。)
結構磯さんご機嫌さんです。
だって・・・・美人さんでしょう?この娘さんΨ(`▽´)ΨΨ(`▽´)Ψ


明日からは、元の「大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。」に戻します。
まだ!続くんかい!!ちゅう突っ込みはなしよん♪

閑話休題

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

こいつも、この春の陣での戦利品でして・・・・。
閑話休題に使おうと・・・・。
まぁぁ・・・・ブログネタに購入した次第でして・・・・。

初代の万景峰号絵葉書です。
1973年と葉書に印刷されていますね。

img366.jpgimg367_20160319232235787.jpg

最近・・・・色々と騒がしいネタの多い国ですよね。
Kスタンプ商会にて@500円にて購入。
ネタ系として、本日2回目のブログ更新だったりします・・・。
まぁぁ・・・当会にしては珍しい現象ですが、大して意味は無いですよんΨ(`▽´)Ψ

スイスから日本宛

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

スイスから日本に宛てられた開戦前のカヴァーです。

img365.jpg

日付けを見ると・・・・。
1941年6月16日の印影が・・・・。
そう!バルバロッサが、6月22日ですからシベリアルートの最終便に近い日付けを持ったカヴァーになりますね♪
このカヴァー、戦時中も含めて結構在るコレスポンデンスなのですが、おかげで、日付けを狙って網が張れる一族なのです。

@1000円・・・・・緊縮財政中の貧乏当会には、恵みの雨だったりします。
・・・・・が、これが降り過ぎると・・・・「雨降って地、流れさる!」に・・・・・。
まぁぁ・・・・何事もほどほどに・・・・ですなΨ(`▽´)Ψ

ソ連抑留元日本将兵

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

国際短波無線研究所の報知部より、ソビエト抑留者の親族へ送られた葉書です。
手紙の内容は、裏面をUPしておきますね。

img364.jpg img362.jpgimg363.jpg

これも、Iさんの一括ロットからです。

南方軍残務整理部

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

戦後の復員関係の葉書です。
陸軍の鉄道第11連隊関連の事が書かれた葉書です。

img361.jpg

Iさんに一括で譲って頂いたロットからです。
明日もこのロットからのご紹介です。

日本赤十字社・俘虜敵恤委員

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

今日の表題、「日本赤十字社・俘虜敵恤委員」委員長、公爵「島津忠承」差出のスイスジュネーブ、赤十字国際委員会宛です。

img359.jpgimg360.jpg

芝局、昭和18年8月18日引受で、大戦中の外信便です。
流石に、差出人考えたら、日本サイドの検閲はありません。
が、連合国サイドの検閲は在りますねΨ(`▽´)Ψ
大戦中の外信便で、日本側無検閲のカヴァーは、ある意味貴重な存在ですね。
見かけて思わず購入・・・・。
まぁぁ・・・・自称珍品と無駄使いとの狭間ですねΨ(`▽´)ΨΨ(`▽´)Ψ

硫黄島

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

硫黄島宛の楠公3銭往復葉書を使用した有料軍事郵便です。
米軍の大型押収印が付いています。

img358.jpg

本当は、もっと安い購入予定でしたのに・・・・。
身内同士の潰し合いに・・・・。
辛い辛い勝利でした・・・・。
まぁぁ・・・3銭楠公の往復葉書の軍事郵便使用・・・・珍しさから云うと・・・・仕方無いかもしれません。
それと・・・・米軍の押収印・・・・・。

・・・・合掌・・・・です。

陸軍の公用航空軍事郵便

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

昨日に引き続き、意味は違うのですが、「公用」繋がりと云う事でw
陸軍の公用航空軍事郵便です。
公用便にしか使われ無い様な大型封筒が気に入って購入しました。
問題は・・・・誰から分けて頂いたのか、現在思い出せない事なのです・・・・数日前までは確実に覚えていたはずなのですが・・・・。
本当にヤヴァイです・・・・このまま若年性の痴呆症にならないかと・・・・マジに・・・・。

img356.jpgimg357.jpg

第65野戦局の印影です。
実は、この封筒・・・・二重封筒なのです・・・。
結構??な、ミステリアスな娘さんなのです(><)

公用便

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

外国カヴァー専門のYさんのブースで大幅にまけて頂いて購入した娘です。
購入時、南方切手の収集家のTさんに値切りの援護射撃を受けつつ・・・・Ψ(`▽´)Ψ

「公用」の印が付いたエンタで、蘭領インドネシア・踊り子5C切手の無加刷使用です。

img355.jpg

この切手は、何故か無加刷使用が多いですね。
「公用」使用を持っていなかったので、購入させて頂きました。
Yさん、Tさん、何時も有難うございます。

龍田丸と食中毒

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

今回の春の陣においてプチ目玉さんでした。
ロサンゼルス航路の「龍田丸」を指定した2倍重量便の封書です。
はじめ、この記述と日付け見たとたんに気づきました。
アメリカの対日政策で、入港拒否に遭った時の航海便だと・・・・。

img354.jpg

スタートは、最低値・・・・・。
おっもしかしてラッキーかな??
っと、思ったのも束の間・・・・思わず伏兵が・・・・。
伏兵さん・・・・私に気づいて私に譲ってくださいましたm(_)m
ごめんね・・・・Kさん・・・。

因みにこの時の航海、複便時の出来事で有名なのが「食中毒事件」でして、9人の方が無くなられています。
まぁぁ・・・・詳しくはウィキか何かで調べてください・・・・何時もの他力本願磯さん参上Ψ(`▽´)Ψ

仮装砲艦の「でりい丸」

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

今日は、久々の海軍さんです。
特設砲艦の一族で、仮装砲艦の「でりい丸」宛の有料軍事郵便です。

img350.jpg

この艦・・・・以前にご紹介したと思っていたら、今回がどうも初めてらしいです・・・・当ブログ・・・。
今回、また、手に入れる事が出来たのでUPしましょう♪
(因みに「でりい丸」、当会、今回の品入れてなんと十通近く所有・・・・なだかんだで縁の深い船です。)

ド後期使用

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

「菊軍事」切手の陸軍使用です。

img349.jpg

結構「ド」後期使用です。
当会が中々購入出来ない真っ当な使用例です。
このジャンルとまったく関係の無いMさんが、
「磯君、コレ家に在ったからあげる。」・・・・・・っと・・・・。
私が、「これ・・・・高いでしょう・・・・。」っと言うと。
Mさん「昔にねHのN社でフラッと買ったものだから高くなかったよ♪」・・・・・・と。
んや!あの店やったら!絶対高かったはず!!!(><)
このご恩は、絶対、あだにして返しますね・・・・て・・・・あれ??Ψ(`▽´)Ψ
いつもいつも有難うございます。

訃報

ちょい真面目な記事です。

昨日、小判切手などで有名な収集家、「榎 哲郎」氏が急逝されました。

詳しくは、ジャパンスタンプ商会のブログに書かれています。

磯も色々とお世話になった方です。

ご冥福をお祈りいたします。

北支駐屯軍宛

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

こいつは、軍事郵便ではありません。
北支駐屯軍の特務機関気付の封書(開封書状)です。

img348.jpg

結構ルックスの良い娘さんです。
Kさんに「ホイ!あげる。」っと、頂戴いたしました。
今回は、ヒットでしたΨ(`▽´)Ψ
いつも、有難うございます。

北支派遣軍宛軍事郵便

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

北支派遣軍宛の有料軍事郵便封書です。

img347.jpg

料金が5銭貼られており、1銭過貼です。
が、小型の「軍事郵便」印が何とも気に入って購入しました。
K君から分けて頂きました。
何時も有難うございます。

清国・威海衛宛

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

清国の威海衛占領軍宛の郵便物です。

img346.jpgimg345.jpg

威海衛/第一郵便局の着印がgoodです。
Iさんの@1000円均一からの掘り出しだったりします。

南方占領地の切手と郵便

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

SのAさんにゴロニャンして取り寄せて頂きました。
当会と切っても切れない「南方切手」の新刊です。

「南方占領地の切手と郵便」です。
郵趣モノグラムシリーズの25巻らしいです。

img344.jpg

著者 土屋理義。
発行 2016年2月25日。
定価 4500円+税。
127p オールカラー。
発行 公益財団法人日本郵趣協会。

軍事郵便の記述も在り、面白い内容です。
今回の本は、基本文献と云うより、読み物的なライトさが良いですね。
お値段も抑えられており、一冊は購入してみるのも良い文献だと思います。
まぁぁ・・・個々の内容は、読まれる方次第と云う事でΨ(`▽´)Ψ

ビルマ派遣軍宛

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

これもIさんからの戦利品です。
ビルマ派遣軍宛の有料軍事郵便です。

img343.jpg

宛名部隊は、「兵」兵団なので、第54師団ですね。
差出地が鳥取県なのも納得です。
この第10113部隊・・・・確か以前、この部隊差出の無料軍事郵便をご紹介した記憶が・・・・。
この軍事郵便も出所を考えると・・・・・。
まぁぁ・・・・一応、保留ですが、ほぼ、間違い無いと思います・・・・が、一応カテゴリーは「陸軍・軍事」で・・・・。

南海派遣軍宛

大阪春の陣・戦利品・画像のみの完全ズボラさんシリーズ。

南海派遣軍宛の有料軍事郵便葉書です。

img342.jpg

Iさんに分けて頂きました。
今回、Iさんには色々と分けて頂きました♪
明日から数日は、Iさんからの戦利品と行きましょうΨ(`▽´)Ψ

因みに、この葉書、米軍の押収番号が付いています。


・・・・・・合唱。

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
軍事郵便保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する