2015-02

1アンナ5セント加刷

大阪初春の陣、本当に画像のみズボラさん特集・・・延長戦。

ビルマ占領地の農耕切手1アンナを、通貨改定で5セント加刷された切手の使用例です。

画像 1328

裏面(表面)・・・・スキャンするのめんどくさくて・・・やってませんw
いやぁぁ・・・ズボラさんやから許されるでセウ。


2月も今日で終わりです。
何とか、ズボラさんで乗り切り??ました。
南方のネタもつきかけてますので、明日からは何とか元の軌道に乗せて、「大阪初春の陣、戦利品でズボラさん特集」を開始しましょう♪
まぁぁ・・・・結局、何時のもズボラさんやるんですけど・・・・ね・・・毎度の如く・・・Ψ(`▽´)Ψ
スポンサーサイト

マライの記念カヴァー

大阪初春の陣、本当に画像のみズボラさん特集・・・延長戦。

マライの実逓風「ローマ字加刷」切手の封書です。

画像 1327

まぁぁ・・・あんまし深く考えて購入したものでは在りません。
・・・ので・・・・。
っと、言いながら、マジで実逓と間違えて購入したなんて口が裂けても・・・・Ψ(`▽´)Ψ


全然関係ないのですが、ここ数日家捜し(何処にしまったか度忘れ)していたブツが、自分のPCの隣で発見・・・。
う・・・・ん・・・・・。
リアル青い鳥やってます・・・・私・・・。
あっもしかして、某ナイナイの神様が降臨中なのかなぁぁ・・・・。
しかも、今回の家捜し中にとある文献に載っていたアイテムも発見!
完全にその存在を忘れていたと云う・・・罠Ψ(`▽´)Ψ

マライ正刷葉書の日本宛

大阪初春の陣、本当に画像のみズボラさん特集・・・延長戦。

マライの正刷葉書の日本宛です。

画像 1326

記念印での使用例です。


後、数日お許しください。

スマトラからマライ宛

大阪初春の陣、本当に画像のみズボラさん特集・・・延長戦。

スマトラのメダン差出で、マライのペナン宛の無加刷切手使用の封書です。

画像 1325

地域の違う、占領地-占領地間の使用例です。
磯の好きなパターンですが、案外、見かけません。

マライ正刷切手の書留便

大阪初春の陣、本当に画像のみズボラさん特集・・・延長戦。

マライ占領地の正刷切手を使用した書留便です。

画像 1324

マライ系は、今回整理したら薄いです・・・・在庫は・・・。
暫定の無加刷使用や、加刷使用も良いですが、正刷も好きなんですよね。
でも・・・・日本宛は中々・・・・遠い目・・・。

ジャワ一次正刷切手

大阪初春の陣、本当に画像のみズボラさん特集。

ジャワの第一次正刷切手が使用された葉書です。

画像 1323

最近、このジャンル整理したら、何でかジャワが沢山・・・・。
何でやろう??


本業も修羅場っていますので、もう少し続けます(><)

Mrs.G.T.Pecson

大阪初春の陣、本当に画像のみズボラさん特集。

フィリピンの女性上院議員「Mrs.G.T.Pecson」差出の封書です。

画像 1322

面倒なので説明はウィキマルパクリのメモ用紙を一緒にUPです。
貼り付けの切手は、国名抹消加刷に「公用」ゴム印加刷です。

ありふれたついでに

大阪初春の陣、本当に画像のみズボラさん特集。

ありふれたついでに、昨日の5センタポ正刷切手のマニラ使用で、マニラ宛です。

画像 1321

まぁぁ・・・何もひねりが無い・・・・ですね・・・。
箱の中を、もうちょい真面目に探してみます・・・・ね。

5センタポ・日本宛

大阪初春の陣、本当に画像のみズボラさん特集。

早くもネタが・・・。
フィリピン占領地の5センタポ正刷切手の日本宛です。

画像 1320

ありふれたマニラの使用例です・・・・。
差出は、三井商船のマニラ支店やから良いのですが・・・・・。

虫食いさん(TT)

大阪初春の陣、本当に画像のみズボラさん特集。

一応、マライの日本切手無加刷使用なのですが・・・・。

画像 1319

残念な切手虫食いさんです。
あーあ・・・何で当会の持ちもんこんなんばっかりなんやろう・・・。

公用便

大阪初春の陣、本当に画像のみズボラさん特集。

フィリピンの公用切手の使用例です。

画像 1318

まぁぁ・・・これも・・・日本宛は、当会には手に入らないでしょう・・・なぁぁ・・。

記念切手

大阪初春の陣、本当に画像のみズボラさん特集。

ジャワの郵便貯金500万ギルダー突破記念切手の使用例です。

画像 1317

あーあ・・・コレの日本宛が欲しいなぁぁ・・・。

ビルマ宛て

大阪初春の陣、本当にズボラさん特集。
今回は、南方関係の箱から何とか捻出します。

ビルマ宛ての封書です。

画像 1316

しかし・・・・ネタが・・・・。

あ・・・あかん・・・。

大阪、初春の陣を前に・・・・。
忙しすぎて時間が在りません!!
もう・・・壊滅状態です(TT)

・・・っと、云う事で、完璧今日から画像のみのズボラさんを決行します!
まぁぁ・・・
「土方艦長の命令を決行する!!」
みたいな・・・もんですΨ(`▽´)Ψ

今日は、南方、スマトラ正刷切手の書留使用です。
・・・・が、カットです。
両面が揃った、変わった奴です。

画像 1314画像 1315

明日から・・・ホンマ画像のみでお願いいたします。
m(_)m

比島宛て

比島(フィリピン)宛ての封書です。
南方関係の箱・・・が、在れば・・・・本当に楽ですなぁぁ・・・。
(つーっても・・・ゆうぱっく中、一箱程度しか持ってないのですが・・・・遠い目・・・。)
あぁぁぁ・・・もっと・・・もっと・・・戦力が・・・欲しいっ!!
今の当会は、何にしても貧弱なんですなぁぁ・・・・(TT)

あっ本題です。

画像 1313

南方宛ての民間便・・・全ての地域宛てを集めたいの・・・です・・・が・・・。
まぁぁぁ・・・遠い夢?永久の夢??です・・・・か・・・ね。
とほほほほ・・・・・。

熊本逓信局の返送印

北支派遣軍宛ての有料軍事郵便です。
米軍による海上封鎖の結果、逓送が困難になり返送されたものです。

画像 1312

諸事情の関係で、今日はこんだけです。

ジャワ葉書-返信

ジャワの占領地葉書の返信使用です。
現地使用です。

画像 1311

因みにこの特集?の為に初めて日専の日本関連地域版を真面目に見ました。
ジャワの使用例・・・・いっぱい在るのですね。
いやぁぁぁ・・・・ではなくて、無知は怖いですね・・・。
目から鱗の内容でしたw


ちょい、PCの調子がおかしいです。
こんな簡単な更新に3時間・・・・。
そろそろ本体も買い替えでしょう・・・か??
せめて、春まで持ってくだ・・・さい・・・お願い・・・いたします。
現在・・・・何かと物入りでし・・・て・・・・。
あ~貧乏・・・金なし!!!

戦後使用

やっぱり・・・当会の所蔵品も戦後使用でしたΨ(`▽´)Ψ
ジャワの農耕図案葉書の5cバージョンです。
まぁぁ・・・発行が昭和20年の7月1日らしいので、戦前の使用例は少ないでしょう・・・なぁぁ。

画像 1310

こいつも9月の使用例・・ですが、ジャワでの郵便の接収時期を考えたらまぁぁ・・・許せるの・・・かな??っとご都合主義で考えてみたり・・・・。
もちろん、日本宛は、無いでしょう・・・なぁぁぁ・・・と、とおい目・・・。

無加刷切手

特集化しました・・・・マテリアル探すの楽だか・・・ら。

ジャワの無加刷切手使用の日本宛葉書です。

画像 1309

台葉書が、治集団の現地製恤兵葉書と云う辺りが良いですね。


今日は、凄い寒波でした・・・ね。
ちょい単車で走ると手袋してても感覚無くなるぐらいに冷えました。
こんな日には、おでんで、あつぅぅぅい熱燗ですか・・・ね♪

ジャワ制刷葉書-小型

昨日・・・大型やったんで、今日は小型です。
なんで、ここ数日、特集でもないのに南方が続くのか・・・・。
まぁぁ毎度の如く、その辺に・・・・%#&””U’%’&以下何時もの如く自主規制Ψ(`▽´)Ψ

画像 1308

一応・・・シバリとして、日本宛です。

んんん・・・・もうちょい、そのジャンルの入れ物が在るから(あっ言っちゃってるよ・・・。)このジャンル続けます。テヘ。

ジャワ制刷葉書-大型

今日も南方です。
昨日の記事のチョンボは多分・・・自己申告しなければ誰も気がつかな・・・・い・・・だろう・・・多分・・・否!絶対Ψ(`▽´)Ψ

んなこんなで今日は、ジャワの制刷官製葉書の初期タイプ(大型)です。

画像 1307

とりあえず、日本宛です。
まぁぁ・・・あんましこれも、珍しい使用例では在りません・・・・ね。

無加刷使用

昨日に引続き南方の使用例です。

蘭領東インド、官製葉書の無加刷使用の日本宛です。

画像 1306

まぁぁ・・・・結構見かける使用例ですね。
確か・・・古本屋さんの絵葉書コーナーに紛れ込んでいた様な・・・。
よく見ると・・・コレ・・・無加刷使用では無くて、スマトラ東海岸州の「大日本」加刷やん・・・Ψ(`▽´)Ψ

今日、Sさんにちょろっとしたモノを頂きました・・・・が、このジャンルとは関係無いので、ここではナイショですΨ(`▽´)Ψ
有難う御座いました。
本当に嬉かったです。

海軍担当地区正刷切手

南方正刷切手・海軍担当地区の使用例です。

画像 1305

・・・・当会・・・・この切手の使用例も日本宛持ってません・・・(TT)
欲しい・・・なぁぁぁ・・・・。
誰かくれないかなぁぁぁ・・・。
マジで・・・Ψ(`▽´)Ψ

郵趣鶏肋集

急に冷え込んで来ました。
まぁぁ・・・・2月に入りましたし・・・・。
体が3つ4つ欲しいぐらい忙しいのは変わりませんが・・・。
昨日も実はとある仕事のポカのホローで一日が・・・・。


さて、話は変わって今日も文献です。
今日の文献は、コミニティー発行の記念誌です。
磯も実は、ここの末席に座らせて頂いております。

画像 1304

大変為になる内容の文献です。
軍事関係の内容も在るので大事な文献です。


さて・・・全然関係ないのですが、今日、観ていたインターネットのニュースで、往年のテレビドラマ「あぶない刑事」の最終版が来年の年末に上映されるらしいです。
その題名が・・・「さらば あぶない刑事」だ・・・・そう・・・です。
そうです!此処のブログにお越しになる方はもう・・・ご存知ですよね。
「さらば」・・・・が在れば・・・「永久に」やら「新たなる」・・・「2」や「Ⅲ」・・・・そして「完結編」に「2520」・・・挙句に果てに「復活編」・・・・「2199」なんかも・・・・Ψ(`▽´)Ψ
まっしょうもないネタですわw
聞き流してくださいΨ(`▽´)Ψ

飛信逓送

当会・・・・貧乏なのでまともな飛信逓送を所有してません。

各府県用の布告です。

画像 1303

もちろん海軍用なんてお高くて当会は所有しておりませんΨ(`▽´)Ψ
どなたか・・・・下さい!!マジで・・・・・!!

んんぅぅん・・・・もう・・・時効やろから今日は、昔話を一つ・・・。
この飛信逓送、陸軍用の本物の使用済み、とある方からプライベートで譲って頂くお約束を・・・。
今から10年以上も前の話です。
当時、破格のお値段提示でしたが、もちろん貧乏・・・超貧乏な当会、何とか私のサブコレクション、土佐の村送りコレクションとの交換で許して頂きました。
さて、我がコレクションをお渡しして、飛信逓送を後日郵送の約束後、話は急変・・・・。

ここの読者様は、もう薄々お解かりでしょう・・・・。
そう!
その方が突然に他界され・・・・。
その後、奥様が、なっなっなんと!市の廃棄業者さんに部屋ごと処分されてしまい・・・・。
その方のコレクションは、ゴミと供に処分され・・・・もちろん土佐も飛信も・・・・・。
あ~あ~あ~あぁああ~あ~・・・・っと、無限に広がる大宇宙状態に陥った思い出が・・・・。

それ以降・・・この飛信逓送とは、あまり良い縁が無いのですよねぇぇぇ・・・。
それまでは、飛信の逓送用紙とか割と面白いモノが手に入っていたのに・・・・。

まぁぁ・・・・今日は、思い出話をしてしまいましたねΨ(`▽´)Ψ

とりあえず・・・・

まぁぁ・・・このジャンルのミーハーコレクターとして、ご多分にもれず、一組購入しました。

画像 1301

う・・・・ん・・・・。
まぁぁぁ・・・・そのぉぉ・・・・なんだ。
販売価格5000円(付属額面は4000円ちょい)は酷いのでは・・・・・。
とりあえず、明日以降数日中に使用済みにしてしまいましょう・・・・Ψ(`▽´)Ψ
あーあ、シリアルナンバー・・・・「11111」狙っていたのになぁぁぁ・・・・・w

ドイツ艦船郵便局

今日も文献です・・・・・楽なので・・・Ψ(`▽´)Ψ

ドイツの艦船局に関する文献です。

画像 1302

横浜のドイツ海軍病院局の記事・・・・わずか1Pの為に購入(本自体のページ数・・・846P)・・・・。
2009年発行の割と最近の文献です。
海外からの輸入費用その他モロモロ考えると・・・・とぉぉぉい目・・・。
一応・・・為に・・・・な・・り・・・ました・・・よ・・・うぇぇぇーん(TT号泣)。
まっそんな事もあろぉぉぉさΨ(`▽´)Ψ

自費出版

昨日に引続き文献のご紹介です。

今日は、自費出版の文献です。
「太平洋戦争中の日本旧陸海軍の謎解きあかし」
です。

第一巻、海軍所在地符号編

画像 1299

第二巻、陸軍漢字符号編

画像 1300

簡易製本の本ですが、図版がカラーで網羅され、非常に面白い内容の文献です。
比較的最近の本ですので、もしかすると筆者様に問い合わすと在庫が在るかも知れません。
因みに、私は、鬼の東の事務局長の「コネ」で、事務局長から譲り受け(取り上げ)ましたΨ(`▽´)Ψ

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
軍事郵便保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する