2012-07

MARITIME DISASTER MAIL

通常ズボラさんΨ(`▽´)Ψ
文献シリーズです。

イギリスの海事関係の文献で面白い文献を見つけました♪
「MARITIME DISASTER MAIL」という文献です。

画像 198

A4版、モノクロ352p。
著者、NormanHoggarth氏とRobinGwynn氏の共著。
出版社、StuartRossiterTrust Fund。
発行年、2003年(現在・・・確か・・・絶版だったと思います。)
定価・・・購入当時で、約9000円(今なら・・・6000円ぐらいか・・・TT)

イギリスの海難事故にあった船に搭載されていた郵便物に対しての専門書です。
WW1関係、WW2関係など、日本からイギリス関係に送られた郵便物の事故に関する文献としてとても役にたつ文献です。
東京の「コーレア」関係の専門家さんに教えて頂き、仲介して頂きました♪いつも、本当に有難うございますΨ(`▽´)Ψ
この文献・・・シリーズが数冊在る様です・・・家にも・・・。


良書は、国籍は関係無いですね♪
でも・・・それを使いこなす語学力が無いと言う肝心な所の罠ww
スポンサーサイト

第16師団

通常版、復帰第一日目は、皆様おなじみズボラさんです。

今日は、陸軍の第35軍隷下で、レイテ島においてほぼ玉砕に近い被害を出した第16師団差出の無料軍事郵便です。

画像 193

差出部隊アドレスは、比島派遣、垣第6555部隊で、歩兵第20連隊です。


ズボラさんなのに何故きちんとデーターが書けたかと申しますと・・・まぁぁぁ・・・メモが・・・ねΨ(`▽´)Ψ

ビルマ現地製

お隣さん猛夏の陣・戦利品シリーズ。

プライベートで分けて頂きました。
ビルマ派遣軍差出の無料軍事郵便です。
ビルマの現地製の軍事郵便葉書です。
この字体と紙質は独特ですよね。

画像 192

この差出部隊も実は特徴有るのですが、今日のところは、これだけにしておきましょうΨ(`▽´)Ψ
ヒントは、以前にここのブログでも紹介した悲劇の部隊なんですよね。


さて・・・・だましだましやって来ました「お隣さん猛夏の陣・戦利品シリーズ。」、毎度の如くネタがつきました、明日からは通常版に戻しますね♪

特別輸送艦「桐」

お隣さん猛夏の陣・戦利品シリーズ。

磯さん大好きな「特別輸送艦」です。
今回は元二等駆逐艦の「桐」(松型6番艦)です。

画像 191

この葉書は、終戦まで生き残った後、呉で特別輸送艦に指定された12月1日直後に呉から差し出されたものです。

日清戦争

お隣さん猛夏の陣・戦利品シリーズ。

今回、何故か?何時も高くて貧乏な当会が手出し出来ないエリア・・日清戦争の軍事郵便系が、非常にリーズナブルに・・・・ってか・・・ほとんど最低値で落札・・・・。

内地差出、鳳凰城(第十野戦郵便局)に宛てられた封書です。
最終的には、大孤山(第八野戦郵便局)に転送されています。

画像 190

日清戦争モノでは、少し遅い使用例ですが・・・この部隊、ちょい面白い動きをした部隊なので、頑張って購入しようと・・・気張って手を挙げると、手を挙げたの私だけでして・・・・。
なんだかなぁぁぁ・・・・と、云う思いと、ラッキー♪と、云う複雑な思いで購入出来た次第でして・・・。

まぁぁぁ・・・その「面白い動き」につきましては、またおいおいと・・・・Ψ(`▽´)Ψ

無料公用書留軍事郵便

お隣さん猛夏の陣・戦利品シリーズ。

さて、今回のオークションの大本命・・・これの為だけに参加した様なマテリアルさんです。
第241野戦局引受の無料公用書留軍事郵便です。

画像 189

差出部隊アドレスは、南海派遣、第9821部隊ですが、もちろんズボラさんの磯の事、まだ、部隊は調べてませんΨ(`▽´)Ψ
第241野戦局は、この頃、ラポールに在ったらしいです。

公用書留の軍事郵便だった為か、昭和18年の使用例にも関わらず、二重封筒が使われています。

改装航空母艦「春日丸」

お隣さん猛夏の陣・戦利品シリーズです。

今日も、Kさんにお分け頂いた艦艇です。
まだ、改装航空母艦の「鷹」銘をもらう前、「丸シップ」のまま、海軍籍に入った特殊な時代の商船改装航空母艦「春日丸(後の大鷹)」宛ての封書です。

画像 188

商船改装空母で「丸シップ」のまま竣工した艦艇は、この「春日丸」だけで、少し特殊なパターンの艦艇です。
しかも・・・宛て便・・・・もう磯さん胸キュンの可愛娘ちゃんです(><)。


また、やっちゃいました(><)!!!
しかも!根本的なミス!
艦銘間違ったうえに、記事自体もミス・・・・・。
もう・・・・修正かけるのは文章作り変えなきゃ無理状態なので、文章はこのままです。
しかし・・・「日春丸」と「春日丸」間違えるかぁぁぁぁ・・・私Ψ(`▽´)Ψ
hush様、毎度毎度の磯のアホミス、ご指摘有難うございますm(_)m

因みに・・・この本等の「日春丸」、給兵艦という艦種で、磯さん的には大好きな船なんです・・・よ♪

特設病院船「平安丸」

今日からは、お隣さん猛夏の陣・戦利品シリーズです。

今回は、久々に真面目に軍事郵便ばかり購入しましたΨ(`▽´)Ψ
まず、第一夜は、会場にお越しの業者様から分けて頂きました。

特設病院船の平安丸差出の無料軍事郵便です。

画像 187

久々の特設艦艇さんの無料軍事郵便です。
やっぱぁぁぁ磯さん海軍の無料軍事郵便が大好きなんですなΨ(`▽´)Ψ
Kさん、何時も有難うございます。

箱ん中ゴソゴソ

発掘品です。
一次大戦時のドイツ軍差出、捕虜郵便です。

久留米捕虜収容所差出の無料扱い便です。

画像 185画像 186

久留米、大正6年(1917)10月18日差出。
久留米の収容所で検閲、長崎型の民間検閲(丸検/5印)も受け、2重検閲になっている例です。


しかし・・・当会・・・この捕虜とかこの系のマテリアルの弱さ・・・・何とかなりませんかね・・・。
トホホ・・・・・。

乃木2銭

困った時の「文献」シリーズですΨ(`▽´)Ψ

乃木2銭 児玉博昭コレクション です。

画像 183

発行年、1994年
出版社、(株)鳴美
切手部ほとんどカラー、395p
定価、2万円

内容からして、著者さんが制作費で泣いているバージョンです。
この価格で、一人のコレクターの人生を掛けた本体コレクションを見れるのは、非常に有難い事です。
内容も、軍事郵便や、戦争関係のマテリアルが多く記載されており、本文の解説も読み応えが在ります。
著者曰く、「真っ赤な青春!」
まさにそのものの文献です。

大村保安隊

先週のトンキンでのイベントで、九州の有力業者様よりお分け頂いた品です。

画像 182

大村保安隊、建設大隊差出です。
大村、昭和28年9月5日、差出。

何時も、本当に有難うございますm(_)m
また、よろしくねぇぇぇぇΨ(`▽´)ΨΨ(`▽´)Ψ


しかし・・・・毎日・・・暑いですよねぇぇぇぇぇ。
暑すぎて、仕事後のビールにも手が出ないっす(><)!

朝鮮宛て有料航空軍事郵便

陸軍の野戦郵便局引受、朝鮮宛ての基本料金無料、航空料金のみの有料航空軍事郵便です。

画像 180

第86野戦局(臨汾鎮・・・らしいですΨ(`▽´)Ψ)、昭和15年2月24日引受。
野戦病院関係の軍属差出の軍事郵便です。

当会の所蔵品としては、この昭和切手30銭貼りの有料軍事郵便は、非常に手持ちが少ないのです。
だって・・・だって・・・市場価格が高すぎて、貧乏当会には中々予算が・・・(TT号泣)。
ホンマ・・・貧乏は辛いですわ・・・・Ψ(`▽´)Ψ

呉警

呉の海軍警備隊差出の有料葉書です。

画像 179

独特の使用例です。
磯さん好みのマテリアルです。

野戦郵便局/第一

陸軍の野戦局の印影です。

公用無料軍事郵便です。
支那事変当時の少し変わったタイプの印影です。

画像 176


「野戦郵便局/第一」の印影が多分・・・海軍の「海軍軍用郵便局/第〇」と似ていたので、多分直ぐに「第〇野戦」と換えられたのでしょう。
この印影は、第一局しか見つかっていませんΨ(`▽´)Ψ

50銭料金小包

陸軍の部隊宛ての国内小包です。
昭和20年4月以降の戦前最後の小包料金、2kgまで50銭です。

画像 172

蘇原、昭和20年4月23日差出。
大きな封筒型の小包です。

東の事務局長・・・思い出の・・・・否!東の事務局長に怒られた品だったりしますΨ(`▽´)Ψ

終戦直後の朝鮮使用

日本の敗戦直後の朝鮮島内便です。

画像 171

十銭、国内第一種料金。
全羅北道、昭和20年8月22日引受。


あぁぁぁ・・・・最近・・・ネタが・・・・。
真面目に無料の軍事郵便をせっせとUPしませうか・・・・グスン(TT)。

戦時特例

戦時特例です。

まぁぁぁ・・・もっとパターンは在るのですが、今日は代表的なもののみでw

画像 170

ネタが全然思いつかず・・・その辺にころが&%$&%・・・以下自主規制Ψ(`▽´)Ψ
まったまには・・・ねっ・・・。
↑最近・・・こればっかww

本間中将

とある方のリクエストで、箱の中をゴソゴソしていたら、言っていたのと違うものが見つかりましたので、此処にUPです。

画像 169

差出アドレスは、フィリピン派遣軍(第十四軍)の司令部で、満州派遣軍に宛てています。
差出の日付も記入されており、昭和17年6月22日差出と解るマテリアルです。
葉書の裏は、現地の風俗絵葉書です。

ペルシャ湾派遣

自衛隊初の海外派遣の時の手紙です。

1991年(平成3年)6月5日~9月11日までの間、湾岸戦争後の機雷掃海任務の為、ペルシャ湾に派遣された自衛隊に同行した、海上自衛隊の補給艦「ときわ」内に開設された郵便局引受の郵便物です。

画像 168

当時、話題になって、郵来によって少数フィラテリックカヴァーが作られましたが、このカヴァーは、当時派遣されていた方の実逓カヴァーです。

差出は、当時ペルシャ湾に同隊として派遣されていた第14掃海隊の「ゆりしま」です。
さすがに、まだ、ここ20年ほどのマテリアルなので、差出人は伏せておきますね。


しかし・・・最近の自衛隊ものは、個人情報や、いろんな壁に阻まれて中々手に入らないのが実情です。
自衛隊の海外派遣の特集組んじゃいましょうか・・・いや!止めて置きましょう・・・自滅するのが目に見えてますから・・・・・・・Ψ(`▽´)Ψ

南京野戦局の図入り年賀記念印

当会の弱い分野で・・・・つーか、磯さん的には、実はあんまし興味が無くて・・・真面目に集めて無い一族です・・・・汗。

南京野戦局の図入り年賀記念印です。

画像 167

いやぁぁぁ・・・当会の所蔵品の少ない事・・・少ない事・・・・。
この風景印・・・実の所、いったい何種類在るのか・・・よー解らんのですわ。
全然真面目に調べて無いから・・・。


ぶっちゃけ・・・記念印はあんまし好きでは無いんですΨ(`▽´)Ψ

河南省陸軍特務機関

陸軍の特務機関差出の無料軍事郵便です。

河南省陸軍特務機関です。

画像 166

昔の特務機関は、今の人が思う感じでは無く、もっと堂々と名乗っていたのです。


しかし・・・・最近は、ジメジメ暑いですねぇぇぇ。
プールへ行きたい・・・今日この頃ですΨ(`▽´)Ψ

韓国/元山

昨日書いた事を、珍しく守っておりますΨ(`▽´)Ψ

日露戦争の時の韓国、元山局引受の無料軍事郵便です。
韓国の普通局引受のパターンです。

画像 164画像 165

説明は・・・えっと・・・。
まぁぁぁ・・・めんどくさいから・・・良いやΨ(`▽´)Ψ

伝単

終戦直前に米軍機から撒かれた伝単です。

画像 162画像 163

絵による比喩的なビラでは無く、文章のみの直接的な降伏を呼びかけるビラです。
この文章を読むと・・・。
これは、戦後市場に流れた未使用・記念品ではなく本当に町に撒かれたものです。


なんか・・・最近・・・軍事郵便以外のもんばかり・・・ですね・・・。
明日は、軍事郵便で行きましょう♪

官報_号外

終戦関係の官報の号外です。

画像 161

こんな資料も資金があれば、手に入れる様にしてますが・・・中々・・・・予算が・・・。
まぁぁぁ・・・今日もこんだけでお許しくだせぇぇぇΨ(`▽´)Ψ

日露戦争と歴史

昨日に引き続き文献のご紹介です。

今日は、外国の日本軍事郵便の研究家、Kenneth G.Clark氏の英国版を日本語解説で出版された文献です。

「日露戦争と歴史」

画像 159

著者 Kenneth G.Clark。
出版社 日本郵趣出版
定価 7500円

外国の方の考え方、日本の戦争のに関する用語の英語表記の仕方など色々と勉強出来る良書です。

占領軍の郵便検閲と郵趣

最近の磯さん・・・困った時の「文献」コーナーΨ(`▽´)Ψ
ホントに楽なんですΨ(`▽´)Ψ

そして今日の文献。
「占領軍の郵便検閲と郵趣」です。

画像 158

裏田稔 著。
1982年 発行。
日本郵趣出版 発行。
1600円。

今から30年も前に発行された本です。
占領軍の郵便検閲についての専門書です。
それ以降、新書が出ていない分野です。
非常に良い本です♪

北平

今日は、蒋介石を中心とする国民政府が、昭和3年から直隷省を河北省、北京を北平(ほくへい、ベイピン)と改称した時代の日本軍差出、無料軍事郵便のご紹介です。

画像 156

内容は、支那駐屯の天津の連隊より抽出した部隊が、北平の南苑に展開した飛行兵団の移動を補助した内容の葉書です。
さて・・・・この葉書の使用時期が問題ですΨ(`▽´)Ψ
案の定・・・日付は未記入です。

きちんと部隊銘などを調べたら解明出来ると思うのですが、そこはほれ、磯さんの事、毎度の事ですが、きちんと調べてるのがめんどくさくて調べて無いのが実情・・・でして・・・Ψ(`▽´)ΨΨ(`▽´)Ψ

小型改装空母「龍鳳」

今日もズボラさんです。

磯さん大好きな海軍艦艇の無料軍事郵便のシリーズです。

画像 155

小型改装空母の「龍鳳」です。
今日は、こんだけΨ(`▽´)Ψ

第十九台湾郵便局

激動の数日が終了しました。
とあるパーティー・・・その間にヤマトΨ(`▽´)Ψ←ここ重要・・・そして、他の用件・・・本業・・・。
いやぁぁぁマジでこんなに重なる!?って・・・具合に・・。
ヤヴァイヤヴァイ・・・マジで・・。
今日から数日間は、何故かおおきな予定も無く、通常モードです。
・・・・っと、言う事で、当会、通常モード・・・そう!「ズボラさん」ですΨ(`▽´)ΨΨ(`▽´)Ψ

第十九台湾郵便局の綺麗な印影です。
派遣軍の臨時測量隊差出の有料便です。

画像 154

ホンマ・・・当会にしては、綺麗すぎるマテリアルさんです。
そんなこんなで、今日は、ズボラさん。

斬首

今日(正式には昨日)、とある方々の「金賞受賞パーティー」が在りました。
いやぁぁぁ・・・本当におめでとうございました♪

さて・・・表向きの口上はこの辺にしておいて、上記の人たち・・・私の名前を使って出したこのパーティーの案内状・・・初め私が言っていた書式では無く、自分たちで「改悪」して発送・・・。
いやぁぁぁ・・・・各方面の方々から、誤解の問い合わせが・・・・差し出した全案内状に対して約15%の方から・・・・。
・・・つー事は、潜在的に感じた方も含めたら何割の人間に誤解を与えたのか・・・。

てめーら!!斬首だ!!!

画像 153

平台軍事切手の斬首使用ですΨ(`▽´)Ψ・・・・しかも、海軍使用♪


まぁぁ・・・冗談は、さておき、今日は、
本当におめでとうございましたΨ(`▽´)Ψ


久々に東の事務局長にも会った気がする・・・・・汗。

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
軍事郵便保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する