2012-05

堺・陸軍病院

大阪夏の陣・ズボラさん特集。

何時もの如く画像のみですΨ(`▽´)Ψ

画像 109

堺の陸軍病院差出です。

明日から本番!今回は・・・・勝てるかにゃぁぁぁ・・・・Ψ(`▽´)Ψ
スポンサーサイト

郭家店/満

満州の地名入りの局印で抹消された無料軍事郵便です。

画像 108

郭家店/満、昭和9年1月7日引受。
差出部隊は、満州国郭家店独立守備隊です。

この地名入り印は、当会、一点しか持っておりませんΨ(`▽´)Ψ
あぁぁぁ・・・・そろそろ大阪夏の陣が近づいて来ました・・・また、壊滅の予感が・・・ふぅ。
ちょい早いですが、恒例の大阪夏の陣・ズボラさん特集を明日から始めませう。

郵趣品の軍事郵便転用

大東亜戦争2周年記念葉書の初日に記念押印した葉書から切手を取って、「軍事郵便」の判子を押して無料軍事郵便です。

海軍使用です。

画像 107

裏面は、シンガポール陥落です。
差出アドレスは、横須賀局気付ウ54ウ60(YU12型)で、トラック・夏島の第4施設部です。

こんなパターンも在るのですね。

二等駆逐艦「榊」

一次大戦時に地中海に派遣されて、オーストリアの潜水艦に雷撃され船首をもぎ取られた二等駆逐艦「榊」差出の無料軍事郵便です。

画像 106

神戸、大正8年1月24日引受。

駆逐艦「榊」より第三艦隊「阿蘇」に宛てた無料軍事郵便です。
↑・・・・この付箋跡・・・何が書いて在ったのでしょう??

第七管区海上保安本部

海保の公用封筒です。

画像 105

とりあえず、近代もんなんで宛先は伏せて置きますね。
現国土交通省の運輸省時代の封筒がgoodです。
この省は2001年に他省と統合されて消滅しました。


近代物は、出所の関係や時代の洗礼を受けて無いので、手に入れるのは難しいですΨ(`▽´)Ψ

忘れ去られていたエース

久々の?臨時印さんです。

購入後、東の事務局長にも報告せず・・・約3年も忘れ去っていたマテリアルです。
第6臨時局の印影が在る使用例です。

画像 104

第6臨時局、昭和19年1月7日引受。
差出アドレスは、呉局気付第三拓南丸(特設掃海艇)です。

この日付日よりこの船は、「オ007船団」の護衛で佐伯港を出向しているので、多分この印影は、佐伯局でしょうΨ(`▽´)Ψ
しかし・・・この第6も初期は佐世保で使用して、17年後半から使用されなくなって、復活したら佐伯で使用されるとは・・・この印影も結構変わったちゃんです。
まぁぁぁ・・・こんなパターンが在るから臨時印さんは止める事が出来ないのですが・・・・Ψ(`▽´)Ψ

陸軍・習志野学校

陸軍の千葉に在った習志野学校差出の葉書です。

画像 103

千葉・習志野、昭和15年3月15日差出。


まぁぁぁ・・・今日は、こんだけΨ(`▽´)Ψ

D欄入りとD欄櫛型

有名な関東軍司令部内郵便局の印影です。

軍事郵便扱いで、無料公用書留便として扱われています。
同型封筒を使用しています。
宛先人も同じですΨ(`▽´)Ψ

画像 102

印影が変わって、しかも書留番号印もタイプが変わっています。

どちらの印影も割と沢山残存しており、局名も面白いのでオークションとかでは良く見かけるお嬢さん達です。

朝鮮郵便史

文献コーナーです。

朝鮮の郵便史で、国際展大金賞グランプリのコレクション集です。
中に、日本最初の軍事郵便、「野戦郵便局」の使用例が、最初期使用例と共に「ゴミ」の様にわんさかと紹介されています。
本当にすごい内容です。

画像 101

平成23年5月20日発行。
著者、井上和幸。
発行所、株式会社 鳴美。

オールカラー、166pで特殊印刷多数・・・・それでも定価6500円と非常にリーズナブル(><)!
まぁぁぁ・・・著者が大分泣いているタイプの半自費出版です。

磯さん的には・・・・半分恨み骨髄のマテリアルも多数含み・・・Ψ(`▽´)Ψ

業務非常停止ニツキ

太平洋戦争勃発時に、逓送途中に在った郵便物が逓送中止になって返送された使用例です。
説明、なが!Ψ(`▽´)Ψ

画像 100

杉並、昭和16年12月2日引受。
杉並局の返送付箋が貼られています。

宛先は、ハワイです。
このパターンの使用例ばかりですね・・・・現在残っているのは・・・。
外信に少ない額面の使用例ですねΨ(`▽´)Ψあぁぁぁ・・・消印が欧文印ならば・・・Ψ(`▽´)ΨΨ(`▽´)Ψ

軽巡洋艦「夕張」

試験艦の軽巡洋艦「夕張」を描いた絵葉書です。

画像 099

この絵葉書・・・多分、雰囲気ででは、昭和7年の上海事変後の第三艦隊に編入された時の絵葉書では・・・っと、考えています。
微妙に画像(絵)が不正確に書かれている辺りがキュートな一枚です。(魚雷発射管とか・・・ね。)


昔、タミヤの1/700の夕張を作った時、なんて作りにくいキットなんだろうと思ったのを約30年ぶりに思い出しました・・・とさΨ(`▽´)Ψ

また、懲りもせず・・・軍艦絵葉書の特集、組みましょう・・・か??
以前、呉の大和ミュージアムでやっていた特別展・・日本の軍艦の「進水式贈呈絵葉書」展・・・良かったので、当会もまねをして・・・Ψ(`▽´)Ψ

関東軍 法務部

関東軍法務部宛ての有料軍事郵便です。

画像 098

差出人は第二師団の軍法会議法務官に新任で配属された方よりの挨拶状です。
差出は、昭和12年9月で、開封書状3銭の有料軍事郵便です。

これ・・・UPしたら・・・岡山方面の方に狙われるだろう・・・・なぁぁ・・・。
でも!当会の所蔵品ですから!!Ψ(`▽´)Ψ


・・・最近、ちょい思案中・・・全日展、出品しようか・・・しまいか・・・。
どうしようw

大阪鎮台

久々の古い時代の軍隊差出のカヴァーです。

大阪鎮台差出です。

画像 097

大阪、明治7年6月14日差出です。(農人橋の箱場投函・・・裏面に印)
和桜1銭・・・多分・・多分ですよ・・・松田版・・・かな?(細かい版は調べてません。)第三コーナー3枚ストリップ貼りです。

この大阪鎮台・・・鎮台系では割と見かけます・・・♪
目指せ!初期の鎮台コンプリート!!Ψ(`▽´)Ψ

上海宛て

中支派遣軍差出で、上海在住の日本人に宛てられた無料軍事郵便です。

画像 096

差出部隊は、栄第1627部隊で、支那派遣軍総司令部隷下の中支兵器廠です。
日本の軍事郵便が交換されて中国局を経由して配達されています。
上海の着印は、民国31年(昭和17年)4月11日です。


貼り換え使用では・・・・無いんですなぁぁぁ・・・(意味不明発言Ψ(`▽´)Ψ)

大東島支隊

第32軍隷下の部隊で、分散配置された部隊です。
おっ珍しく昨日の宣言通りの内容やね・・・・Ψ(`▽´)Ψ

大東島支隊です。

画像 095

那覇郵便局気付ですが、引受は鹿児島局です。
部隊番号、球第9760はそれだけで「大東島支隊」です。
この部隊・・・結構なぜか良く見かけます。
なぜかなぁぁぁ・・・・・(最近コレばっかΨ(`▽´)Ψ)

部隊差出の島内便

沖縄の部隊差出の沖縄島内便です。

画像 094

料金別納印が押されていますが残念ながら押印局は不明です。
差出部隊は、第32軍隷下の独立混成第44旅団です。
宛先は、沖縄島内の国頭郡です。


明日は同じ「球」の部隊ですが、分散配置された部隊からの葉書をご紹介しましょう。

済南事変

昭和3年の済南事変で適用された無料軍事郵便です。
実態に無料軍事郵便が適用されたのは、第三次山東出兵の時です。
その前の時は、有料便しか残っていません。

画像 093

第一野戦局、昭和3年7月30日引受。
差出は、その時出兵していた第三師団です。


この事変については、まだまだ勉強不足なのでもっと文献を漁らないといけませんね・・・トホホホ。

スマトラ現地版・青緑紙

陸軍特別往復軍事葉書の現地版のバラエティーです。
現地版のなかでは、比較的良く見かけ、しかも有名で目立つ葉書で、通称「スマトラ色紙」です。
その中でもとりわけ良く見かけるのが「黄紙」と今日、ご紹介する「青緑紙」です。
まぁぁぁ・・・「スマトラ色紙」の実際の存在数は、ほとんど一緒だと思うのですが・・・。

んん・・・能書きはおいて置いて実物ですΨ(`▽´)Ψ

画像 092

差出部隊は、もちろんスマトラの部隊です。
この色の葉書だけが、一部海軍でも使用されています。
紙だけが現地製で共通だったのは、「黄紙」だったみたいです。

有料軍事郵便年賀状

何時も此処のブログで疑問に思ってUPしている軍事郵便の年賀状についてです。

今日は、有料の軍事郵便で差し出された年賀状です。

画像 090画像 091

昭和9年の哈爾浜第10師団の差出です。
新京、昭和9年1月1日の消印で、年賀特例が適用されています。
葉書も印刷に出して両面印刷しています。

これが、正規の使用例なんだよなぁぁぁ・・・・。
何時もの使用例は、本当によく解からんのです(><)。
やっぱ・・・磯が知らないだけなのか??
一度きちんと調べてみましょう・・・・まぁぁぁ時間ができたらΨ(`▽´)Ψ

生写真

海上自衛隊の少し古いDD(護衛艦)の生写真です。

画像 089

DD105「うらなみ」です。
かっこ良い写真ですね。
磯は、こんなのも好きなのです。

戦場からの手紙

最近発売された軍事郵便関係の文献です。

「戦場からの手紙」

画像 088

三和三級(多分・・・いや完全にペンネームΨ(`▽´)Ψ)編著。
里文出版、平成24年(2012・・・今年ですね。)発行、280p。
2800円+税(一般書店でも取り扱い)。


当時の色々な軍事郵便の使用例が載っています。

陸軍教導団

初期の軍隊宛ての葉書です。

陸軍の教導団の生徒宛ての葉書です。

画像 087

東京、明治9年3月3日差出の東京市内便です。
使用されている葉書はカナ入り小菊丸葉書「イ」です。

軍隊の制服(軍服)の業者からの葉書みたいです。

日本の軍隊創世記の関係手紙は、中々見つけれません・・・(TT)。
まぁぁぁ・・・普段、「畑」が違うからきちんと探していない自分も悪いのですが・・・汗w

樺太・白鳥沢

即売会で、ぼぉぉぉと安物カヴァーの山を漁っている時に見つけました。

ちょい見難いですが、樺太・白鳥沢局の消印が在る、陸軍の私書箱をアドレスを持つ葉書です。

画像 086

中々見かけない局ですよね。


あ・・・あれ?これは印影のカテゴリーの方が良かったかな??

IJPO(年号2字)

中国の日本局間の葉書です。

北京から長沙(漢口)に宛てて差し出された葉書です。

画像 085

PEKIN、05(明治39)年差出、HANKO、06(明治40)年到着です。
差出人は、北京在住の日本人会の方です。

まぁぁぁ・・・何でこれを購入したのか??
私もなぞなのですΨ(`▽´)Ψ
(消印のタイプを見ればすぐ、解かるはずなんですが・・・「06」を「00」と見間違ったなんて・・・言えんわなぁぁぁ・・・・w)
去年の国際展で購入したの忘れてたので、今頃UPです。

まったまには・・・・ねΨ(`▽´)Ψ

非常に上質紙

陸軍の三角片付特別航空軍事葉書のフィリピンでの使用例です。

現地製のバラエティーの一族で、刷色はピンクです。
画像では見難いですが、すき目の入ったクリーム色の上質紙です。
こんな、画材屋さんに行かなきゃ手に入りそうに無さそうな紙の現地製は、初めて見ました。

画像 084

比島派遣、威5314部隊で、第14軍の独立歩兵第11連隊です。
印刷の活字も非常にシャープな字体です。
マテリアルとしては、美しい使用例です。


この記事UP後、とあるお店でこの葉書の未使用を見かけました。
もしかしたら・・・そんなに珍しく無いのかも・・・Ψ(`▽´)Ψ
2012.5.8

商船改造大型空母「隼鷹」

海軍の部隊区別府で軍艦の区別符の使用例です。

商船改造大型空母「隼鷹」に与えられた区別符を持った無料軍事郵便です。

画像 083

佐世保局気付テ110(SaT1型)
少し変わったタイプの区別符です。

隼鷹は、佐世保で修理のためドック入りしたまま終戦を迎えました。
海軍艦艇で、終戦を迎える事の出来た艦艇の中では最大級の艦艇でした。

ムリョウユウビン

北部スマトラ郵便管理局の通信事務書留便です。

画像 081画像 082

メダン、昭和18年8月19日差出。
書留ラベルに日付け印がタイしています。

「ムリョウユウビン」の判子が良い味を出していますね♪


今日は、端午の節句ですね。
地元の近所のお家に大きな鯉幟が掲げられていました。
こう云う季節の節目が目で観て解かるのは良い日本の文化ですね。
ちまきも・・・大好きですΨ(`▽´)Ψ
今夜は、菖蒲風呂です♪

勝つために国民貯蓄

結構ガツンとしたスローガン絵葉書です。

「勝つために国民貯蓄」
国民貯蓄奨励局 生命保険会社協会

画像 080

裏面は、650万円の貯蓄、断固完遂を宣伝した葉書です。
差出は、大阪中央、昭和16年12月22日、太平洋戦争が勃発後のプロパガンダ葉書ですね。
差出人は、明治生命です。


現在、多分、主張中Ψ(`▽´)Ψ
今日は、自動更新です・・・ちゃんとUP出来てるでしょう・・・か?
最近・・・自動更新の機能、調子悪いから・・・。

為替印??

初めて見る印の印影です。

これ↓・・・・なんでしょう??

画像 079

昭和7年2月9日の日付けです。
ただ・・・僕が勉強不足だけ・・・なのでしょう・・・か??
う・・・ん・・・・。

多分、為替印の一族なんですか・・・・・ね?

イタリア在中国局

イタリア在中国局を使用して日本に宛てた例です。
軍事関係には直接は関係在りませんが・・・・日本を取り巻く世界史、アジア史の関係マテリアルとして予算に余裕があったり、格安なら手に入れる様にしているマテリアルたちです。

画像 078

当時、日本局も展開していましたし、このタイプの使用例は珍しい例では??っと思っています。
時期的には、在中国イタリア局の末期時代ですね。

こんな使用例が、磯さん的には大好きなんですよΨ(`▽´)Ψ


とりあえず、ゴールデンウイークの中、平日が終了・・・・。
ホンマに通常業務・・・でした(TT)。
明日は、会合(なんで・・・こんな日に・・・??)、明後日から2日ほどマジ出張・・・GW最終日から完全通常業務・・・なんですな・・・。
あぁぁぁ・・・何処かに遊びに行きたい(><)。

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
軍事郵便保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する