2012-04

海軍省認可葉書

海軍省の認可番号の在る軍艦の絵葉書です。

このタイプの絵葉書は、当会では一応他の葉書と区別して研究対象として分類しています。

画像 076

認可番号は、乙第1565号です。
まぁぁ・・・検閲修正だらけのボケボケ葉書ですが、資料としては非常に面白い葉書です。
探消灯とか測量機とか・・・・Ψ(`▽´)Ψ
スポンサーサイト

呉局気付セ52

またもや久々の海軍所在地部隊区別府です。

画像 075

海軍の無料軍事郵便です。
記入アドレスは、呉局気付セ52セ65(KS12型)で、アル諸島(インドネシア)の第7警備隊の派遣隊です。

このアドレスは、中々遭遇する事の出来ないアドレスです。
今回のトンキンのスタンプショー、東の事務局長から、このお隣の「セ51」ケイ諸島の使用例が手に入ったとの連絡を受けて、嬉しくて本日UPした次第でして・・・・Ψ(`▽´)Ψ


そろそろ・・・大型連休ですね・・・・世間様では・・・。
磯さん的には・・・はっきり言って!休み無し!!
あぁぁぁぁ・・・・悲惨、悲惨のゴールデンウイークです(TT号泣)

台湾日據初期之軍事郵便

文献シリーズです。

このジャンルで台湾地域の軍事郵便の基本文献としては、そのコレクターとしても有名な「孔繁謀」氏(故人)のコレクション集が一番有名です。
今日、ご紹介の文献がその「台湾日據初期之軍事郵便」(通称「赤本」)です。

画像 074

A4版で、全176P、オールカラーの自家版本です。
すべて片面のみの印刷(カラーコピー??)で、非常に豪華?な枕仕様(176Pで厚さ5cm以上!)の本ですΨ(`▽´)Ψ
2002年、台湾で発行。
発行部数は関係者のみ配られた贈呈本20部限定。
(・・・またもやホントかなぁぁぁ??磯が知っているだけでも、磯の周りの日本人6~7人は所有してますし・・・wアジアの文献は、本当にその辺が信用できませんΨ(`▽´)Ψ)
2~3年前の台湾の切手展でも販売されていたのを見ました♪(爆)

鳴海出版さん発行の「郵便消印百科事典」(2007年発行)の参考文献としても使用されています。

初期の台湾軍事郵便局の印影が非常に良く網羅されており、「混第一野戦郵便局」の印影なんかも沢山・・・。
もう・・・じゅるっもんの羨ましいコレクション集となっており、文献としては非常に良い文献だと思います。

清原/郵逓所

明治期の朝鮮で使用されたちょっと特殊な印影です。

清原に駐屯していた駐屯軍差出の無料軍事郵便です。

画像 073

引受日は、明治41年11月10日です。

この印影、特殊な形態なので収集家に人気があり、市場には結構出現するのですが、何時も高額になり貧乏な当会には中々順番が回って来ないのが実情です・・・(TT)。
しかし・・・このマテリアル・・・すんごく印影が良いのです・・・が・・・。
こんなにかわゆい娘・・・何処から入手したのか、記憶が・・・。
アカン・・・最近、本当に記憶力が・・・健忘症が出てきましたか・・・ついに・・・Ψ(`▽´)Ψ


・・・・ここの所・・・本当に忙しい・・・。
しかも!春眠暁を覚えずやし・・・・。
あぁぁぁ・・・毎日が寝不足ですΨ(`▽´)Ψ

盤谷憲兵隊

泰派遣の無料軍事郵便です。
盤谷(バンコク)憲兵隊差出です。

画像 072

野戦憲兵隊は、中々見かけませんが、フィリピンとビルマ、そしてこの泰派遣はその中でも比較的見ることが出来る様な気がするのは私だけでしょう・・・・か??



またもや、このブログの自動更新が出来て無いのが発覚・・・。
本日、まとめてUPいたしました・・。
ごめんなさいm(_)m
だって・・・最近・・・めちゃ、忙しかったので・・・。←言い訳100%Ψ(`▽´)Ψ

神武第1001軍需工場

久々の軍需工場です。
決してそのカテゴリーを忘れていた訳では・・・・汗。

画像 071

神武第1001軍需工場差出の葉書です。
あ・・・・あれ??この工場番号・・・以前にも見たこと在るぞ・・・。
またやっちゃったかな??・・・・っと、過去のこのカテゴリー調べると、兄弟カヴァーをご紹介していたみたいです・・・・Ψ(`▽´)Ψ
セーフ!!うん!!セーフだ・・・よね・・・東の事務局長さま・・・w

大本営内

大本営内局引受の書留速達便です。
芝浦海軍施設補給部差出で海軍公用封筒を使用しています。

画像 070

基本料金5銭+書留12銭+速達12銭の計29銭です。

・・って・・・あっ裏面スキャンし忘れた上に、カテゴリーも間違ってるやん・・・・(><)。
まっ良いかΨ(`▽´)Ψ

海軍兵学校大原分校

江田島海軍兵学校の大原分校差出の私製葉書です。

画像 069

消印は、江田島、昭和20年7月29日で、差出日は前日です。
兵学校の75期~78期のどの期か解かりませんが生徒差出です。
(多分78期やとおもうんやが・・・)
葉書の内容は、あて先人に本土決戦に備えての日本刀を譲って欲しいとの嘆願書です。

時代が見え隠れするマテリアルですね。

私書箱

南支派遣軍差出の無料軍事郵便の封書です。
私書箱差出の例で、第15号と記入されています。

画像 068画像 067

このジャンルはこの分野の大家、T氏の研究が有名です。
あっ因みに今日のマテリアルのアドレス・・・・無精者の磯の事・・・もちろん調べておりませんΨ(`▽´)Ψ

新カテゴリー

久々に新カテゴリーを作りました。
「文献」です。
今・・・考えたら・・・何故今まで作って無かったのでしょう??

とりあえずこのジャンルを作った第一回目は外国の文献です。

画像 066

香港で発行された文献で「抗日戦争時期之中国国際郵路」と言う文献です。
発行は2006年です。
発行部数1000部(ほんとかなぁぁぁ・・・)です。

内容はオールカラーで、国内の飛行場の場所とか料金表とかお手軽に使用出来る様な編集となっています。

(過去の文献を取り扱った記事も文献のカテゴリーに変更いたしませうΨ(`▽´)Ψ)

安東守備隊

陸軍、安東守備隊差出の無料軍事郵便です。

画像 064画像 065

雰囲気からすると記入は無いですが、公用便ぽいです。
押されている安東の櫛型印・・・不思議な印影です。
初めて見ました、リングの形から印影の変形ぽくは無いみたいですし・・・・。
ご存知の方がおられましたら、無知なアホ磯に教えてやってくださいまし・・・(完全他力本願Ψ(`▽´)Ψ)。


昨日の夜から喉が腫れて来て・・・現在、水(ビール)を飲むのもツライです・・・。
一難さってまた、一難・・・せっかく過ごし易い気候になって来たのに・・・。
今日は、久々にアクアビットをストレートで数杯あおって沈みましょうΨ(`▽´)Ψ

書留航空便

軍事郵便のルールでは、戦地発の軍事郵便は特殊料金(書留など)が使用する事が出来ません(満州派遣軍は例外)が、内地より戦地に差し出される軍事郵便は、書留便などが適応されました。

内地発の有料書留航空軍事郵便です。

画像 063

あて先は、中支派遣軍の総司令部気付の病院です。
・・・っと、ここまで書いて気づきました・・・・・。
このカヴァー・・・。
「軍事郵便」の書き込みがないじゃんΨ(`▽´)Ψ
あーあ・・・やっちゃた・・・・ちゃんちゃんw

女子挺身隊

伊勢の女子挺身隊寮宛の葉書です。

画像 062


奥歯の詰め物がポロッと・・・・。
あっと思った瞬間にごっくん・・・・。
そう・・・やっちゃいました・・・汗。
即歯医者様へ・・・。
結構、楽に治療が終わりました・・・・良かったですΨ(`▽´)Ψ

逓信省封緘紙

逓信省封緘紙の未使用シートです。

とある切手商の店頭に山ほど在りました・・・。
一応、状態は非常に良かったです・・・皆・・・。
こいつは!!!
っと、思い、悪用防止の為に涙ながら実費で買占め・・・。
だって・・・これ使うと幾らでも封緘貼りの偽造エンタが作れますから・・・・ね・・・。

画像 061

実は、検閲用の封緘紙も見たら買い占めています・・・。

あっとっ云う事は・・・僕も作りほう・・・・・・・。
まっそんなアホな事はしませんけどねΨ(`▽´)Ψ

中支漢口日本総領事館

中国・漢口にあった、日本の総領事館差出の葉書です。

画像 060

民国28年(昭和14年)の使用例です。
ルックスも消印もすっきりとして良い使用例だと思います。


今年も桜が綺麗です。
当地も今日が最後の桜日和でしょう・・・。
また、一年後にお会いしませうΨ(`▽´)Ψ
かくゆう私も現在完全酔っ払いΨ(`▽´)Ψ

神戸川崎造船所

昨日に引き続き絵葉書コーナーです。

神戸の川崎造船所のクレーンです。

画像 059

アングルがすごく磯好みですΨ(`▽´)Ψ

絵葉書

沖田艦長、2199バージョンの公式絵葉書です。

画像 058

えっと・・・・そう云う事ですΨ(`▽´)Ψ

・・・・このシリーズ・・・後、9種在るのですよね・・・明日から・・・・Ψ(`▽´)Ψ
まっこれは冗談です・・・・ハイ。

うっすぅぅぅいですが、

逓信省の検閲印が押されています。

画像 057

消印は、昭和20年3月29日で、樺太の豊原差出です。


今日・・・・やっと例の映画を観て来ました♪
感想は・・・・

良かったΨ(>▽<)Ψ

もう・・・おかわり!状態で2回連荘観賞!グッツ売り場の商品総なめ・・・・。
あぁぁぁ・・・良かった・・・。
今回の上映は後8日間・・・絶対、後4回は行こうと思いますΨ(`▽´)Ψ

第81野戦

久々の陸軍の野戦郵便局です。

第81野戦郵便局の印影です。
有料軍事郵便です。

画像 056

昭和18年12月20日引受で、この時期は清化鎮と云う所に展開していたらしいです。
野戦局引受の有料軍事郵便は、この時期になって来ると減って来ているみたいです。

未使用

普段は全然興味が無いのですが、参考資料?勉強用??として購入したもんですΨ(`▽´)Ψ

軍事郵便葉書の未使用使用例です。

画像 055

他にもいっぱいヴァリェーションが在りますが、とりあえずは代表的なものだけでΨ(`▽´)Ψ
まぁぁぁ・・・・そんだけなんですが・・・。
品物的には、時代を経た割には美品では無いでしょうか??

こんな物もたまには良いのではないでしょうか??

お作り

当時の切手注文の伝票が入っていました。

中国占領地の5省加刷の全種貼り航空書留便です。

画像 054

「河南」「河北」「東山」「西山」「北蘇」加刷の順で貼られています。
消印は、開封で、北京の中継印が裏面に在ります。
まぁぁ・・・お作りでなければ、こんな使用例は出来なかったでしょうw
私は、決してお作りが嫌いでは在りません、・・・・っーか、どっちかと言うと擁護派です。
因みに、差出人は河南郵政管理局局長です。

しかし・・・中国関係は難しいですねΨ(`▽´)Ψ

天津野戦

天津野戦局の印影が在る公用無料軍事郵便です。

画像 053

まぁぁ・・・・あて先が何時もの赤十字社宛では無い所がポイントでしょうか??
差出人は、軍属で部隊長の添え書きが在る使用例です。


行方不明ののマテリアル。
ここの所、とある理由でいろんなマテリアルを家捜ししているのですが・・・数点、どうしても出て来ません(TT)。
ナイナイの神様・・・・どこからでも良いので早く返してやってくださいまし・・・m(_)m

川崎重工舞子荘

久々に軍需工場差出の葉書です。

川崎重工の社員寮差出の葉書です。

画像 052

5銭楠公葉書の戦時中使用です。
垂水、昭和20年7月4日差出。
この差出人は、文面から川崎造船所の職員だと推測されます。

後期型戦病者葉書

昨日に引き続き、戦病者葉書です。
今日は、後期型の粗紙です。

画像 051

シンガポール陥落記念の特印が空押されています。
この葉書は、同じ粗紙の中でも初期型に属するタイプで、この後もっと雑な作りのものが出現します。
因みに、この葉書に対する論文では、このジャンルの御大「大西二郎」氏の関西郵趣に連載されたものが一番有名でしかも一番の参考資料ではないでしょうか?・・・・あぁぁぁあの記事中に在ったフィリピン派遣軍の持ち込み使用・・・良かったなぁぁぁ・・・・・。


さて・・・今日(明日)は「宇宙戦艦ヤマト2199」の劇場公開日(><)!!
絶対に劇場行脚いたしますです・・・ハイ!


今日・・・気づきました・・・・
ここ数日自動更新に設定して在ったのですが・・・
何かのミスで自動更新されてませんでしたΨ(`▽´)Ψ
一度に今日、UPしておきます・・・ここ数日分・・・。
すいませんでしたm(_)m

前期型戦病者葉書

戦病者用葉書の初期型です。

画像 050

この葉書は、大きく分類して2種類の台(紙質)が存在しています。
分類は、基本的に2銭新楠公葉書と同じです。
感じ的には、後期の粗紙より前期の上質クリーム黄紙の方が圧倒的多く残存している様な気が・・・・。

満州派遣軍宛

満州派遣軍宛の有料軍事郵便です。

画像 049

封書7銭料金時代の使用例です。
この金剛山7銭切手の使用例は余り見かけません(大正池5銭よりは多く見かけますが・・・)。
あっ因みに、あて先部隊・・・きちんと調べてませんΨ(`▽´)Ψ

第43海軍

昨日に引き続き印影シリーズです。

第43海軍の印影が在る無料軍事郵便です。

画像 048

ちょい汚れが在りますが、そこはご愛嬌♪
差出アドレスは、呉局気付テ21テ21で、マニラの第31特別根拠地隊です。
この第43海軍軍用郵便所も、マニラの第31特別根拠地隊に在りました。

HANKOW/IJPO

南清の警備に派遣されていた砲艦の「操江」差出の葉書です。

画像 047

「操江」は、日清戦争の豊島沖海戦にて貨物船「高陞号」を護衛中、日本海軍の防護巡洋艦「秋津洲」に拿捕された清国海軍の艦艇です。

久しぶりに在日本中国局の消印ばかり整理(ほーりこんだΨ(`▽´)Ψ)した箱からひっぱり出したマテリアルさんです。
購入時のメモを見ると・・・なんと!15年も塩漬けになっていた・・・・なんて・・・ww


hush様、東の鬼の事務局長様のご指摘通り、艦は、どうも・・・「操江」では無く「松江」だったです。
おふた方、いつも本当にご指導有難うございます。m(_)m

ビルマ派遣

三角片付きのビルマ派遣軍宛の有料軍事郵便葉書です。
比島派遣軍宛は、割と最近見かける様になりましたね♪
まぁぁぁ・・・・出所を考えると・・・余り気分が良い物ではありません・・・やはり・・。

画像 046

5銭料金の三角片付きは、当会初の入手品ですΨ(`▽´)Ψ
なかなかそう考えると、オークション最低値での入手はラッキーでした♪
しかし・・・何でこれ?入札が無かったのだろう??
すごく良い娘なんやけど・・・なぁぁ・・。



今日、ヤマトの特番見ました・・・あぁぁぁ・・・後、一週間が待ちどうしい・・・ですΨ(`▽´)Ψ
「メ号作戦」!!(><)
「天の岩戸開く」!!(><)

フェルドポスト

北清事変時のドイツ軍の無料軍事郵便です。

日本の薄墨連合葉書使用の例です。

画像 045

北清事変時のドイツ軍、軍事郵便は多く残されていますが、
なかなか良い使用例ですね♪
しかし・・・・イタリア軍の使用例が欲しい今日、この頃だったりします・・・・って・・、
まぁぁ・・・無理だって・・・・・ねΨ(`▽´)Ψ

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
軍事郵便保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する