2011-04

ラッパー

久々の軍需工場関連のマテリアルです。
ラッパー(帯封)の使用例です。

スキャン10001

今日もこんだけΨ(`▽´)Ψ

トンキンでのイベントが気に成ってヤキモキ・・・・。
仕方ないのでオチャケに走っております♪

このゴールデンウイーク・・・一日も休みが無いっちゅうのも悲しい罠です(TT)。
まっ仕事が忙しいのも在り難い限りなのですが・・・・。
スポンサーサイト

自主検閲

戦時中、女子高の寄宿舎での自主検閲の例です。

スキャン1

今日は、「呑み」が忙しいので、こんだけΨ(`▽´)Ψ

南部仏印の武装解除郵便

ここ数日の流れです。
今日は、南部仏印の武装解除郵便です。
このタイプとしては、珍しい部類だと思うのですが、全て印刷タイプの専用葉書です。

スキャン10003

差出のアドレスは、第二師団の歩兵第16連隊です。
比較的初期の武装解除郵便らしく、まだ旧の通称号が使用されています。
(米軍検閲の№も相当若いですし・・・。)
この後は、所属部隊が直に書かれる様になります。

留守業務部

昨日関連で、戦後の留守業務部から差出された葉書をご紹介しましょう。

スキャン10001スキャン10002

よく残って市場に出てくる一族ですが、良く文面を読んでみると、結構細部が違うバラエティーが存在している事がわかります。
まぁぁ・・・磯(当会)は、戦後物が極端に弱いのですが・・・・Ψ(`▽´)Ψ

シベリア抑留

シベリア抑留者が使用した抑留者郵便です。

スキャン1

この葉書は、タイプが非常に沢山在るのですが、磯的にはあまり得意なジャンルではないので、当会として、もう一つ良く解っていないのが実情です。
ので、当会の所蔵数も僅か十数点しか所蔵していません。
タイプにいたっては・・・・遠い目・・・・。

航空書留便

大戦中、日本に対して送られた手紙で、航空書留になったヴァージョンの使用例です。
当時の同盟国、泰からの手紙です。

スキャン10001

バンコク、1943(昭和18)年9月28日差出。
少し前にインターネット上で大量に出回った一族です。
でも・・・・兄弟カヴァー全部集めても15通も無いのですが・・・汗。
ルックスは良いと気に入ってます♪

支那/駐屯軍軍用郵便所

支那事変の初期、天津に置かれた野戦郵便局の使用例です。
「支那/駐屯軍軍用郵便所」の印影が載っています。

スキャン10003

初期の頃は、民間人にも便宜が効かされ、使用する事ができました。
今日の使用例は、そんな例です。
天津鉄道事務所の職員差出の年賀状です。

しかし・・・一つ疑問の点が・・・確かとある方にずいぶん前に教えて頂いたのですが、陸軍は「野戦郵便局」、海軍は「軍用郵便所」、っと・・・・。
じゃあぁぁ・・・何で、この局だけは、陸軍なのに「軍用郵便所」表示なんでしょうか??
まぁぁ・・・それを知らないのは、ただ単に磯の頭が悪いだけで、既に、しっかりとした線引きが存在するのかもしれませんが・・・・。
どなたか、アホな磯に救援プリーズです。←やっぱり何時もの他力本願Ψ(`▽´)Ψ

第56師団

インパール作戦に参加した師団特集です。

通称号「龍」の第56師団差出の無料軍事郵便です。

スキャン1

アドレスは、ビルマ派遣、龍第6736部隊で、歩兵第148連隊です。

ビルマ戦記をきちんと最近、再勉強中なのですが、資料を読むに付け、非常に心が病んで来ます。
合掌。

第33師団

師団シリーズです。

第33師団の歩兵第214連隊差出の無料軍事郵便です。

スキャン1

差出アドレスは、ビルマ派遣、弓第6823部隊です。
先日、「烈」師団をご紹介しましたので・・・ついつい・・・。

Ψ(`▽´)Ψ

今日は、市内の古書店で分けて頂いた「臨時印」さんのマテリアルです。

スキャン1

第87臨時局印です。
昭和18年9月14日差出です。
差出アドレスは、峯風型駆逐艦の「波風」です。

大湊で、船団護衛に従事していた頃のマテリアルです。

第31師団

本当に久々の陸軍師団シリーズです。

ビルマで展開した第31師団差出の無料軍事郵便です。

スキャン1

アドレスは、ビルマ派遣、烈6215部隊で、元第166師団から編入された第138連隊です。
インパール作戦に投入された有名な師団です。

ブータン

昨日と「大和」繋がりでブータンで発行された軍艦「大和」を描く小型シートです。

スキャン10008

何故、海の無いブータンが「大和」なのか・・?とか、1944と書いて在るのにどうも最終艤装ぽいとか・・・・??な部分が多い切手ですが、やはり「大和」好きにはたまらない切手ですΨ(`▽´)Ψ

そういえば、沖縄海洋博にあわせて、オートボルタから「大和」の図案切手が出てましたね。
これはこれで在る意味凄くシュールなのですが・・・・。

豊田副武

珍しく昨日の宣言通り、有名軍人シリーズで、海軍さんです。

第29代・第30代連合艦隊司令長官の「豊田副武」差出のてがみです。

スキャン10004スキャン10005

「海軍乙事件」で殉職した古賀峯一海軍大将の次に連合艦隊司令長官に就任。
「大和」バカの磯としましては、大和の沖縄作戦時の司令長官と言うイメージが強いです。

牟田口廉也

久々の著名軍人です。

最近・・・・本当にネタに枯渇してまして・・・遠い目・・・。
ふるーい箱をゴソゴソしていると、著名軍人のファイルを発見Ψ(`▽´)Ψ
早速、使わせて頂きましょう♪っとΨ(`▽´)Ψ Ψ(`▽´)Ψ

今日は、参謀本部の庶務課長時代の、「牟田口廉也」差出の手紙です。

スキャン10002スキャン10003

まぁぁ・・・この方は、本当に在る意味有名人なので説明は毎度の如く省略です。

この調子で、明日は海軍さんからもお一方・・・。

第八海軍/一派

先日の大阪で大量に仕入れた「軍事郵便為替金受領證」です。

スキャン10001

「第八海軍/一派」の印影が載っています。

この一族・・・・根元(出現元)にはまだまだ山の様にブツが眠っている様な感じがする一族さんです。
・・・が、印影のサンプルが非常に安価で手に入るのが魅力でして・・・市場に出るとついつい手を出してしまうのですよね・・・・Ψ(`▽´)Ψ

PEKING

欧文櫛型印が押された北京差出の無料軍事郵便です。
差出は、北京駐屯軍の軍医さんです。

スキャン1

駐屯軍物は、あんまり集めてないのですが・・・・。
たまには良いでしょう♪

この分野も詳しく勉強すると凄く難しい分野ですね。

赤紙軍事

日露戦争の時に使用された「赤紙」軍事葉書です。

スキャン10004

第四軍/第三野戦局、明治38年6月18日引き受け。
満州軍総兵站交通部差出。


たまにはまともな軍事郵便のご紹介おば・・・・Ψ(`▽´)Ψ

哈爾濱第四七/軍

今日は、画像のみのズボラさんです。

「哈爾濱第四七/軍」印が載った原符です。

スキャン1

TOKYO

大戦前の外信書状です。
TOKYOの欧文印が押されています。

スキャン10001

1941(昭和16)年6月13日差出。
スイス宛です。


まぁぁぁぁ・・・・そのぉぉぉ・・・なんだ、今日は、こんだけΨ(`▽´)Ψ
あぁぁぁ・・・ネタ切れだw

有難うございます。

トンキン方面からの救援物資が立て続けに届いております。
ありがたいかぎりです。
Sさん、いつも本当に有難うございます。

スキャン10002

海軍の工員官舎差出です。


追伸
Sさん、ちょいご相談したい事が在りますので、近日中にお電話するかもしれません。
よろしくお願いいたしますねΨ(`▽´)Ψ

デンマーク宛

ドイツに占領されたデンマーク宛の封書です。

スキャン10001

渋谷、昭和15年4月19日差出。

ドイツがノルウェーとデンマークへの侵攻作戦(ヴェーザー演習作戦)を行ったのは、1940(昭和15)年4月9日です。
この封書が差出されたのは、ドイツの侵攻作戦後ですので、裏面にドイツ軍の軍事検閲があります。
しかし・・・・着印が無いのが悲しいマテリアルです(TT)。

青島宛

青島宛の第一種書状の書留便です。

スキャン10002

第一種書状2倍重量便7銭×2=14銭の書留20銭で、合計34銭
2銭加貼りです。
昭和20年に入っての中国宛の書留便です。
この頃は、中国宛の料金は日本国内と同じ料金でした。


風邪
注射で大分良くなってきました。
明日からはまともな生活がおくれそうですΨ(`▽´)Ψ

風邪

どうも・・・体調がすぐれず・・。
ついにダウン。
久々に喉が大火災w
病院に久々にお世話になってお注射+お薬頂いて本日は自沈。

いやぁぁ・・・鬼の撹乱と言いますが・・・本当に久々ですこんなの・・・。
とりあえず、本日は深く静かに潜行します。

本日の画像

スキャン10001

大戦中のトルコから日本宛のカヴァーです。
兄弟カヴァーが約15通ほど在るコレスポンデンスの中の一通です。


あー喉が痛い・・・(TT)。

夏島

以前、ジャレで木曜島を確か紹介しました。
今日は、本当のトラック群島のなかの一つ「夏島」差出の海軍特別往復軍事航空葉書をご紹介しましょう♪

スキャン1

横須賀局気付ウ54ウ62(YU12型)で、夏島の第四軍需部です。
今日は、これだけΨ(`▽´)Ψ

第761航空隊

今日も昨日の続きで、同じ一族で、しかも、ちょいバージョン違いですΨ(`▽´)Ψ

スキャン10001

アドレスは、鹿屋航空基地気付ウ294(Ci2型)で、海軍第761航空隊(通称「竜部隊」)です。
この葉書は、部隊編成直後のもだと思われます。

第319設営隊

昨日の続きで、海軍部隊区別府です。
昨日と同じタイプにKU2型ですが、今日は陸上部隊のアドレスを持った使用例です。

スキャン10004

差出部隊は、第319設営隊です。
差出は、大分、昭和20年1月26日です。


このシリーズ、明日も続きます。

軍艦「榛名」

久々の海軍部隊区別府です。
海軍艦艇に割り振られた区別府です。

スキャン10002

KU2型と云う少し変形型の区別府です。
海軍艦艇の軍艦「榛名」差出の無料軍事郵便です。

第三六海軍

印影シリーズです。

スキャン1

第三六海軍の印影です。

今日は、こんだけΨ(`▽´)Ψ

ちょいと出張

今日は、ちょいと出張。
久々の力仕事・・・・・。
こっ・・・腰が・・・・。
完全にやられました・・・(TT)。
ボルタレン(痛め止め)飲んで、現在「ウガウガ」言ってます。
余りにも痛いので、ビール飲んで・・#%’$$#’%以下、自主規制Ψ(`▽´)Ψ

全然関係ないのですが、先日、訳あって、とある記念切手の別納シートを購入。
いやぁぁぁ・・・昔、あこがれて全然買えなかった切手の20面フルシート(因みに、全然古い時代のもんじゃないです。)♪
たまには、気に入って衝動買いも良いもんですね♪
(数十円也。)

話は変って、大本命のお話。
ついここ数日、またもや香港でオークション・・。
私の欲しかったマテリアルさん・・・腹括って、エスティメートの約3倍で入札。
結果は・・・・そう・・・惨敗。
その3倍の十倍で落札されましたと・・・さ(TT号泣)。
本当に・・・今の中国マネーは怖いです。

スキャン1

今日の画像は・・・何とか「トンキン」のオークションで「セシメタ」ブツです。
たまには、予算内の買い物も良いものです。

文献

最近、もう一度、勉強し直そうと、諸先輩方の基本文献を読み直しています。

スキャン1

先ずは、このジャンルの第一人者、鈴木孝雄氏著の「野戦郵便局のロケーティング」と云う本です。
このジャンルに足を踏み入れた方には絶対に必要なバイブル的な文献です。
今から、約35年も前に発行された本ですが、未だにこれに変る次世代の本は発刊されてなく、古本として市場に出ると、当時の定価の4~5倍はゆうに超えて取引されている貴重本です。

じっくりと改めて読み直してみますと、継から継ぎへと「目からウロコ」の事実が・・・。
やっぱり、自分の得意じゃないジャンルの勉強は、している様で全然やっていなかったのがよく解ります。

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
軍事郵便保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する