2010-01

第四種便

台湾(内地)の陸軍差出の第四種便です。

スキャン10002

軍隊差出ですが、「軍事郵便」の記述が無いので一般郵便です。
部隊の検閲は在りますが・・・・。

高雄 昭和18年7月22日差出。

すっきりとして綺麗な使用例で、わりと気に入っている使用例です。


ここ数日・・・マジで忙しいんですわ・・・昼間の表の仕事、裏のお仕事・・・んでんで・・・夜の飲み会現在11連ちゃん中(内9日間は午前様・・・w)・・・・う・・・ん、パチンコの連ちゃんなら大歓迎なんやが・・・汗^^;)
因みに明日も飲み会の予定が・・・ガンバレ・俺!、がんばれ・胃袋!!、ガンばれ・肝臓!!!Ψ(`▽´)Ψ
スポンサーサイト

年賀特例

今日からは、何時ものに戻しますΨ(`▽´)Ψ

陸軍の無料軍事郵便で使用した年賀特例です。

スキャン10001

徳原 昭和12年1月1日の図入り年賀印が押されています。
さて・・・此処で疑問です。
以前も書きましたが、無料軍事郵便は、差出枚数が制限されています。
しかしながら、この年賀特例を利用した軍事郵便・・・尽く無料です。
このマテリアルも印刷した台紙が入っています。
う・・・ん、常識的に考えて僅か1~2通の為に印刷なんかしないですよね・・・。

何か、特殊なルールが在ったのでしょう・・・か?
私が、そのルールを見つける事が出来て居ないだけで、実際は、年賀の専門家さんや他の軍事の専門家さんにとっては、常識で当たり前の事なんでしょ・・か・・・??

まぁぁ・・・基本、磯はおばかさんなんで、何時もは他力本願なんですよぉぉぉ皆さん、ご承知の通り・・・。
・・・・つー事で、どなたかご存知の方が在りましたら、アホな磯にご教授頂けないでしょう・・・か?m(_)mペコリ。

あっ?あれ?

大阪・隣の陣。
今日で、最終回です。
・・・ってっか・・・・まぁぁぁ・・・・そのぉぉぉ・・・なんだ、そんな訳です。
(どんな訳か、聞かないで下さいΨ(`▽´)Ψ ・・・・たいした意味が無いんですから・・・。)

日本から中国の天津宛ての書留便です。
なんで?買ったのか実は思い出せなかったマテリアルなのですΨ(`▽´)Ψ
(わずか数日前の事なのに・・・ヤヴァイな・・・自分。)
マテリアルを見ながら、暫し「ボー」・・・検閲ラベルで買ったのかな?否々・・天津(中国宛て)の書留か?・・・。

スキャン1

答えは、着印でした・・・そう・・中国の・・・。
差出は、大阪本町通二、昭和16年12月2日。
そして・・着印が民国30年(昭和16年)・・薄いんですが・・・12月8日・・・・そう、開戦日だったのです。
あははは・・・完璧に買った理由忘れてた可愛そうなマテリアル・・・。
ごめんね・・・合掌。

まっそんな事も在るさのUPでしたΨ(`▽´)Ψ

銘版塗りつぶし

大阪・隣の陣。

陸軍の部隊内調製の絵葉書を、部隊銘の付いている銘版を塗りつぶして、陸軍恤兵部絵葉書とした葉書の無料軍事郵便使用の葉書です。(長!

スキャン10004

部隊調整・・・・勝手にやって怒られたのでしょう・・・・か?
本来は「上杉部隊調製」と在る葉書です。
分類上は、一応「陸軍恤兵部葉書」の一族としてコレクターには分けられています。
銘版の潰れていない使用例の方が、多く残っていると思うのが磯の正直な感想です。

釜山

大阪・隣の陣。

支那事変(日中戦争)が勃発して直後の移動部隊から差出された無料軍事郵便です。

スキャン10001

内地から出征した部隊は、その時点で無料扱いの軍事郵便を出す事が出来ました。
引受は、釜山、昭和12年9月2日で、内地を出発した部隊が朝鮮の釜山から上陸したさいに、船中投函された無料軍事郵便が釜山で引き受けられた例です。
まぁぁぁ・・・戦争初期によく出てくるタイプの軍事郵便です。
差出は、兵站自動車部隊です。

大阪・隣の陣

今日からは、判る人だけ解るネーミング、「大阪・隣の陣」っと、云うテーマで数回の特集です。
因みに、今回の磯の成績は・・・良かったのか悪かったのか・・・・自分でも良く判りません(><)。
まぁぁ・・・バカンスの2日でした♪(前日の夜の宴会も含めてw)

第一夜の今日は、印影シリーズ、「第四十三海軍」の印影が載った無料公用航空軍事郵便です。
まぁぁぁ・・・印影がフラフラなのはご愛嬌・・・って、事でw

スキャン1

昭和18年1月5日差出。
差出アドレスは、台北局気付、テ21テ11で、マニラにあった第103海軍経理部です。
航空便独特のアドレス「台北局気付」がなんともいえないアドレスですね。


明日から数日は、「大阪・隣の陣」でいきましょう。

第4野戦局

いやぁぁぁ・・・修羅場ってます・・・。

スキャン画像0700

このジャンル・・・磯的には弱い分野なのです・・・。

香港陸軍病院

今日も図版のみです。

スキャン画像1289

香港島の分院は少し面白いかと・・・・・。

7031

ここの所、時間が非常に取りづらくなっています。
画像のみUPですが、お許しくださいm(_)m

スキャン画像1288

日赤救護班

戦地に派遣されていた日赤の救護班から、日本軍の野戦局を利用して、日赤に宛てた公用無料軍事郵便です。

スキャン10001

おっきな封筒ですね♪
一応、公用軍事郵便は「600gまでは無料」というルールがあります。

差出人のアドレスは、北支派遣軍 乙第1835部隊気付 日本赤十字社第289救護班です。
差出野戦局は、第85野戦局で、昭和17年6月1日差出です。

もちろん、部隊名は調べてません。えっへん。
先日、某、新年会で先輩に頂きました。
有難うございますm(_)m


そう・・・言えば・・先日本屋さんで、日赤関係の良書を発見!しかし、貧乏な磯としましては・・・予算の関係で諦めたのですが、やはり、明日にでも購入しましょう・・・なんせ・・・資料代が本体(調べたいマテリアル)より高くつくのがこの世界・・・しかも、一度良い本を逃すと次は中々回ってこないのも現実ですから・・・。
あと・・・ついでに満州関係の本も購入しておきましょう・・・とぉぉぉぉい目・・・Ψ(`▽´)Ψ

河北加刷

チョイ忙しいので画像のみです。

河北加刷の使用例です。

スキャン1

まっそんなこんなで今日は、こんだけΨ(`▽´)Ψ

佐世保あげの託送便

5万ヒット御礼特集オマケ編。

Ψ(`▽´)Ψ スキャンした画像があまっていたなんて、何時もの理由です。

南方の南ボルネオ、バリックパパンから日本に帰る人に託し、佐世保で差出された託送便です。

スキャン10003

佐世保の引受は、昭和19年3月18日です。
こんな例は、過去にも何例か確認していますが、何故か・・・佐世保引受ばっかりなんですよ・・・ね。


まっオマケなんで、これくらいのズボラ記事でお許しくださいm(_)m

小包

5万ヒット御礼特集。
今日で、最終日です。

馬鹿でかい部隊あての国内小包です。

スキャン10002

切手と大きさを比較して頂ければ、一目瞭然ですよね。
封筒スタイルの小包です。
2Kgまで50銭という料金(昭和20年3月31日まで)です。
蘇原、昭和20年2月23日引受で、宛先が東部752部隊です。
しかし・・・馬鹿でかくてボロボロのマテリアルですなぁぁぁ・・・。
使いにくい(展示しにくいったらありゃしない・・・。)お方ですわw

まぁぁ・・・「どっかの本に載って居たよ」なんてタレ込みは野暮ですよΨ(`▽´)Ψ


さて、また、明日からは普段のズボラバージョンに戻りますねΨ(`▽´)Ψ Ψ(`▽´)Ψ

SAMPLE

5万ヒット御礼特集。

普段・・・毛色が変わっていて・・しかも表示(展示や紹介)が難しい奴を持って来ました。
とりあえず・・・当会が手に入れて初の公開(後悔)ですw

スキャン1スキャン10001

ビィシー政府のフランス・三菱商事宛ての外信書留サンプル便です。
なんせ・・・布の袋(お茶用)の蓋、両面使ってアドレスや切手が貼ってあります。
展示に困る娘ですΨ(`▽´)Ψ
ものは・・・良いのです・・・が・・・・遠い目・・・。

差出は静岡、昭和16年4月6日、書留サンプルとして、神戸で書留ラベルが貼られて交換されています。
リヨンで関税料、3サンチームが取られています。

そう言えば・・・昨日在った某東京のオークションに、これのもっと良い兄弟カヴァー?が3通のロットで出品されていましたね♪
もちろん、貧乏磯さんは、手すら出ませんでしたが・・・いったい幾らで落札されたのでしょうΨ(`▽´)Ψ

神戸猶太協會(アシケナージ)

5万ヒット御礼特集

神戸に在った神戸猶太協會(アシケナージ)差出のカナダ宛ての書留便です。

スキャン10005スキャン10006

葺合・三宮駅構内分室、昭和16年3月24日差出。
杉原千畝が、発給したビザで日本にたどり着いたユダヤ人が頼った、日本で唯一のユダヤ人組織です。
ここを経由して、アメリカやカナダに渡ったユダヤ人が多数あったところです。
ここの組織のユダヤ人や、たのユダヤ人は戦争が勃発後は、上海に移されました。

丁度、時期が時期だけに時代の境目の様なカヴァーだと気に入ってます。
カナダの税関免除印がお気に入りな一品でも在ります。
まっあんまり普段はご紹介しないマテリアルを持って来るのが、5万ヒット特集・・・後、2日ほど続きますΨ(`▽´)Ψ ・・・今回は5万ヒットと云う事で、特集は5日ですΨ(`▽´)Ψ Ψ(`▽´)Ψ

第三百二十二野戦

5万ヒット御礼シリーズ。

第三百二十二野戦局で引き受けられた、部隊付きの軍属(手紙の内容から諜報関係の方みたいです。)差出の有料便です。

スキャン10002スキャン10003

昭和17年6月19日、引き受けで、この第三百二十二野戦局は、マニラです。
料金は、内地の封書料金5銭分が貼られており、内地からの持込使用だと思われます。
一般有料便扱いなので、「軍事郵便」の表示はありません。
が、憲兵検閲が行われています。
結構イレギュラーな変わった使用例だと思います・・・これは。


明日も、5万ヒット御礼シリーズです。

祝5万ヒット(><)

昨日、8時台に5万ヒットを無事に数えました。
これも、この過疎ブログにおこし頂いた皆様のお陰です。
有難うございました。m(_)m
これからも、こんないい加減なブログですが、よろしくお願いいたします。


さて、今日は、急遽5万ヒット御礼差し替え記事です。

画像は、関東大震災の時の罹災郵便です。

スキャン1スキャン10001

横須賀、大正12年10月8日差出の無料罹災郵便です。
差出は、被害の酷かった横浜のすぐ近所、横須賀に停泊していた海軍艦艇、横須賀防備隊に所属していた敷設特務艇、測天Ⅰ型の「江ノ島」です。

今の湘南の江ノ島からもちろんこの「江ノ島」の名が付けられているのですが、この震災で、地面の隆起で、今の様な本州との陸続きになったのを思うと、なんか感慨深い使用例だなぁぁぁ・・・と、独り悦に浸りながらいつもこいつをみているのです。


まあぁ・・・5万ヒットとは全然関係無いのですが、こんな時ぐらいしか出番が無いでしょうから、引っ張って来てしまいました♪
明日もチョイ面白いものを、UPしましょう♪

北海派遣

なんか・・・今日か明日中に5万ヒット越えしそうです。
皆様、有難うございます。

さて・・・今日は、時間がなかったのでwズボラさんですΨ(`▽´)Ψ
元旦特集、21時にUPした、北海派遣の無料軍事郵便です。

スキャン画像1290

部隊アドレスは、北海派遣、北部第83部隊気付となっています。
ちょい前(去年)にゴミの山(失礼!)から掘り出したアイテムです。
有料軍事郵便用に貼ってあった切手を剥がした痕が有るのが、面白い特徴です。


明日は5万ヒット御礼特集でもやっちゃいましょうか♪

971921

昨日の続き、「ウ無し」のシリーズです。

今日のは、珍しいですよぉぉぉぉΨ(`▽´)Ψ
なんと!6桁です(><)
もちろんノーマルは4桁なのですが・・・・。

スキャン10001

横須賀局気付、971921です。
場所と部隊は、ジェボール、第六海軍通信隊で、この余分な最後の2桁が、第一分遣隊です。
まぁぁ・・・「ウ在り」のYU123型と云う奴の変形で、YN123型と云う奴です。
このタイプは、理屈では割りと在るのですが・・・ね。
因みにこの第六海軍通信隊の本体は、クェゼリンに在りました。

3459

昨日とは、No,つながりです。

今日も、「ウ無し」です。

スキャン1

こちらは、「ウ無し」の無料軍事郵便です。
アドレスは、横須賀局気付、3459で、パラオのアラカベサン、第七航空隊です。


うふふ・・・いやぁぁぁな方向に磯さん、暴走開始ですΨ(`▽´)Ψ

第十海軍

通帳シリーズ。

第十海軍軍用郵便所の印影の載った通帳です。
第十海軍は、本局です。

スキャン10001

横須賀局気付、5426のアドレスが付いた通帳で、俗に言う「ウ無し」区別符の通帳です。
場所は、トラックの夏島で、部隊は、第四海軍軍需部です。


なんか・・・良く考えたら・・・海軍さんの通帳ばかりUPしてますねΨ(`▽´)Ψ
意図的・・・って、言わないでくださいねΨ(`▽´)Ψ Ψ(`▽´)Ψ
意図的なんだから・・・Ψ(`▽´)Ψ

さて・・・通帳ばかりも飽きて来ました、明日からは少し違った切り口でのUPを目指しましょう♪

第二十七海軍と第四十一海軍

通帳シリーズ。

第二十七海軍軍用郵便所と第四十一海軍軍用郵便所の在る通帳です。

スキャン1

佐世保局気付のりおでじゃねいろ丸の通帳です。

第四十三海軍/一派

通帳シリーズ。

第四十三海軍軍用郵便所、第一派出所の印影が載っています。

スキャン10002

東舞鶴市場の為替印がスタートの通帳です。
持ち主の始めのアドレスは、舞鶴海軍警備隊となっています。
この通帳も、出所から推測しますと・・・接収品です・・・。

しかし・・・通帳には、普段、エンタイヤ上に載っていたらドエライ印が何気に普通に載っているのが、怖い所ですね。

第十三海軍/九

通帳シリーズ。

第十三海軍軍用郵便所、第九派出所の印影が載った通帳です。

スキャン10003

持ち主は、佐世保第二海兵団時代に作った通帳です。
この局はタラワなのですが、この通帳の持ち主もタラワ玉砕と共に英霊になられたみたいです。
・・・合掌。

第十一海軍/甲

通帳シリーズ。

第十一海軍軍用郵便所、「甲」(第一派出所)の印影が載った通帳です。

スキャン10001スキャン1

載っている印影の日付・・・通帳の持ち主の部隊「ウ102、雷第2556部隊」・・あの私の大っ嫌いな米軍の摂取印・・・・合掌。です。
辛い・・・使用例ですね。

第十海軍/一

公約通り、通帳シリーズです。

今日は、第十海軍軍用郵便所、第一派出所の印影が載っている通帳です。

スキャン1

南洋の海軍隷下に在った、陸軍の軍人さんの貯金通帳です。

これが、エンタイヤ上に在る消印ならば・・・・多分、我が家には来なかったでしょうね・・・遠い目・・。


何かのミスで記事のみがUPされていませんでした。記事UP、PM12:30

全文を表示 »

第一海軍/本所

本日から私生活も通常稼動です・・・あぁぁぁ・・・また、仕事の日々が・・・。
まぁぁ・・・今月中にはなんだかんだと言っても、もう1~2回は「ヤマト-復活編」観にゆくのでせう・・・遠い目・・・。

さて、話の脈略は意味も無く変わりますΨ(`▽´)Ψ
貯金通帳に押された「第一海軍軍用郵便所/本所」の印影です。

スキャン1

第一海軍軍需所の部署で作られた通帳です。


今、決めました・・・通帳特集やりましょうか?新春記念として・・。
因みに・・・磯さんの通帳・・・全て、カードではおろせない金額しか入ってないのは、公然のひ・み・つ・・・です(TT)号泣。

有料便

昨日、内地差出、戦地宛ての有料軍事郵便をご紹介しましたので、今日は戦地扱い地域差出の有料軍事郵便のご紹介です。

スキャン画像1292

第八海軍軍用郵便所、昭和14年10月10日差出の2倍重量、有料軍事郵便です。
差出人は、海南島に出張中の軍属です。

本来なら軍属も無料なのですが、軍事郵便のルールに20gまでが無料と云うのが基本ルールにあり、この場合20gを越えた中身で差出したのでしょう。20gが越えた軍事郵便は、基本料金も有料扱いとなり、こんな使用例が生まれるのです。
陸軍も、太平洋戦争開戦前まではちょくちょく見かける使用例ですが、数の上では海軍の↑の様な使用例が、多く見かける様に思います。(・・・特に海南島の「第七」「第八」海軍軍用郵便所は多く見かけるのは、私の気のせいでしょうかw)

寒いので・・・。

今年の年始はむっちゃ寒いですよね・・・。
寒いのて、通常版初日は、南海派遣軍宛ての有料軍事郵便をご紹介しましょう。
あっ言い忘れましたが、今日から通常版ですΨ(`▽´)Ψ
(・・・って、事は、「ズボラ版」って言わないで下さいね♪)

スキャン1

東舞鶴、昭和18年4月12日差出。
宛先は、南海派遣軍、沖第8201部隊です。
部隊番号は・・・もちろん調べてません。
まぁぁ・・・今年もズボラさんモード100%の磯さんですΨ(`▽´)Ψ ←認めてやんの・・自分でw

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
軍事郵便保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する