2009-09

ルボンコレスポンデンス(書簡集)

明治初期、日本に来ていた「お雇外国人」宛てのカヴァーです。
日本の陸軍省に雇われていた「ルボン砲兵大尉」宛ての封書です。

スキャン1

切手の世界では、有名な「デグロン君」カヴァーが多数存在している方のコレスポンデンスです。
差出人は、パリに住んでいたルボンの姪御さんで、1875年(明治8年)に差し出されています。

たまには、磯のもう一つの趣味とのハイブリットも良いでしょう♪
スポンサーサイト

陸軍教導団あて

陸軍教導団あての葉書です。

スキャン10002

明治21年の山形ボタで抹消されています。
結構磯のお気に入りの葉書です。
Ψ(`▽´)Ψ

書留原符

扶桑艦差出の書留原符です。

スキャン10001

年代は不詳ですΨ(`▽´)Ψ
まぁぁ・・・おもしろいマテリアルさんです。

第55臨時

またもや臨時印さんです。
しかも・・・・またまた第55臨時・・・・。
本当に55臨時は存在数がおおいですねΨ(`▽´)Ψ
まぁぁぁ・・・・ダントツは第41臨時なのですが・・・最近は、この第55臨時と第35臨時もその首位の座を狙い坦々と・・・・その確認数を増やしつつあるのです。

しかもこの「55」の番号を持つ臨時印・・・・実は使用局が複数有るのでは・・・っと、磯さんは、現在疑っている訳でして・・・・。

さて・・・今日のはどちらの「55」臨時なのでしょう・・・か?

スキャン画像1284

A欄の文字が扁平化しているのが特徴の、磯さん分類タイプCの臨時印さんです。
(因みに、今月の中頃にUPした「55」臨時は、タイプAとタイプDだったりします。)
まぁぁぁ・・・・この臨時印のA/D欄の黒活は、地方郵政単位の調達で、各番号に5つの予備活(本活を含めて)を配置する様に通達が出ていたらしいのですが・・・。
何故か、この第55臨時関しては、タイプの数が合わなかったりするのです・・・Ψ(`▽´)Ψ

謎の多い印です・・・臨時印Ψ(`▽´)Ψ まぁぁ・・・そんなミステリアスな所が磯さんの好みなのですが・・・。

因みに、この今日の第55臨時印は、何故か母艦航空隊員や整備士・・・なのどの差出が非常に多く確認されているタイプなのです。
そして、何故かすべてタイプCだったりするのです。
んで・・・んで・・・この時期と平行に在る第55臨時で、空母や防空艦差出の手紙はタイプBやタイプDだったりするのですよねぇぇ・・・・ふっしぎぃぃぃ♪

まっこのタイプ違いの印影、第55に限らず、たの番号にも多数存在するのですが、特にこの末尾が「5」の臨時印は、印の活字のタイプ「臨○○5」や「臨第○5」の様にイレギュラー印が多く、そして、ノーマルの「第○5臨時」活字の種類も多いのが、何か、この謎を解くヒントなのかもしれませんね。


・・・・っか・・・・こんな事考えているのは、日本で多分私だけでしょうなぁぁぁ・・・・・遠い目。

第11臨時

今日も恨み節の臨時印さんです。

第十一臨時局です。

スキャン画像1283

昭和16年12月26日差出
海軍岡野部隊(個人部隊名)差出の有料軍事郵便です。


臨時♪臨時♪・・・・・このまま一月ぐらい臨時であそぼっかなぁぁぁΨ(`▽´)Ψ

第28臨時

とある企画(画策)が、東の鬼の事務局長に握り潰されました。
悔しいので此処で関連マテリアルのご紹介です。

第28臨時局印が押された封緘葉書の使用例です。

スキャン画像1282

2銭切手を加貼した7銭料金時代の使用例です。
差出は、昭和19年9月8日です。
函館郵便局の私書箱第101号から差出されています。

やっぱ・・・・磯さんは、臨時局が好きです。

トラック、民事検閲

トラックでの民事検閲の使用例です。

スキャン10001

トラック、昭和18年4月12日差出
トラック島の夏島差出です。
検閲印は「山本」です。

サイパン宛て

大戦が始まってからのサイパン宛ての郵便物です。

スキャン1

中野、昭和17年2月10日差出。
この方のコレスポンデンスは結構残っています。
品物の出方から想像しますと・・・多分、サイパン陥落前に内地に帰還されている様です。

落選(TT)

とある展覧会の合同出品に協賛予定のマテリアル・・・・製作担当「姫新(鬼神)」事、「心ドキドキ」氏に、今日・・・・冷たく「落選♪」と、一言・・・・通知が・・・・(TT)。

悲しいので此処にUPです。

スキャン10002

旅順閉鎖作戦(5月15日)で、触雷して沈んだ軍艦「八島」が、開戦初期の3月13日に差し出した無料軍事郵便です。
引き受けは、佐世保となっています。
日露戦争開戦後、約3ヶ月で亡失した艦艇からの初期の無料軍事郵便・・・・・こんなかわゆい娘をオーディションで落とすなんて・・・・多分、そのプロデゥーサーは、後ろから刺されるでしょうw
ファン第1号の私に・・・Ψ(`▽´)Ψ

まぁぁぁ・・・冗談は、さておき、始めにも書きました「とある展覧会」、もう少し時間が経ちますと、ここでもご紹介(告知)させて頂きますねΨ(`▽´)Ψ

熊本県差出

まぁぁ・・・・説明は要らないでしょうw

スキャン1スキャン10001

本日は、本当に画像のみです。

フィリピンから日本宛

ありふれたフィリピン正刷5センタポ切手が貼られた日本宛の封書です。
・・・が、差出地が気に入ってます♪

スキャン10001

アルバイ州レガスピー・アルバイ差出の日本宛です。
差出日は、1944(昭和19)年4月28日です。

マニラ以外は、使用例、割りと少ないのですよねぇぇ・・・フィリピン占領地って・・・。

軍艦「初瀬」

日露戦争時、旅順封鎖作戦中の明治37年5月15日、旅順港外を哨戒中に接雷。
竣工後、僅か4年で亡失した悲しい戦艦です。

スキャン1

横須賀、明治37年1月16日差出
日露戦争勃発直前の葉書です。

戦病者葉書・海軍一般使用

戦病者葉書の初期版(クリーム紙)です。
海軍使用ですが、海軍病院ではありません。
横須賀の海兵団差出の例です。

スキャン1

横須賀、昭和15年5月8日差出。
宛先人が陸軍病院の収容者・・・ってのも面白い例です。

この葉書も、使用例別に色々調べると面白い葉書なのですが・・・当会は、非常に弱い分野です・・・汗。

ジャワ開戦前

久々の開戦前シリーズです。

スキャン10001

神戸、昭和16年10月19日差出

同年11月12日に蘭領インドの検閲を受けています。
色々と面白いカヴァーなのですが、ズボラさんシリーズと言う事で、今日は、こんだけΨ(`▽´)Ψ

第十三海軍/五

印影シリーズ・・・・・で・・・良いのかな?
・・・っと、悩みたくなるシリーズですΨ(`▽´)Ψ

第十三海軍軍用郵便所、第五派出所引き受けの無料公用書留便です。

スキャン1

第十三海軍軍用郵便所、第五派出所は、ルオットです。
差出部隊は、第16掃海隊所属の第五玉丸です。

ウ無し9331

海軍所在地区別符のフォアランナーです。

スキャン1

横須賀局気付9331。
メレヨンの特設航空隊差出の無料軍事郵便です。


いやぁぁ・・・マジで忙しくなって来ました・・・・。
当分、完全ズボラさんで行きますね。
キッパリと宣言Ψ(`▽´)Ψ

大本営内

赤十字社宛の一族です。

スキャン画像1281

大本営内、昭和17年4月8日差出の書留便です。
差出人は、個人名なので、どんな方が出されたのかは不明です。

まぁぁぁ・・・・今日もこんだけΨ(`▽´)Ψ

初期第三軍

日露ものです。
磯さんは、日露ものが弱くて・・・・遠い目・・・。

初期(第一期)の第三軍差出の無料軍事郵便です。

スキャン10001

宇品から出航前に差し出したものでしょう。
差出は、明治37年3月28日です。

初期の第三師団からの郵便物・・・・ホンマ無いんですよねぇぇ・・・・。
こんなのでも宝物なんです・・・・日露の弱い磯さんとしては・・・・。(TT)

鹵獲巡洋艦「八十島」

今日は、磯さんご機嫌です♪

今まで持っていなかった娘(子)が、嫁いでまいりましたΨ(`▽´)Ψ

鹵獲巡洋艦の「八十島」です。

スキャン1

詳しい説明は、今日は無しですΨ(`▽´)Ψ
だって・・・・うれしくて、言葉にならないからなのれすΨ(`▽´)Ψ

以上だ!(沖田さん風にw

日本赤十字社宛てその2

今日も臨時印さんです。
宛先は、昨日と同じ日本赤十字社です。

この宛先は、日本赤十字社解体工事の時に大量に放出された一族と、先輩に教えて頂いた記憶が鮮明にあります。
・・・・が、今となっては、この一族にしか無い使用例が大量に在るので、大変貴重に思っています。

スキャン1

第41臨時、昭和17年12月19日、第34号駆潜艇差出。
17銭料金の書留便です。
やっぱ・・・「第41臨時局」の書留票がGoodなアイテム仕立てあげてます。

日本赤十字社宛て

昨日に引き続き今日も臨時局印です。

宛先は、この頃、各部隊(艦艇)から大量に宛てられた日本赤十字社です。

スキャン1

第55臨時(昨日と同じw)、昭和17年6月23日差出の書留便です。
差出艦艇は、重巡洋艦の「衣笠」です。

宛先の日本赤十字社・・・この頃、麹町から芝に移ったのですね。
磯的イメージでは、ずっと芝に在ったイメージでしたが・・・・。

改装空母「神鷹」

昨日に引き続き臨時印です。

第55臨時印です。

スキャン10001

ドイツ貨客船「シャルンホスト」を、空母「神鷹」へ改装中の艤装委員事務所から差し出されているマテリアルさんです。


ここの所、臨時印のご紹介が多いですねぇぇ・・・私Ψ(`▽´)Ψ
実は・・・訳(野望)が在るのですが、今は内緒ですΨ(`▽´)Ψ
あっ因みに・・・明日も臨時印の予定です♪

しかし・・・やってみると・・・臨時印のUPは楽で良いですなΨ(`▽´)Ψ

嵐が去って・・・・。

鬼の事務局長・・・・鬼の錯乱・・・。
体調崩して撃沈されてしまいました・・・・。
もうちょういで、救急車呼ぶ寸前・・・・地元の人だったら迷わずに呼んでました。
毎日のハードスケジュールが効いていたみたいです。
ご冥福をお祈りいたします。

・・・・・って・・・・こんな事、書くからまた、怒られるんだろうなぁぁ・・・・・Ψ(`▽´)Ψ


今日は、臨時印です。

スキャン1

第21臨時、昭和17年6月28日差出
駆逐艦「沖風」の差出です。


まっ今日は、こんだけΨ(`▽´)Ψ

鬼が・・・・

急遽、来襲・・・・。
何もアポ無しに・・・・。

今、現在も暴れてます・・・・・。
東の事務局長・・・・・・・。

んでもって・・・今日は、画像のみです。(TT)

スキャン画像1280

山東半島に出兵していた兵士に宛てて差出された書留便です。
神戸で交換されているのがグットですね♪


・・・・そして、現実・・・・・・・・・・・・・。
あぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
やっやヴぁい・・・あっちで僕を呼んでいる・・・・。

日付に注目!

大阪夏の陣戦利品特集!

説明は、多分要らないマテリアルです。

スキャン10003

安芸/広島宇品、明治33年7月4日、宇品港差出の手紙です。

今日も、こんだけΨ(`▽´)Ψ

汚い消印ですが・・・。

大阪夏の陣戦利品特集!

腐っても臨時印です。
「第41臨時」印です。

スキャン10002

日付は、昭和18年3月18日です。

まぁぁ・・・専門的な事を言いますと・・・この頃は、予備印が使用された印影なんでこの時期のこの印としては正解なんですが・・・・如何せんルックスは・・・。

貯金通帳・軍艦「扶桑」

大阪夏の陣戦利品特集!

軍艦「扶桑」乗り組み員の貯金通帳です。

スキャン10001

昭和14年、開戦前の呉の消印が一つだけ押されています。
多分・・・・忘れ去られた貯金通帳だったのでしょう。

昨日・・・真面目すぎたので、今日は、こんだけΨ(`▽´)Ψ

警備艦「かし」

大阪夏の陣戦利品特集!

暑中見舞い葉書を使用して、警備艦「かし」から差し出された葉書です。

スキャン1

アメリカのアシュヴィル/タコマ級哨戒フリゲート艦「パスコ」が、
1944(昭和19)年4月15日の竣工。

1945(昭和20)年にソ連に貸与され、EK1級護衛艦「EK15」と改名。

後に返還され、横須賀で保管。

昭和28年1月14日、日米船舶賃借協定第1次引渡船として警備船「ゆり」等とともに日本に貸与され海上警備隊に引渡されくす級警備船「かし(PF3)」と改名。横須賀地方隊第1船隊に編入。4月1日、第1船隊は第1船隊群に編入。

昭和29年7月1日、海上自衛隊の発足により警備艦となり、第1船隊群は自衛艦隊第1護衛隊群に改編。

昭和32年9月1日、(PF283)。

昭和33年4月1日、横須賀地方隊直轄艦。

昭和35年10月1日、護衛艦。

昭和37年8月28日、供与。

昭和40年3月31日、保管船(YAC12)。

昭和42年6月30日、除籍・廃船。

昭和43年3月18日、アメリカに返還。

昭和44年、韓国に引き渡され部品取りに使用後、浮桟橋.。

警備艦時代の「かし」です。
消印は、名古屋中央、昭和34年10月9日です。
気付は、名古屋港管理組合になっています。


うふふふ・・・・モロに磯さん好みのお船さんですなぁぁぁ。

フィリピンでの三角片切り

大阪夏の陣戦利品特集!

今回は、一人の方のコレスポンデンスに三角片付陸軍特別軍事航空葉書が沢山入っていましたので、その一部のご紹介です。

スキャン10003

比島(フィリピン)派遣軍、威第17626部隊差出です。
一応タイプ違いを一通り♪
・・・・実は・・・十数通・・・結構な量でした・・・・一人の方の書簡集としては・・・。

第一五二野戦郵便局・私製絵葉書

さて、今回も始まりました!大阪夏の陣戦利品特集!
しかし・・・・今回は、近年まれに見る不作でして・・・・・今回は、ろくな物が・・・・。
まっ頑張って行きましょうΨ(`▽´)Ψ

まず第一夜は、とある方に頂きました絵葉書です。
ありがとうございましたK様m(_)m。

第一五二野戦郵便局で作られて配られた私製絵葉書です。

スキャン1スキャン10001

こんな例は、初めて見ました。

御大がご存命なら、すぐにご報告したものです。
・・・・ほんの少し前までお元気で・・・オークション会場でワイワイお話して・・・某郵趣会で怒られて・・・正直、まだ・・本当に信じられません・・・しかし・・・もう、満中陰も初盆も終わってしまっただなぁぁ・・・っと、この葉書を見ながら少し感傷に浸ってしまいました。

明日から数日間は、何とか大阪夏の陣戦利品特集!をやっていきましょう。

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
軍事郵便保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する