2009-07

重巡洋艦「羽黒」

たーたーたたたーたーたたったー、たーたたたーたーたたったー♪(エヴァの暴走時のBGMですが、判らない人は無視してください。m(_)m)
暴走中です。

今日は、重巡洋艦「羽黒」からの無料軍事郵便です。

スキャン1

磯さん暴走中なんで、説明文無しですΨ(`▽´)Ψ
妙高型の重巡で一番好きなのがこの「羽黒」だったりします。
昭和20年5月17日、マラッカ海峡にてイギリス軍と交戦、日本海軍にとっても第二次世界大戦中でも、最後の水上戦闘として記録されている「ペナン沖海戦」で亡失。

今回、大分頭の中が沸いています。
当分、磯さんの暴走続きますΨ(`▽´)Ψ

やっぱ・・何も考えずに好きなものだけのUP・・・・良いですなぁぁぁ♪
スポンサーサイト

商船改装空母「隼鷹」

あぁぁぁ・・・甘美・・・何たる甘美・・・。
最近・・・自分を抑え込んでいたのです・・。
そう・・海軍艦艇が好きな磯さんは、現在、完全暴走モードに入りましたΨ(`▽´)Ψ

海軍艦艇を暫くUPしていきませう♪

今日は、出し惜しみ無し!大好きな航空母艦さんです。
商船改装空母「隼鷹」差出の軍事郵便です。

スキャン10001

気付は昨日の「大鳳」と同じ呉局です。

まぁぁ・・・本来なら「隼鷹」の詳しい来歴ですが、今回は、磯さん煩悩暴走モードなので、画像のみですΨ(`▽´)Ψ


まぁぁ・・・本当に磯は、海軍の軍艦(艦艇)が好きなので、暫くこのブログでUPする内容が偏らない様に自制していたのですが・・・最近疲れて・・・何やらと色々溜まって・・・そう!爆発しました!こんな時は、ひゃっこぉぉぉいビール飲みながら大好きな艦艇に囲まれた日々を暫く続けませうΨ(`▽´)Ψ
・・ってか・・・やってやる(グー。

航空母艦「大鳳」

久々に磯さん大好きシリーズです。

航空母艦「大鳳」からの無料軍事郵便です。

スキャン1

アドレスは呉局気付です。
以前ご紹介した「大鳳」は4月の頭にリンガ泊地に移動後、第3艦隊旗艦を継承後のアドレスでしたが、今日、ご紹介する無料軍事郵便は、竣工後、呉に居た頃からシンガポールに進出するまでのアドレスです。

まぁぁぁ・・・なんだかんだ言っても3ヶ月しか浮いていなかった悲劇の空母ですから・・・・。

駆逐艦「夕雲」進水式場案内

今日から何時ものズボラさ・・・あっいやいや・・・真面目モードです。

夕雲型駆逐艦のネームシップ「夕雲」の進水式、式典案内と案内状です。

スキャン1スキャン10001

思わずニッコリ♪プライベートで譲って頂きました♪
軍事郵便・・・じゃ・・・なかったけど・・・・。
見たとたんに即、購入を決意Ψ(`▽´)Ψ


明日からいつものモードに戻りますね♪

おまけのおまけΨ(`▽´)Ψ

「祝!1000日も良く頑張った(続いた)ね(><)」特集、台湾編の番外編のおまけ。

昨日、現地製の葉書をご紹介しましたが、大戦末期台湾では、切手や封緘葉書なで色々な品が考案され、用意されていました、が、その中には不発行となったものもかなり在りました。

今日、ご紹介しますのは、そんな不発行に終わった中の、封緘葉書です。

スキャン10004

料額印面が10銭で印刷されているのが特徴で、この額面入りで印刷された日本の封緘葉書はこれのみです。

まっ今日は「おまけのおまけ」なんで、こんだけですΨ(`▽´)Ψ

台湾特集・番外編

「祝!1000日も良く頑張った(続いた)ね(><)」特集、台湾編の番外編。
まぁぁぁ・・・いつもの「おまけ」ですね♪

現地で大戦末期に生産された楠公葉書です。

スキャン10003

向かって左が、軍隊関係使用
向かって右が、戦後、内地に持って帰っての内地使用
です。

原材料にサトウキビなどを使用してあるらしく、内地の楠公3銭葉書に比べて、極端に「ドス黒い」葉書に仕上がっているのがこの葉書の特徴です。

今日は、こんだけ♪

何とか・・・

「祝!1000日も良く頑張った(続いた)ね(><)」特集、台湾編。

何とか10日できっちり終わらせそうですΨ(`▽´)Ψ

今日で終わりのこの特集・・・なんと!今日は「官白」を持って来ました♪
官白と言っても普通の代物じゃーありゃしませんぜ!そこの奥さん!!

「第一軍事/台湾」っと云う台湾最末期に出現した軍事印です。

スキャン10002

第一軍事/台湾、昭和20年6月17日

他のこのタイプの印影は時々存在するのですが、この「第一軍事」は私の少ない経験上・・・・初見では・・・・っと、思うのですが、如何せん自信は皆無ですΨ(`▽´)Ψ

因みに、この「官白」の裏面(表面ですな)は、軍事郵便葉書です。


明日は・・・シリーズ恒例の「番外編」っといたしましょうw。

もう・・・・九日目だ・・・・汗

「祝!1000日も良く頑張った(続いた)ね(><)」特集、台湾編。

って、事で台湾特集も後、残す所、今日を含めて後、2日と相成りました。
・・・・頑張ろう・・・・遠い目。

んなこんなで今日は、末期(昭和20年4月以降)の航空便です。

スキャン10001

台湾・左営、昭和20年6月5日差出。
3銭楠公葉書に42銭分の料金別納印が押されています。
差出部隊は、高雄海軍警備隊です。


しっかし・・・・我ながら、用意してた日露時代、戒厳令中の軍事郵便や非常通信関連、一次大戦・・・支那事変なんかを完全に飛ばした勇気は、流石と自画自賛でして・・・・まっこのひねくれた性格は、死ななきゃ直らん一族なんでしょう・・・なぁぁ・・。

ワープΨ(`▽´)Ψ

「祝!1000日も良く頑張った(続いた)ね(><)」特集、台湾編。

突然のワープです・・・・しかも、間、数十年ぶっ飛ばしですΨ(`▽´)Ψ

スキャン1

台湾の三井物産の支店からビルマのラングーンに宛てた封書です。

台北、昭和19年1月15日差出。
台湾総督府銘の検閲ラベルが貼って在ります。

多分、煙草関係の手紙と推測されるマテリアルです♪


しっかし・・・・・いきなり末期の郵便物シリーズに突入するとは・・・自分でも予想してませんでしたw。←まっ相変わらずの無計画・・・三つ子の魂・・・云々ですわΨ(`▽´)Ψ

民政移行後

「祝!1000日も良く頑張った(続いた)ね(><)」特集、台湾編。

日清戦争時のマテリアル紹介は、とりあえずこれで終わりです。
民政移行後の普通局から駐屯軍差出の葉書です。

スキャン10002

向かって左、金包里、明治31年5月13日差出。
向かって右、東勢(生九力)角、明治30年12月12日差出。

まぁぁ・・・とりあえず、3文字局を選んで見ましたが・・・弱い分野です。

はっはっはっはー
また、やっちゃってました・・・・マテリアルの駄目だし2回UP(><)
基本的にはなるべく過去にUPしたマテリアルは、よほどのネタで無いかぎりUPしない様に心がけているのですが・・・前回、「台湾特集」した時と同じマテリアルが2点も今回UPされてました・・・汗
すいません。
因みにその2点は今日の「東勢(生九力)角」と昨日の「第七台湾郵便局」でした・・・これで「駄目だし2回UP」・・・・十数回目・・・・あぁぁぁぁ・・・自分の記憶がどれだけ曖昧なのかが実証されていますなw。
すいませんでしたm(_)m
22日12:00加筆

第七台湾郵便局

「祝!1000日も良く頑張った(続いた)ね(><)」特集、台湾編。

初期の台湾の印影ばかりUPしていると・・・また、私の悪い癖が出てきました・・・そう・・・「飽」と云う名の悪い癖が・・・。
とりあえず今日で、初期の印影は終了です。

今日は、1銭小判葉書を使用して差し出された例です。

スキャン10001

第七台湾郵便局(北斗)、明治29年7月25日引き受け。
この第七は、あんまし綺麗な印影を見かけないのは、私だけでしょう・・・か?

初期の野戦局は、今日でとりあえずおしまいにして、もう一日だけ、軍政から民政に移った後の郵便局印が押された軍隊関係の印影をご紹介しましょう♪

№野戦局印は、また、気が向いたら復活するでしょう・・・っか・・・10日の予定の特集ではゆっくりのご紹介は、無理!Ψ(`▽´)Ψ
しかも・・・もう半分も過ぎてるし・・・・もうちょい延長しませうか・・・・。
毎度毎度の無計画Ψ(`▽´)Ψ

第十九台湾郵便局

「祝!1000日も良く頑張った(続いた)ね(><)」特集、台湾編。

勘違いで購入・・・結果、まぁぁぁ美しいカヴァーだったので良し!とした軍事郵便です。

スキャン1

第十九台湾郵便局(台中)、明治29年6月11日差出の無料軍事郵便です。

・・・本当は第十六の膨湖島と間違って購入・・・・(TT)。
まっ結果的には美しいカヴァーだったので良しとした思い出が・・・遠い目・・・Ψ(`▽´)Ψ

台湾の野戦局系の印影を見ていると、「十」番台以降の印影のリングがやけに太くてしっかりしている特長を持っていると、つい最近気づいたバカが此処にいます♪
(今年に入ってやっと気づいたらしいです。←他人事の様にw。)

第十壱台湾郵便局

「祝!1000日も良く頑張った(続いた)ね(><)」特集、台湾編。

今日は、第十壱台湾郵便局(阿公店)引き受けの無料軍事郵便です。

スキャン10001

明治29年4月2日の消印です。
あんまりにも「スッキリと綺麗」なので、うちの子に思えない所が難点でしょう・・・か?

今日はこんだけΨ(`▽´)Ψ

判子がいっぱい

「祝!1000日も良く頑張った(続いた)ね(><)」特集、台湾編。

最近の記事、陸軍関係のマテリアルばかりなのですが、判子主体の記事なので「印影シリーズ」のカテゴリーです。
(陸軍関係のカテゴリーにすると、部隊とか調べなおしたりするのが大変なんて、何時もの様に口が裂けてもいえませんΨ(`▽´)Ψ )

今日のマテリアルは、内地から戦地に宛てた軍事郵便です。

スキャン1

津山、明治28年10月11日差出(裏面です・・が裏面のスキャン撮り忘れましたw)

第一台湾野戦局(基隆)、明治28年10月31日

第十六台湾郵便局(澎湖島)、明治28年11月27日

第八台湾野戦局(嘉義)、明治29年1月16日

いやぁぁぁ・・・旅をしているカヴァーですね。
元は、転送付箋があったのでしょうが、残念ながら付箋は失われています。
(付箋が付いていたらもっと印影が付いていたかもしれません・・・じゅるっ。)
このカヴァーの旅した距離・・・後で台湾の地図で調べてみてください、どうしてこれだけの日数が掛かったのが理解できるとおもいますw。←他力本願の磯です。

「局無し」

「祝!1000日も良く頑張った(続いた)ね(><)」特集です。

「あ・・あ・・あっ・・・ぅ・・・ぅ・・・、せん!せんはどこじゃ!・・・・これ!ぜーんぶせんにやる!」
・・・・・は、「顔無し」ですねΨ(`▽´)Ψ
↑判らない人は無視して飛ばしてくださいm(_)m

まぁぁ・・・アホなボケはほって置いて今日の本題です。
昨日、「局在り」をご紹介しましたので、今日は「局無し」です。

スキャン1

混第一郵便(局無し) 明治28年7月2日引き受けの無料軍事郵便です。

この局は、基隆に6月に開局された局で開局期間は、約1ヶ月の局です。
・・・・が、昨日の3ヶ月在った「局在り」より沢山の残存量が在ると言われています。
理屈を考えてみたのですが・・・「単純に展開した部隊の人数が多かった。」ってのが単純な理由でしょう♪

混第一郵便局

今日からは、「祝!1000日良く頑張った(続いた)ね(><)」特集です。
・・・公約通りΨ(`▽´)Ψ 。

テーマは、何故か台湾特集です。
(何時もの様に近くに台湾関係の箱が在ったから、さっき「これで行こう!」<プロジェクトX風にw>って、決めたのは、秘密だったりしますw。)
以後、今回は10日間ほど予定していますが、お付き合い頂ければ幸いです♪

さて、今日は記念すべき第一日目は、やはり、台湾っと言いますとこれでしょう。
軍事郵便印の中で「御三家」扱いを受けている「混第一郵便局」印です。
(個人的にはもっとすごい?印影が「御三家」扱いされたら良いと思っているのですが・・・まぁぁ日本で軍事郵便が始めて使われ始めた日清戦争での印影としてのクオリティーなのでしょうか??・・・ね。・・・ブツブツ)←少し最近の暑さで壊れてます・・・無視してやって下さい。

スキャン1スキャン10001

台湾の澎湖島に、明治28年3月上陸した比志島混成支隊の為に開局された野戦郵便局でした。
差出日は、3月21日ですが、この軍事郵便が引き受けられたのは29日の消印が押されたいます。
これは、多分配船の関係で、郵便物が溜められていたからでしょう。
この局は、同年7月20日までの約3ヶ月間、開局されていました。

因みに、この「混第一郵便局」印は、印影が2種類在り、一つは、今日ご紹介したタイプでもう一つは、後に、基隆にも6月に入ってから開局された野戦郵便局の印で、こちらの印との見分け方は、印影内の局名に、「野戦郵便局」となっているのが今日の例で「野戦郵便」のみの表示がもう一つの基隆に開局された野戦郵便局となっています。
我が会では、「局在り」、「局無し」という隠語?で分類しています・・・って、そのまんまやんΨ(`▽´)Ψ


さてさて、またもや無謀に、無計画に初めてしまったこの特集、いつものようにゆるぅぅくやっていこうと思いますので、よろしくお願いいたしますm(_)m

1000日続きました!(><)

いやぁぁぁぁ・・・。

今日でこの過疎ブログを始めて、
なんと!
1000日!!!
が、経ちました。
その間、なとか一日も休まず記事をUPし続けれました。
これも、皆様のおかげと感謝しつつこれからも精進し続けますので、
よろしくお願いいたします。
m(_)m



・・・・・って、事で、ここのブログ・・・初期からご存知の方は良くご存知の・・・。

今日は、お休みΨ(`▽´)Ψ

明日からは、真面目に1000日達成特集の開始です・・・10日ほど、予定しています。

満州国宛の郵便物

満州国と郵便の取引のあった国でダントツの一位は日本か、中国でしょう。
しかし、まめに郵便物を探していますと。オーストラリアや、アフリカの国々なんかの使用例を割りと見かけます。
今日は、そんな中のアフリカ、ポルトガル領モザンピークから満州国に宛てた郵便物のご紹介です。

スキャン画像1269

まぁぁ・・・時代的には何にも面白くない1935年(昭和10年)の使用例なんですが・・・。
貼って在る切手が綺麗ですね♪
実は・・・・・磯さんは、ポルトガル領の植民地切手が好きなのでしたΨ(`▽´)Ψ


緊急告知(><)。

実は、明日、前々から宣伝していましたとある事の記念日なのです!
って、事で、明日より予告通り、数日間は記念特集記事に入ります♪
今回は、何時もの様におふざけ無しで真面目にやろうと・・・・(←あぶないなぁぁ・・・)
まっ何とかなるでしょうw
宜しくお願いいたします。

乃木2銭、発行年の大陸使用

昨日、乃木2銭切手の発行年の大陸使用について触れましたが、そう云えば・・・・もう何点か持ってたなぁぁぁぁ・・・・っと、思い出し、満州の軍事局印の箱おばゴソゴソっと・・・・。
今回は、割りとすんなりと見つかりましたw。
だって・・・・上から少しの場所で発見しましたから・・・・♪

スキャン10002

奉天中央/2、昭和12年9月8日差出。
旅行中の民間人差出です。

いやぁぁぁぁ・・・探しているものが、すぐに見つかるのは本当に気分が良いものです。(整理が悪いって、突っ込みは無しですぜΨ(`▽´)Ψ )
毎日がこんなに素直だと嬉しいのですが・・・・。

おっしいなぁぁ・・・・。

ハイ!磯さん大好きな「おっしいなぁぁ・・・・」シリーズですΨ(`▽´)Ψ
まぁぁ・・・本当に当会のコレクションはそんなのが多いです・・・・・(^^;)

さて、今日のおっしいなぁぁぁ・・・は、関東州の満鉄引き受けの葉書です。

スキャン10001

安東-奉天間、昭和12年11月8日差出です。
差出は、関東野戦鉄道司令部の軍属です。
あっこの司令部は、昭和12年8月に関東軍察哈爾派遣兵団の隷下に編入されています。

この約20日後に日満郵便条約が結ばれています。
もうちょい、後からの使用ならば・・・ねΨ(`▽´)Ψ

まぁぁぁ・・・・2銭乃木切手の昭和12年中の関東州使用って、所だけで贅沢言うのが間違いなのでしょうが・・・・遠い目。

在中華民国日本大使館

陸軍の第一野戦郵便局を使って、在中華民国日本大使館から差し出された書留便です。

スキャン1

少し印影は薄いですが、第一野戦、昭和13年2月9日引き受けです。
料金は、普通書留便料金14銭です。

やっぱ、外地(外国)の大使館は、現地の郵便はなるべく使いたくなかったのでしょうね。
(外交便を仕立てるほどではない手紙でも・・・)
宛先は愛知県の警察所です。
さて・・・あっちこっち大使館の封緘シールでとめて在りますし・・・いったい何を送ったのでしょうか?

金剛艦

今日は、初期の日本艦隊の中では主力艦クラスの艦艇差出の手紙です。

「金剛」艦です。

スキャン画像1268

横須賀 明治21年11月2日差出の手紙です。

比叡級鉄甲帯コルヴェット艦の2番艦です。
この郵便が出された年に「金剛」艦から軍艦「金剛」に名称が変更されています。

システム障害

ここの所、UPした記事がきちんとUP出来ないシステム障害に悩まされております。

この過疎ブログにお越し頂いている皆様には、大変ご迷惑をおかけしております。

尚、最新の記事は、ブログの頭、当、軍事郵便保存会・関西事務局の題字の真下、日付け部をクリック頂ければ、最新の記事は、一応、見れるみたいです。

宜しくお願いいたします。

またもや、衝動買い

新しい時代(平成物)は、あまり手を出していないのですが、先日、ちょい友人の紹介で行ったチャリティーのバザーで、衝動買いでしたΨ(`▽´)Ψ

スキャン画像1267

海上自衛隊の補給艦「とわだ」が、1992年に、カンボジアに海上輸送した時のマテリアルです。
流石に・・・まだ、関係者わんさなので名前は伏せておきますねΨ(`▽´)Ψ

スイス宛

スイスの山岳地帯・・・否!イタリアの北部の湖水地帯にバカンスに行きてぇぇぇぇぇ!!(><)!!
脳内妄想終了!
梅雨の日本でグズグズべとべとな現実世界です。

せめて・・・昨日の夜に引き続き、見た目だけでも涼しそうなマテリアルおば・・・・。

スキャン10001

貼ってある切手の貼り合わせが涼しげでしょうw
YOKOHAMA、1943(昭和18)年12月11日差出です。

スキャン10002

とりあえず裏面です。ドイツ大使館差出みたい・・・です(ドイツ語なんて読めねぇぇぇよ!>悪態Ψ(`▽´)Ψ )。
1944(昭和19)年11月26日のジュネーブの着印が押されています。
11ヶ月もかかって到着しています。

初期使用・・・。

このブログと全然関係ないのですが、友人に最近頂いた小型シートの使用済みです。

「極地と氷河を保護しよう!」っと云う切手です。
感じの良い涼しそうな切手ですね。

スキャン1

余りに暑い(ボクのPC部屋が)ので、見た目だけでも涼しいマテリアルを・・・ってなΨ(`▽´)Ψ
現在、AM2:52・・・・(^^;)


あじぃぃぃぃぃぃ!!

第四特攻戦隊

暑いですねぇぇぇぇ・・・・毎日が。
自分から腐臭がしているのは解るのですが、中々改善されません(TT)。

そんな、自我崩壊的な磯からJR西日本に苦情です!!!
弱冷車を各車両編成中、2両も作っているのですから、他の車両は、車掌さんの裁量で冷房の温度を決めずに、暑い時はきちんと冷房を効かせてください!!!!
っか・・・ごぉぉらぁぁ!!クソ車掌!テメーも蒸し暑い満員車両で押し競饅頭しながら30分も40分も載って見やがれ!!!
中には、キンキンに冷えた車両演出してくださる良い方もおられるのですが・・・。
先頭2両が弱冷車なら、後尾2両は、強冷車にしましょうよ・・・JRさん・・・少々代金が高くなっても良いから・・・・。

以上、久々の磯の心の叫びでした。


・・・・っと、横道にそれた所で、今日のお題。
第四特攻戦隊差出の公用無料軍事郵便です。

スキャン画像1266

3銭楠公葉書を「軍事郵便」の判子で「潰して」います。
公用印も押されており、ルール上は完璧公用無料軍事郵便ですね。
内容は、ビール代の代金についてΨ(`▽´)Ψ です。
差出日付けは、昭和20年の7月5日とあります。

・・・とりあえず、第四と4万を引っ掛けまして・・・・お粗末です。

4万ヒット御礼特集Ψ(`▽´)Ψ

を、しょうと思いましたが、急遽取りやめです。
実は・・・数日後にもうちょっと大きな特集を組もうと計画中だったので・・・。

まぁぁぁ・・・何時もの磯の天邪鬼的な気まぐれですΨ(`▽´)Ψ

しかし・・・折角なので、今日はこんなのを持って来ました。
戦地発の第4種便です。(4万ヒットにかけました・・・これでも・・・。)

スキャン1

詳しい説明は抜き!(><)!です。
銭切手が貼られ、第種便で、第野戦郵便局の消印・・・。
なんともゴロが良いではないですか♪

今日はその真ん中の「4」にちなんだネタっちゅうことでお口汚しですΨ(`▽´)Ψ

まったまには、良いでしょう・・・。
明日からは数日、通常版に戻し、その後は、磯的ビックイベントが開催されます。
よろしくお願いいたします。m(_)m

防空キャンペーン印 2

「2」・・・・「ツゥゥ」っと読みます・・・・決して「さらば・・・愛の戦士たち」っと読まない様にw。

防空キャンペーン印、2日目です。
今日は、「防諜」印です。

スキャン10001

右上に、少し見難いですが「どぉぉぉん!」っと、押されています。
キャンペーン印なのですからこれぐらい派手に押されて良いと、磯は個人的に思います。
この印は、実は非常に多数の郵便物に押されており、私が確認(所有)しているだけでも、封書、葉書、特集料金、軍事郵便、第三種、などなど20通以上の多岐にわたって押されています。
とある方のコレクションに「盲人用」郵便物に押された様な例も・・・じゅるっ。

印の形は、桜の花・・・そして花弁の中に「防諜」っと文字が入り、非常に目立つ印となっています。


明日からは、公約通り、「4万ヒット御礼特集」おば・・・・でっ・・でっ・・・出来るかっかなぁぁぁ・・・遠い目・・・・。

防空キャンペーン印

キャンペーン的な印が押されたマテリアルです。

スキャン1

芝区の区役所差出の速達便です。
「防空」と言う文字が判子で押されています。
この他に、数箇所のお役所差出の郵便物に押された例を確認しています。

因みに・・・このカヴァー、差し出された日付が面白く、開戦日の芝、昭和16年12月8日の消印が押され、白金の着印も同じ日の日付が押されています。


あっそうそう・・・・気づかぬ間に、当ブログの訪問者様の足跡が4万ヒットを超えていました。
当ブログは、ダブルカウント無しの正味の訪問者数ですので・・・なんと!こんな過疎ブログに一日平均約40人もの方々が、磯の駄文にお付き合い頂いている計算になります。
本当にありがとうございます。m(_)m
これからも、ますますズボラに励んで精進いたしますので、皆様、こんなアホな磯を見捨てない様、よろしくお願いいたします。m(_)m


・・・って、事で、明日からは、4万ヒット御礼企画おば・・・っと、思いましたが、明日も「キャンペーン印」のシリーズです。
(4万ヒット御礼企画は、明後日からはじめませうΨ(`▽´)Ψ )

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
軍事郵便保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する