2009-03

日泰航空

今日は、めちゃ修羅場ってるので、画像だけです・・・はい・・・。

日本のスイス大使館差出で、泰のスイス大使館に宛てた日泰航空を使用した書留航空便です。

スキャン画像1232

半蔵門、昭和16年5月20日差出で、バンコクには5月29日についています。
何より・・・貼り付け切手が魅力的なカヴァーですよね。
詳しい記事は省略ですΨ(`▽´)Ψ
スポンサーサイト

事変前

今日は、満州事変が起きる前に、満州の長春に駐在していた部隊差出の葉書です。

スキャン画像1231

長春 昭和6年8月2日差出しです。
この約一ヶ月後に満州事変が勃発しています。
もちろん、裏面の手紙も、平々凡々としたのどかな暑中見舞いの葉書です♪


予定していたネタが、HDDの不調で全て飛んでしまったので、くやし涙を流しながら別ネタでUPしました・・・・(TT)。
くそぉぉぉぉぉ!!!
今日、飛んだネタ共は、当分封印してやる!!!(><)
あぁぁぁぁぁ・・・・・Ψ(`▽´)Ψ

上海事変中の民間便

昭和7年1月28日に勃発した上海事変関連のマテリアルです。

スキャン画像1147

長崎、昭和7年2月28日引き受けのパクボウ扱いの中国葉書です。


う・・・・ん・・・・。
事変真っ最中・・・・。
民間便・・・出せたのですね。
実物見てびっくりです。

詳しくは、まだ、調べて無いですが・・・面白いマテリアルです。

返送付箋

戦利品特集。
・・・も、段々間延びし始めましたね・・・・w
今日で、この特集・・・止めましょう!キッパリΨ(`▽´)Ψ
明日からは通常版にもどしませう。

んな・・・こんなで・・・今回の戦利品の中で、磯が個人的に一番気に入ったマテリアルのご紹介です。

いやぁぁぁ・・・・理屈では「ある」と思っていましたが、実物が存在(現存の方が正しいんだろう・・・なぁぁ・・・この場合・・・・。)するとは驚きです。

戦地宛の軍事郵便の返送付箋です。

スキャン画像1230

内地より戦地宛の軍事郵便は、基本的に全て日本国内料金が課された有料軍事郵便なのですが・・・・中には勘違いして、切手を貼らずに郵便を出してしまう人もいました。
本来なら、宛先人から不足料金は徴収するのですが、戦地の軍人からはもちろん徴収する事ができません。そこで、この様な郵便物(軍事郵便)は、返送付箋を貼って、差出人に対して返送していました。
この付箋は、郵便局の局窓口に持ち込まれると、もちろん局員が口頭で指摘出来るので、理屈で言えばポスト投函のみに使用された付箋だったのでしょう。
このタイプの付箋が貼ってあったであろう有料軍事郵便は時々見かけます。
(もちろん、付箋を外して、がいとう切手を貼付した例ですが・・・。)

が、この付箋が貼られた状態のままの軍事郵便の存在を、半ば諦めていたのですが、今回晴れて手に入れる事が出来ました。
本当に、磯さんはご機嫌様ですΨ(`▽´)Ψ
だって・・・・返された軍事郵便を再差出しなかった時のみに存在する付箋なんですもの♪


まぁぁ・・・そんなこんなで、とりあえずは、大阪初春の陣・戦利品特集はおしまいです。
明日からは、いつものズボラぼらぼらのブログに戻りますねΨ(`▽´)Ψ

韓国/釜山海岸

戦利品特集。

今日も、日露の初期です。

スキャン画像1228スキャン画像1229

韓国/釜山海岸 明治37年2月22日差出。
第39号水雷艇差出です。

釜山海岸と言う局が良いマテリアルですよね♪

第一遣外艦隊「平戸」

戦利品特集。

今日は、中国郵政の官製葉書を使用して、中国の郵便局から差出された日本宛の葉書のご紹介です。

スキャン画像1227
当時、上海に派遣されていた日本の艦隊で、昭和12年の上海事変を契機に、中国方面への警備強化の為、第一・第二遣外艦隊に増援部隊を派遣し、これらの部隊を統括する第三艦隊を編成しました。
但し、この2個遣外艦隊は翌年まで戦隊への組み換えを行わず、第三艦隊の中に、2個艦隊が存在する変則的な状態が約1年ちょい続いた後、昭和13年5月、第一・第二遣外艦隊をそれぞれ第11・第10戦隊に組み替えられました。

この葉書は、上海事変勃発後の昭和12年(民国表示26年)11月17日に差出されたものです。


あっ肝心の「平戸」の事書くの忘れてますな・・・・う・・ん・・まっいっか(テヘΨ(`▽´)Ψ

コロンビア宛1941

戦利品特集。
・・・・公約通り再開ですΨ(`▽´)Ψ

開戦直前シリーズから、コロンビアのボゴタに宛てたカヴァーです。

スキャン画像1223
スキャン画像1224

神戸1941(昭和16)年8月30日です。
差出は、横浜正金銀行で、11月13日にボゴタに到着しています。
「郵便到着証明」印(多分、検閲印でしょう・・・・自信無いです。)が、10月30日に押されています。
スペイン語なんて読めねーよ!(悪態Ψ(`▽´)Ψ

まぁぁぁ・・・私の記憶が正しければコロンビアは、「連合国共同宣言署名国」ではないですが、それに準じた「同宣言加入国」だった・・・はずですので、カヴァーが到着した時期から見ると、割と際どい部類に入るカヴァーではないでしょうか?

首の皮一枚・・・w

なっ・・・・何とか、首の皮一枚で助かった様な気がするのは私だけでしょう・・・か??

御日帰りだったのですが・・・・・4~5日徹夜した様な疲れが在るのは多分私の思い過ごしでせう(TT)


今日も、無意味UPでお許しください。
本当に疲れました・・・・精神が・・・・。

スキャン画像1226

パラオ、昭和19年2月4日差出の2銭楠公葉書です。
昨日葉書と同じ宛名の兄弟です。
通信検閲官の判子「西江」印がこちらもついています。



鬼の事務局長来襲で、当ブログも荒れましたが、明日からは、通常版の大阪初春の陣・戦利品特集の再開を予定しております。m(_)m

鬼が来る!!

ここの読者の方はもうお分かりですよね・・・(><)。

そう・・・鬼の事務局長様抜き打ち視察が、今日在るのです・・・・・(TT)。

あぁぁぁぁ・・・・。
あぁぁぁぁぁ・・・。
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

もしかして・・・あの悪事が露呈したのか・・・・。
もしかして・・・もしかして・・・あれを勝手に買ったのがバレたのか・・・・。

思い当たる節が山の様に・・・・遠い目・・・・。

首を洗って待って・・・・嫌じゃぁぁぁ!!!死ぬのは嫌じゃぁぁぁ!!!


今日は、戦利品特集はお休みで・・・・無題です(TT)。

スキャン画像1225

ロタ、昭和18年1月6日差出の2銭楠公葉書です。
通信検閲官の「庄子」印が印象的です。
マテリアルだけなら・・・平和なんだが・・・。















本当に・・・コワイんだから・・・・事務局長は・・・。

切手脱落なんて関係無いΨ(`▽´)Ψ

戦利品特集。

今日は、残念賞な使用例なのですが・・・「そんなの関係ねぇぇぇ!!」っと、云うマテリアルさんです。
オーストリアから東郷さんに宛てた葉書です。

スキャン画像1222

宛先は、海軍省内の「アドミラル・東郷」です。
この葉書・・・・実は、とんでもない「ナゾ」を含んだ葉書なのですが・・・この答えと謎、皆さんは解く事が出来ますでしょうか?
因みにアホな磯は、とある方から指摘されるまでなーんにも気づきませんでしたΨ(`▽´)Ψ

まっ切手が脱落していようが、大きな「謎」があろうが、日露戦争直後に日本に到着した東郷さん宛の葉書としては、貴重なものではないでしょうか?

昭白の5銭

戦利品特集。

今日は、昭和白紙5銭を3枚貼って航空料金を加貼した内地発の有料航空軍事郵便の葉書です。

スキャン画像1221

まぁぁぁ・・・・一番ありふれた使用パターンですね。
宛先も、一番存在量が在る、中支派遣軍宛やし・・・・・しかも、真ん中で折れているし・・・・。

でもね・・・こんなありふれた使用例もきちんと押さえて置くのも軍事郵便を収集するうえでは、基本なんですよねΨ(`▽´)Ψ

札幌郵便局気付私書箱

戦利品特集。

今日は、報告を兼ねてのUPです。
札幌郵便局気付私書箱第126号差出の無料軍事郵便です。

スキャン画像1220

多分陸軍だと思うのですが・・・まだ、きちんと調べてないです。
宜しくお願いいたします・・・調査、「Y」さんΨ(`▽´)Ψ
いつもの他力本願です♪

プレ・西南戦争

戦利品特集。

今日は、「通?」好みの一点です。Ψ(`▽´)Ψ

西南戦争勃発直前に熊本から差出された大阪行きの民間便です。

スキャン画像1219

差出は、熊本、明治10年1月29日。
大阪着は、2月2日・・・・・・多分、船で運ばれたのでしょう♪

さて・・・重要なのはこの差出された日付け・・・・。
後は、お分かりですね♪
自分で調べて下さいΨ(`▽´)Ψ (決して私自身が調べるのがめんどくさい訳では・・・w)


本業・・・滅茶苦茶忙しくて・・・中々自分の時間がとれません・・・誰か私に助手を無償で付けて下さい・・・・。m(_)m・・・マジで・・・特に妙齢のきゃわいい方を希望ですΨ(`▽´)Ψ

第一次・第二次旅順艦隊攻撃

戦利品特集。

今日は、日露戦争初期の第一次・第二次旅順艦隊攻撃に参加した、駆逐艦差出の無料軍事郵便です。Ψ(`▽´)Ψ

スキャン画像1218スキャン画像1217

差出は、第一戦隊付属、第二駆逐隊所属の駆逐艦「電」で、引き受け局は、仁川、明治37年3月3日です。

日露戦争初期の作戦での無料軍事郵便としては、お気に入りの部類に入るアイテムです。
(海軍さん差出やし・・・♪)
中身の手紙が紛失しているのが非常に残念なアイテムでもあります。

兵庫県布告

今日の戦利品は、百聞は・・・・の一族です。

もう・・・説明は要りませんよね。

県布告の一族です。

スキャン画像1216

なかなか・・・良いでしょうΨ(`▽´)Ψ


関係者のこれに関するツッコミは、一切無視いたしますΨ(`▽´)Ψ ・・・特に東の事務局長!

重巡洋艦「青葉」

大阪初春の陣、戦利品特集第四夜。

今日も海軍さんです。

開戦直後、南方作戦、グァム島攻略に参加直後に差し出された、重巡洋艦「青葉」からの無料軍事郵便です。

スキャン1スキャン10001

手紙のの文面から時期を特定Ψ(`▽´)Ψ
差出人が手紙の中に書いている自分のアドレスが何ともGoodでした。
「呉局気付」・・・・っと♪


今日の記事とは全然関係ないのですが・・・本屋さんの新刊で偶然見つけた本により、先日の大阪初春の陣で、間違って落札したマテリアルが、何と!私の主力コレクションに昇格を決定させる事実が発覚・・・・人生・・・何処で、何がどうなるか・・・本当に判りませんΨ(`▽´)Ψ
まぁぁぁ・・・その内容は、おいおいと・・・・♪

またもや懲りずに・・・。

懲りないお人です・・・私・・・。
また、購入してしまいました・・・・。
だって・・・だって・・・・。
好きなんだもん。

っと、云う事で、大阪初春の陣、戦利品特集第三夜、軍艦「大和」からの無料軍事郵便です。

スキャン画像1215スキャン画像1214

時代的には・・・・まだ、日本が勝っている時期(昭和17年前半)の無料軍事郵便です。

やっぱ・・・・「大和」は好きです・・・理屈抜きで・・・。

ロ号第四十潜水艦

大阪初春の陣、戦利品特集第二夜です。

今日は、メールの部にひっそりと出ていたロ号第四十潜水艦宛ての有料軍事郵便です。

スキャン10001

差出は、呉、昭和19年11月31日です。(付箋に付いている日付けは、古い付箋の流用でしょう、違う日付けです。)

この潜水艦は、昭和18年10月5日に室積灯台沖で機帆船岡喜丸と衝突しています。
軍用郵便監督官より差出人戻しされています。

詳しい事は、まだ全然調べてませんので、今日はこれくらいにしておきますねΨ(`▽´)Ψ
やっぱ・・・・艦艇は好きです・・・私。

またやっちゃいました・・・・完全なミスを!m(_)m
hush様、ミクルビーム ==☆ 様の書き込みにより私のミスがまたもや発覚しちゃいました。
詳しくは、コメント欄をご参照くださいm(_)m。
hush様、ミクルビーム ==☆様、毎度の如くアホな私へのご指摘、ありがとうございました。

イタリア1940

さぁぁぁぁ・・・・今回もやってまいりました「大阪初春の陣」戦利品特集Ψ(`▽´)Ψ
派手に行きましょうっと、言いたいのですが・・・残念ながら・・・今回は、収穫が少なく・・・(TT)。
今のご時世を反映してこちらも縮小モードでやりませう・・・。

第一夜の今日は、日独伊三国軍事同盟が結ばれた1940年(昭和15年)9月27日以降に、日本に宛ててイタリアから差し出された手紙です。

スキャン1

差出は、ローマ、1940年11月26日で、シベリア経由が指定され、イタリアで検閲をうけています。
差出人は、当時イタリアに学術留学されていた方の様で、手紙の文面に「ブルガリアの公使館」とか、「イタリアの大使館」など書き込みがあり、当時の世情が良く判る手紙が入っています。

この頃のイタリアからの手紙は、ドイツに比べて少なく感じていましたので、チョイうれしい収穫でしたΨ(`▽´)Ψ


いやぁぁぁ・・・今回は、時間的にハードなうえ、戦利品も少なく・・・本当にくたびれ損の銭失いでした・・・わ(TT)。まっ何にせよ、これから数日はこんな調子のUPでいきますね♪

名古屋鎮台

大阪初春の陣・ズボラさんしりーず、完結編。
流石に・・・怒られそうなので、この辺でやめませうΨ(`▽´)Ψ

スキャン画像1202スキャン画像1204

名古屋鎮台の兵士からの手紙です。
消印は、明治20年12月5日で、名古屋「ボタ」が押されています。


明日からは、恒例の戦利品特集ですΨ(`▽´)Ψ

日本到着繋がりで・・・・。

大阪初春の陣・ズボラさんしりーず。

戦後、余り時間がたっていない時期、南アフリカからの神戸宛着便です。

スキャン画像1200

1947年(昭和22年)11月30日差出で、東京中央の「貼付切手完全確認」印が押されています。

惜しいなぁぁぁ・・・再来。

大阪初春の陣・ズボラさんしりーず。

惜しいなぁぁぁシリーズとでも名付けませう(TT)。

スキャン画像1201

南アメリカはベネゼーラから日本に到着したカヴァーです。
1941年(昭和16年)9月8日差出で、日本に到着後、逓信省検閲を受けています・・・・。
・・・が!怨ピースなんだよなぁぁぁぁコレ!!

あぁぁぁ・・・もったいない・・。

上海日本大使館・陸軍武官室

大阪初春の陣・ズボラさんしりーず。

上海に在った日本大使館の陸軍武官が、海軍の軍用郵便所を使用して差出した無料軍事郵便です。

スキャン画像1205

第一海軍軍用郵便所(機械印)、昭和12年12月18日引き受けになっています。

この軍事郵便・・・どのカテゴリーにしようか迷ったのですが、とりあえず「陸軍・軍事」にしておきましたΨ(`▽´)Ψ

ペナンから日本宛

大阪初春の陣・ズボラさんしりーず。

ガラッと内容を換えまして、南方から日本宛の郵便です。

スキャン画像1212

昭和切手と英国海峡植民地切手の漢字占領加刷とローマ字加刷が混貼なのがお気に入りのカヴァーさんです。
中々感じが良い娘だと思いませんか??

赤紙軍事の手彩色石版絵葉書

大阪初春の陣・ズボラさんしりーず。

絵葉書続きです♪俗に言う「赤紙軍事」と言われる軍事郵便用葉書に石版印刷で印刷された絵葉書の使用例です。

スキャン画像1206スキャン画像1207

差出は、第一軍/第十二野戦局、明治38年10月?日です。
石版の綺麗な印刷に手で彩色している辺りが何とも云えぬ風情だと思うのですが・・・。

台湾軍司令部調整絵葉書

大阪初春の陣・ズボラさんしりーず。

昨日に引き続き、現地調整絵葉書の一族です。

スキャン画像1203

台湾軍司令部が調整した葉書で、支那事変当時の品物です。

治部隊発行恤兵部絵葉書

大阪初春の陣・ズボラさんしりーず。

現地製作(部隊調整)の絵葉書を使用した無料軍事郵便です。

スキャン画像1208

差出部隊は、ジャワ派遣、治 第10331部隊(面倒なので調べてませんΨ(`▽´)Ψ )です。
葉書の銘版部分には、「治1602部隊発行」と在り、第16軍司令部(こっちは流石に調べました・・・w)です。

砕氷艦「ふじ」

大阪初春の陣・ズボラさんしりーず。

第一夜の今夜は、自衛隊の艦艇、砕氷艦「ふじ」から差出された郵便のご紹介です。

スキャン画像1198スキャン画像1199

消印は、昭和46年2月22日、ふじ船内局です。

この局・・・郵便趣味の郵頼が多い局なのですが、こんな自然な実逓は、案外少ないのですよね♪

軍艦「笠置」

画像のみ、ズボラさんスペシャルΨ(`▽´)Ψ

もう・・・へろへろです・・・。
以上!Ψ(`▽´)Ψ

って・・・事で、日露時代の軍艦「笠置」差出の無料軍事郵便を使用した明治38年の年賀状です。

スキャン画像1197

佐世保、明治38年1月1日引き受けです。


あぁぁぁぁ・・・大阪初春の陣も近いのに・・・ヤヴァイじゃん・・・・オレ(TT)。

敦賀局気付

すいません・・・忙しすぎて・・・画像のみのUPですm(_)m

今日は、シベリア出兵の頃にウラジオストックを閉鎖していた軍艦「三笠」差出の無料軍事郵便です。

スキャン画像1196

引き受けは、敦賀局で、大正7年10月11日となっています。
まぁぁぁ・・・シベリア出兵系の海軍の使用例では、一番数が存在する一族ですよねΨ(`▽´)Ψ

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
軍事郵便保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する