2008-12

一日早いですが・・・。

年賀状です。

スキャン画像1128

この時代を良く現している年賀状だと思うのですが・・・。
因みに戦前の年賀の特印(年賀印)や「年賀特例」などは、この年が最後となっています。

本年も一年間、アホな磯にお付き合い頂き誠に有難うございました。
皆様、どうか良いお年をお迎えくださいませ。

Ψ(`▽´)Ψ




スポンサーサイト

どんな折り方していたのでしょう?

おぉぉぉぉ!!もう・・・考えたら、今年も後2日・・・・。
今年も元旦スペシャルのネタをそろそろ仕込まなくては・・・Ψ(`▽´)Ψ

さて、今日はマジで年末大掃除で時間が無いので画像のみUPです。

ビルマ派遣軍差出の無料軍事郵便でしす。
(時間の関係で部隊は調べてませんm(_)m)

スキャン画像1127

まぁぁぁ・・折れ目ばかりのぐちゃぐちゃです。

別の紙に同じ様に折り目を入れてたたんでみたら、綺麗な折りたたみ正方形が出来ました。
どんな意図でおられたのかは不明(多分子供が遊んだんやろなぁぁ)ですが、ここまでクシャクシャの軍事郵便は珍しく思ってもって来てみましたΨ(`▽´)Ψ

「神武」第1001工場

戦争末期、軍需工場に割り振られた区別符のアドレスで差出された葉書です。

スキャン画像1126

アドレスは、「神武」第1001工場と在ります。・・・っが、案の定きちんと調べてませんΨ(`▽´)Ψ
差出は、昭和20年7月19日の速達です。
同じなら・・・「緊急郵便」の使用例ならもっとうれしかったのですが・・・宛先などを考えると叶わぬ夢なのでしょうwまっ「緊急郵便」だったら生半可な値段では済まされず、私の所には嫁入りして来ていなかったでしょうが・・・・Ψ(`▽´)Ψ

写真週報

軍事郵便関係の写真がいっぱい載ってる当時の雑誌です。

スキャン画像1125

とある方より頂きました。
Iさん有難うございます。

今日は・・・こんだけΨ(`▽´)Ψ

東京大空襲

ここに来られている皆さんも、よくご存知だと思います「東京大空襲」関連のマテリアルのご紹介です。
まぁぁぁ・・・毎度の如くじゃぁぁ・・・「なんで、その時期にそんなマテリアルを紹介しないのだ!」っと、言う突っ込みは厳禁ですよw

東京空襲といいますと、昭和17年のドゥリトルの帝都初空襲を思い浮かべる方も多いと思いますが、今日は、昭和19年11月末から始まった方の、本格的「戦略爆撃」の中でも、一番被害が大きかった昭和20年3月10日の「東京大空襲」です。

スキャン10001スキャン10002

差出は、浅草、昭和20年3月20日です。

東京大空襲につては、ここよりずぅと詳しいHPが在りますので、そちらの方をご参照くださいm(_)m
↑何時もの他力本願Ψ(`▽´)Ψ

中支派遣軍宛航空軍事郵便

先日のお星様オークション「惑星動乱の陣(・・・解る人だけ判るネタΨ(`▽´)Ψ )」で、ご購入した「物」です。

太平洋戦争開戦後の航空封書料金50銭時代、中支派遣軍宛の有料軍事航空郵便で、公用便です。

スキャン1

差出は名古屋中央、昭和17年6月29日です。
あて先の部隊は・・・まっだ・・・ちゃんと調べておりませんΨ(`▽´)Ψ

いやぁぁぁぁ、その時のオークション・・・このカヴァーとその逆方向、戦地差出内地宛のが出てた(出品)のですが・・・・いやぁぁぁぁ・・・・いやぁぁぁぁ・・・「手」すら、出ませんでした・・・(TT)

あっ明日は・・・晴れるかなぁぁぁぁぁ・・・遠い目・・・・。

軽巡洋艦「球磨」

軽巡洋艦「球磨」からの無料軍事郵便です。

スキャン1

差出日は不明ですが、杉並の昭和14年5月3日の着印が押されています。

今日は、某宗教の記念日ですので・・・今日はこんだけΨ(`▽´)Ψ
↑どんな理由じゃ!!!


古賀峯一海軍大将

久々の有名軍人シリーズです。

太平洋戦争開戦後、2代目の連合艦隊司令長官「古賀峯一」海軍大将の無料軍事郵便と名詞です。

スキャン画像1124

表の宛先人は、ちょい入手経路の事情で、非公開ですm(_)m
連合艦隊司令長官時代の無料軍事郵便です。
因みに軍事郵便の検閲印は、副官の検閲印が押されています。

山本五十六の戦死後に横須賀鎮守府司令長官から連合艦隊司令長官に親補。
昭和19年3月31日、パラオからダバオへ飛行艇で移動中に行方不明となり殉職されています。
(海軍乙事件)

古賀峯一大将が、連合艦隊長官になっていた期間は、昭和18年4月21日~昭和19年3月31日の約一年間で、その間の連合艦隊の旗艦は、軍艦「武蔵」でした。
長官は、基本的に旗艦に乗艦が基本でしたので、この軍事郵便も「武蔵」から差出されたものと考えています。

海軍兵学校第34期
第28代連合艦隊司令長官


本日も、忘年会でした・・・塩味ちゃんこおいしゅう御座いました・・・・じゅる。
あぁぁぁ・・・メタボがぁぁぁ・・・。
帰宅後、お土産に頂いた、ズアイガニ寿し弁当を一箱食したのはナイショですΨ(`▽´)Ψ
駄目人間爆走中w

え?着いているの!?

年賀状・・・ヤヴァイです・・・・とりあえず、元旦に到着は諦めました・・・とぉぉぉい目・・・。

さて、到着と言いますとΨ(`▽´)Ψ
↑急展開なお話です。
今日は、素直に「へえぇぇぇ・・・良くこの時期に到着しなぁぁぁ・・・っと、言う例おば・・・。

先ずは、百聞は・・・です。

スキャン画像1122スキャン画像1123

差出は、京橋、昭和16年10月4日です。
到着の着印は有りませんが、ナチス・ドイツの検閲印が押されています。
まぁぁぁ・・・南周りのルートならまだ解るのですが・・・・なんと!バミューダの検閲ラベルが付いているではあーりませんか・・・。
これは、怖い事実です。
日本の差出日で考えられるこの郵便物が載ったであろう船もだいたい特定出来てますので・・・本当にこれは、凄い郵便物ですよね。


ここ数日・・・忘年会続きで・・・毎日がヘロヘロなのも、事実ですだすだ・・・・。
ウコンで、肝臓の力を取り戻さなくては・・・・汗w

武装解除者郵便・・・仏印編・・・しかも海軍!!

武装解除者郵便の仏印編っと、言いましても、シリーズ化する気は更々ございませんΨ(`▽´)Ψ

そろそろ年末の大掃除なのですが・・・今年は、大掃除の前に準備の掃除をしなければいけない状態に・・・・汗汗。
そんな中・・・久々に発掘シリーズおば・・・。←これが本当のシリーズですΨ(`▽´)Ψ

んなこんなで、 仏印からの武装解除者郵便です。(能書き長!!)

スキャン画像1121

差出は、南部仏印、第10警備隊(海軍)です。
もちろん、もう武装解除して降伏していますので、差出アドレスは所在地区別符、部隊区別符は使用せず、直接本来の部隊名を記入してあります。
米軍の「金魚鉢」もきちんと押されていて感じの良いマテリアルです。

因みにこの部隊は、サイゴンに展開していた部隊で、本来のアドレスは、佐世保局気付イ10イ243(SI12型)を、昭和20年5月の頭から使用していました。

外務省の幸便

Ψ(`▽´)Ψ
今日はへんてこなマテリアルのご紹介です。

日本の外務省差出、スイスの公使館宛の幸便(大使館便)です。

スキャン1

残念ながら日付けも証示も何にも在りません。
(まぁぁ・・・・郵便じゃ無いのですから・・・・仕方在りませんよねΨ(`▽´)Ψ )
多分(ほぼ間違い無く)戦前のものなのですが・・・・。

ん・・・だから何?って、言われると困るアイテムなのですが・・・・。
たまにはこんなのも良いのではないでしょうか?

またもや懲りずに・・・

磯さん大好き海軍所在地区別符でして・・・しかも、またもや硫黄島からの無料軍事郵便なのです。

スキャン1

差出アドレスは、横須賀局気付ウ27ウ402(YU12型)で、硫黄島警備隊です。
このアドレスの使用は19年の3月末日から5月末までとなっています。

この軍事郵便・・・自分では無意識に人に勧められて購入・・・あぁぁ・・・やっぱり、磯さんの性格上、同じものが幾ら在っても、お腹は満腹にはならないのですΨ(`▽´)Ψ

どっかで見た様な・・・・とは、言わないで(ハート

Ψ(`▽´)Ψ
磯さん通常モード全開中!!
(全壊とも言うw)

今日は、一応印影シリーズです。

第5海軍軍用郵便所の印影です。

スキャン1

差出は、昭和16年2月15日で、有料航空軍事郵便で、料金は30銭です。
差出部隊アドレスは、佐世保局気付第17号掃海艇です。

この掃海艇については、また今度ですだ。
(↑ネズミの岩ちゃん風にw←いったい・・・何人が解るだろう??このネタΨ(`▽´)Ψ )

麹町区海軍省東京警備隊

通常版に戻しました2日目。

海軍省東京警備隊です。

スキャン10001

東京中央、昭和20年3月6日差出です。

こんな部隊もあったんですねぇぇぇ・・・・。

ウキャ!今日はこんだけΨ(`▽´)Ψ

運送船「乾隆丸」

大阪冬の陣・戦利品特集は昨日で終了しましたので、今日からは通常版にもどしますね♪
通常版に戻した記念?として磯さん大好きな特設艦船のシリーズです。

特設運送船の雑用船「乾隆丸」です。

スキャン1

東舞鶴、昭和16年9月14日で、東舞鶴局気付になっています。

この船は、昭和15年の12月に徴用され入籍し、16年の1月に舞鶴海軍工廠内で改装、その後第三艦隊の第二根拠地隊に所属し、雑用船をしていました。
この後、昭和18年11月30日、米潜水艦「スナッパー(SS-185)」の雷撃により亡失しています。


Ψ(`▽´)Ψ 久々に磯さんは、自分の好きな記事を書いていてご機嫌です♪
明日もこの路線でいきましょうか・・・ねΨ(`▽´)Ψ Ψ(`▽´)Ψ

戦病者葉書-海軍使用

大阪冬の陣・戦利品特集。

そろそろネタが尽きて来ました・・・年末も近づいて来ています・・・この特集もそろそろ一旦終了いたしましょうか・・・ねぇぇぇΨ(`▽´)Ψ

今日は、戦病者葉書の海軍使用 例です。

スキャン1

日付は、横須賀、昭和15年5月18日で、横須賀海兵団から差し出されています。

病院関係使用では無いので、多分退院された方か、入院されている人に貰った葉書の使用例だと推測出来ます。
因みにあて先人は、東京の第一陸軍病院の収容者宛です。


大阪冬の陣・戦利品特集は、今日でおしまいにしますねΨ(`▽´)Ψ
明日からは、通常版というズボラバージョンでお送りしませうΨ(`▽´)Ψ Ψ(`▽´)Ψ

軍艦「浅間」の色紙

大阪冬の陣・戦利品特集。

そう・・・解る人にしかわからんアイテムですΨ(`▽´)Ψ

スキャン10001

コレ見てピーンと来た人は、もう在る意味病気でしょうw。
コレを私に譲ってくださったYさんありがとうございますm(_)m
大事にしますね。

Ψ(`▽´)Ψ 東の鬼事務局長殿・・・どないだ??コレΨ(`▽´)Ψ

中支宛、航空軍事郵便

大阪冬の陣・戦利品特集。

今日は、中支派遣軍宛の有料航空軍事郵便のご紹介です。

スキャン1

差出は、東山、昭和14年1月3日で、多分・・・年賀状でしょう。
もちろん、買ったばかりなので、あて先の部隊の詳しい事は、まだ、調べておりませんΨ(`▽´)Ψ

切手の貼り合わせが面白いなぁぁ・・・っと、購入Ψ(`▽´)Ψ 中々昭白の5銭ペアーと20銭が輝きを持っているのが良いなぁぁっと・・・・。

頭ガジガジ・・・

大阪冬の陣・戦利品特集。

比島派遣軍差出の陸軍特別往復航空軍事葉書です。

スキャン10001

う・・・・ん・・・・・。
ガジガジΨ(`▽´)Ψ
・・・まっ・・・今日は、そんだけなんですが・・・・(^^;)

第一海軍軍用郵便所

大阪冬の陣・戦利品特集。

第一海軍軍用郵便所の比較的支那事変初期の印影を持った無料軍事郵便です。

スキャン1

差出日は、昭和12年9月3日です。

差出部隊は、陸軍の輸送部気付の陸軍部隊で、海軍の軍事郵便網を使用したれいです。

DD184 ゆうぐれ

大阪冬の陣・戦利品特集。

今日は、前回ご紹介した「はるな」ちゃんの一族です。

スキャン1

いつもの様に@50円均一からの発掘品ですΨ(`▽´)Ψ

1944年2月23日、竣工したアメリカ、フレッチャー級駆逐艦「リチャード・P・リアリー(DD664)」が、1959年(昭和34年)3月10日、姉妹艦「ヘイウッド・L・エドワーズ(DD663)」〔「ありあけ(DD183)」と改名〕、ともに海上警備隊に貸与されありあけ級警備艦「ゆうぐれ(DD184)」と改名。

ロング・ビーチ出港し、日本の大型曳船に曳航されて横須賀到着後、モスボール解撤工事等に着手4月20日、横須賀地方隊に編入。11月1日、「ありあけ」と横須賀地方隊隷下に第1護衛隊を新編。

昭和35年10月1日、護衛艦。

昭和36年6月~8月、「あきづき」等とともにアメリカ、メキシコ方面を巡航。

昭和37年秋、石川島播磨重工第2東京工場で近代化改装に着手。

昭和38年3月、再就役。

昭和46年、第2護衛隊群旗艦。

昭和49年3月9日、除籍返還。

昭和51年、大韓民国で解体。

う・・・・んΨ(`▽´)Ψ かわゆいカヴァーですなΨ(`▽´)Ψ Ψ(`▽´)Ψ

哈爾濱第四/軍

大阪冬の陣・戦利品特集。

今日は、昨日の満州つながりで、印影シリーズの軍事郵便です。

スキャン画像1120

差出は、哈爾濱第四軍事郵便所で、康徳5年(昭和13)年8月29日の印が押されている、有料書留軍事郵便です。

割とルックスが良いので気に入っての購入でした♪


あっはっはのはー!
また、やってました・・・・大きな間違いを!!
間違いをご指摘いただきましたnagoya-jp様、いつもありがとうございます。
m(_)m
ほんっと、磯はおバカですよね。

間違いは訂正済みですm(_)m

満州からの航空便

大阪冬の陣・戦利品シリーズ。

今日は、満州からの航空便です。

スキャン画像1119

康徳5年(昭和13)年7月29日、奉天中央差出の航空便封書です。
料金は39分です。

まぁぁ・・・・今日はこんだけΨ(`▽´)Ψ

宗谷船内・昭和基地

大阪冬の陣・戦利品特集。

「宗谷船内・昭和基地」印の押された官白です。

スキャン1

お船は、言わずと知れた「宗谷」ちゃんです。

この葉書に印が押された第6次南極観測隊は、越冬をせずに昭和基地を閉鎖して帰国した観測隊として有名です。
・・・・前から欲しかった印影なんですよね・・・コレ・・・実はΨ(`▽´)Ψ


印影の事書いててカテゴリーは、海上保安庁・・・しかも、普通、今日はこのジャンルのブログやってたらするであろう話題にも触れないのが、それは、そこ・・・磯さんのひねくれた所なのでしょうΨ(`▽´)Ψ

燃料節約キャンペーン

大阪冬の陣・戦利品特集

今日は、チョイずれますが、昭和13年の燃料節約キャンペーンの葉書です。

スキャン画像1118

浦和、昭和13年3月27日差出です。

裏面には、燃料節約の標語(懸賞応募)が書いて在ります。

陸軍御用船「第二南越丸」

文字色大阪冬の陣・戦利品特集。
今日は、日露戦争終結後(戦時中も)に展開し続けていた各部隊に補給や、部隊の入れ替えの為に、陸軍使用していた船舶のご紹介です。(説明長っ!)

陸軍御用船「第二南越丸」です。

スキャン10001

差出は、元山、明治40年1月2日の年賀状です。

この「第二南越丸」は、日露戦争勃発直後に日本に急遽、陸軍御用船(物資輸送)用に輸入された中古船で、進水(竣工)は、明治23(1890)で、前船名は「ROTOKINO」(英連邦・オーストラリア船籍?←ココ自信なしっんグゥゥ!!)、2.128tの船でした。

元山の消印がかわゆい葉書ですね♪

この船はオーストラリアでは無くニュージーランド船籍でした。・・・・しかも、名前まで間違ってるし・・・「BOTOKINO」×→「ROTOKINO」○でした。(><)
毎度の事ながら・・・hush様、アホな磯へのご指摘、有難うございましたm(_)m
ホンマ・・・磯は・・・アホです・・・(TT;)

駆逐艦「不知火」

大阪冬の陣・戦利品特集Ψ(`▽´)Ψ
今回もやって来ました・・・大阪冬の陣・・・・いやぁぁぁ・・・完全な真冬でしたわ・・・大阪。
もぉぉ・・・累々と横たわる死体(コレクター)の山・・・・悲惨でした。
そんな、自分に合掌です。

さて、本題、今回は余り良い収穫品は在りませんでしたので、まぁぁお口汚し程度のマテリアルおば・・・・Ψ(`▽´)Ψ

今日は、陽炎型駆逐艦の2番艦、「不知火」からの無料軍事郵便です。

スキャン画像1117

差出アドレルは、東舞鶴局気付となっています。
本来・・・連合艦隊所属の艦艇は無料扱いなので、この使用例は「○」なのですが・・・どこか変じゃないですか・・・? ハイ、そうなんです。こいつには何故か東舞鶴局の機械印が載っているのです。
初め・・・着印かな??う・・・ん紛来印??かな?っとおもったのですが・・・なんと!差出の証示だったのです。
消印の日付けは、昭和18年10月31日です。

この「不知火」実は、昭和17年7月5日、キスカ島沖で濃霧のため仮泊中に、米潜水艦「グロウラー」(USS -215)の雷撃を受け艦橋付近が切断し、9月3日から翌年11月15日まで舞鶴工廠で修理を実施していたのです。

この無料軍事郵便は、修理完了直前に、舞鶴から差出されたもので、本来なら無消印で差出さなければいけない所、間違って機械印を押してしまった例なのです。

しかし、この東舞鶴局、佐世保局と同じく、本来、「臨時」印を押さなくてはいけない所を無視し続けて自局印を使い続けたつわもの局なのですが・・・いったい・・何故なのでしょう・・・か?
理由は不明です。


久々にエキセントリックな記事を書いてしまいましたΨ(`▽´)Ψ
明日から暫くは何時もの様に、「大阪冬の陣」戦利品特集を決行いたします。

今流行の・・・。

大阪冬の陣・ズボラさんスペシャル。

今、某国の土地買占め問題で、いっぺんに注目を浴びつつ在る「対馬」関連のマテリアルです。

スキャン画像1115スキャン画像1116

対馬/鶏知、明治31年3月2日差出で、竹敷要港部・第一水雷敷設隊から差出されています。

今日も、こんだけΨ(`▽´)Ψ

戦地宛三倍重量便

大阪冬の陣・ズボラさんスペシャル。

結構在りそうで無い使用例おば・・・。
今日は、戦地宛の三倍重量軍事郵便です。

スキャン画像1114

栃木・田沼、昭和14年6月4日差出で、北支派遣軍宛の有料軍事郵便です。
中身が入っており、画像でも封筒が分厚いのがお分かりになるとおもいます♪

第百二野戦/一

大阪冬の陣・ズボラさんスペシャル。

貯金通帳です。

スキャン画像1113

第百二野戦/一局の為替印が、押されています。


今日も、こんだけΨ(`▽´)Ψ

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
軍事郵便保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する