FC2ブログ

2007-04

サクラサクラ

新年度に入りもう3日が過ぎました。

我が家の庭の桜の木も大体5分咲きを少し過ぎたぐらの淡ぁぁい薄ピンクに彩られています。

学生の頃は、桜を観ると「あぁぁ・・・又、新学期かぁぁ・・。」と思い、社会人になり、今の仕事の下済み時代は「おぉぉぉ!!又、下っ端が入って来る♪」なぞと不謹慎な笑みを浮かべておりました。

しかし、最近は事、軍事郵便の収集、保存を開始してからと云うものこの桜を春先に観ると、何故か抽象的な気分に浸る事が多いのです。

当会の様に軍事郵便の収集、保存を目的として活動しておりますと、「桜」に対する、美談や英談を良く耳にします。(戦争ものの映画の主題歌などにも、歌詞に非常に多様されていますよね。)
それは、ある種、私などにしてみれば、ただの美談などでは無く、自分の根底に訴えかける何かが有る様に思われて仕方無いのです。

柄にも無い事を冒頭からクチクチと書いてしまいました。このまま書き続けているとそれこそ長文に成りそうなので、本題に入りましょう。

主題にしました「サクラサクラ」は昭和19年11月24日午後4時、ペリリュー地区隊長中川大佐は軍旗と機密書類を焼却し、その旨を伝える符号をパラオ本島に向け打電した時に使用されたものです。

よって、今日は、太平洋の激戦地ペリリュー島関連の軍事郵便をご紹介しましょう。

この島に関する情報は、当ブログより良く紹介されたHPや書籍が沢山有りますので、戦火の状況や、戦闘の推移などはそちらを参照頂ければ幸いです。

20070402235235.jpg

この軍事郵便のアドレスは、向かって右が横須賀局気付※ウ40、照第7746部隊でペリリュー島(ウ40)、第14師団第2歩兵連隊(水戸)第21衛生隊からのものです。(第2歩兵連隊はペリリュー島守備の主力)
そして左の米軍接収印が付いた軍事郵便は、アドレスが※ウ30(パラオ)となっていますこの照第7757部隊奥住隊は、同じく第14師団に属していますが、主隊をパラオ島に置き、その一部のみがぺリリュー島に派遣されて、同島で玉砕した高崎、歩兵第15連隊第3大隊の差出前に米軍に接収されたものです。(米軍の接収印の番号は「74」となっております。)

※ウ40、ウ30
パラオに展開した陸軍(第14師団)は第31軍隷下で米軍によりサイパン・グアム陥落後、第31軍の指令機能が喪失したのち南方軍の指揮下に入りました。が、郵便のルートは海軍のルートを使用した為、アドレス表記は、海軍の所在地区別符(ウ40など)を使用し、その下に陸軍の部隊番号を記入する「ハイブリット」型が使用されました。
(因みに上記の2点は、2点とも「YUAd型」で表現されます。)

20070403001623.jpg

こちらは、海軍部隊からの未差出の軍事郵便で、この軍事郵便も米軍に接収されています。(接収印の番号「74」)この軍事郵便の裏面は真っ白で、手紙記載前に持ち主の手を離れて米軍の手に落ちたものです。
部隊アドレスは、横須賀の海兵団気付のままになっており、海兵団から卒団後すぐにこの島に配置された方だったのでしょう。残念ながら正確なこの方の部隊は不明です。(この方の横須賀海兵団時代に宛てられた昭和18年の手紙も当会では所有しておりますが、この手紙を持ってペリリュー島へ行かれた様で、折り目{押収品には非常に多いパターン}の入った葉書の裏に同じく「74」の接収印は押されています。)
ペリリュー島には、各種海軍部隊が約4000名ほど派遣されていました。

この島で、日本軍の将兵約1万名の方が亡くなり、米軍の将兵も死傷者あわせて1万人を超える犠牲者を出しました。

この島の戦いで、米軍からは日本軍の闘い振りと精強さから、ぺリリュー島を「天皇の島」と呼ばれているらしいです。


今日は、いつもの様なおふざけ無しでやってしまいました。
やはり、この押収品のタイプの記事を書くといつも気が重くなってしまいます。太平洋の島、そして、20年の春を迎えずに発せられた19年末の電文・・・「サクラサクラ」・・・今の自分が在るのはどういう事かと考えさせられる一文です。


今夜は、家の窓から観える桜を愛でながらお酒を頂いてみようかと、画策しております。

※今日のテーマを師団シリーズにしようか迷いましたが、押収品のカテゴリーとしました。ご了承ください。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
[軍事郵便]保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる