FC2ブログ

2007-03

第二氷川丸

戦後まで生き残り、戦後ブラジル移民船などになった病院船の「氷川丸」は、有名だとおもいます。
が、そこはひねくれモノの磯の事、今日は同じく病院船の「第二氷川丸」をご紹介しましょうΨ(`▽´)Ψ

この「第二氷川丸」のご紹介前に、先ずは有名な「氷川丸」からの軍事郵便をご紹介しましょう♪

20070327225401.jpg

横須賀局気付、氷川丸からの軍事郵便です。

さて、この「第二氷川丸」と言う船も鹵獲船の一族で、オランダ・アムステルダム・ネーデルランド造船所で建造され、「オプテンノール」号(6076t)と名づけられて1927年11月からバタビアを拠点にシンガポール・サイゴン・バンコクなどを結ぶ航路に貨客船として就航していました。日本とオランダが戦争状態に突入したことによって、数奇な運命に見舞われます。

昭和16年12月8日、オランダ海軍に徴用。

昭和17年2月19日、スラバヤのオランダ海軍施設にて病院船へ改装。2月4日、オランダ赤十字社と駐日スエーデン公使を通じて日本政府に病院船として通告。2月26日、日本駆逐艦「天津風」により拿捕。12月5日、横浜港到着。
オランダ人乗員15名,医師7名,看護婦50名は他の捕虜とともに日本に連行され、大部分は広島県内の収容所で過ごしたのち戦後帰国を果たしています。が、この拿捕時、このオプテンノールは、国際法違反をしておらず、戦後賠償問題に発展しています。

昭和18年3月31日、三菱重工横浜造船所で改装され「天応丸」と改名。

昭和19年10月、横須賀海軍工廠で再改装、ダミーの煙突で偽装し、真水タンクの改装など船倉、外貌もかなり改造、総トン数も5500tになり、名前も11月1日、「天応丸」が「天皇」と同音で不敬にあたると言う表向きの理由で「第二氷川丸」と船名を変更。この時密かに重油タンクが設備され、その後、南方に派遣されると極秘のうちに重油、航空燃料、液体アンモニア、塩青酸カリ、生ゴム、ダイヤモンド、銀塊、暗号書、兵員などの違反物質を輸送。

昭和20年7月24日、舞鶴入港。8月18日、舞鶴軍港において自爆処分。これは、この船の拿捕にいたる経緯などと戦時中の行動などの事実の隠蔽のために自沈処分が命令されたと言われています。

20070327233653.jpg

これは、昭和19年11月1日以降、再改名された「第二氷川丸」から差し出された軍事郵便です。

蛇足
その後に舞鶴港で引き上げ船の元海軍徴用の特設巡洋艦「浮島丸」が8月24日に接雷により沈没した話とごっちゃになって、一時期「浮島丸自爆」説や、「第二氷川丸の財宝隠匿」説などの話の元になったらしいですΨ(`▽´)Ψ

おまけ
20070327234426.jpg

特設巡洋艦「浮島丸」からの軍事郵便です。

蛇足ーその2
因みに、上記の「氷川丸」も終戦時、僚艦「高砂丸」と共に舞鶴の港に並んで係留してあったらしいです。


どうでしょう??今日は、珍しく画像がいっぱい、文章もいっぱいでしたよね♪文章は、いつもどうりあちこちからの盗作の合作です♪今日は主に光人社から出版されている本からぱくった記事が主体です。
・・・あっ今、気づいたのですがこの「第二氷川丸」も鹵獲艦の一族なんでしたね・・・・てへっ。
今日は、このまま勢い余って「高砂丸」までご紹介しそうになっちゃってますが、良く考えるとネタを出しすぎると後でネタ切れ起こすので今日はこの辺でやめておきましょうΨ(`▽´)Ψ
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
[軍事郵便]保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる