2018-02

くっそぉぉぉ!!Ψ(`▽´)Ψ

通常版のズボラさん。
お隣のオークションにて・・・・。
始めの意思疎通が出来て無く・・・・・。
身内同士で潰し合い・・・・・・。
結果・・・・・。
戦いに勝って勝負に負ける羽目に・・・・。

こいつです・・・。
日清戦争開戦後に上海の日本領事館に宛て差し出された封書です。

img926_2018013121323827c.jpg

まぁぁ・・・・手紙の内容も良く・・・・・。
ってか・・・・事故さえ無ければ格安で!!!
くそぉぉぉ!!!!Ψ(`▽´)Ψ
スポンサーサイト

何処かのブログに在りましたが・・・・Ψ(`▽´)Ψ

通常版のズボラさん。

友人にごろにゃんしました。
年賀の富士貼りの「戒厳令」検閲印付きカヴァーです。
以前よりこの大型タイプの検閲印を、この年賀切手貼りに持ってまして・・・。
この2通で1リーフΨ(`▽´)Ψ
しかも、同じ裏面で、同じ紫のタイプ♪
Mさん有難うございます。

img912_201801230029468a6.jpgimg914_201801230030218a0.jpg

今回の「小型・紫」型

img180.jpgimg181.jpg

以前から所有の「大型・紫」型
大方十数年(二十年近くか・・・?)の時を経て1つのリーフに並びます。
(以前は他の切手貼り、赤色型とでリーフを組んでいましたが、この赤色型もタイプ別で1リーフへと編纂、他のマテリアルと共に「2・26」系リーフは、2リーフ体制より4リーフ体制に・・・・Ψ(`▽´)Ψ)


人の縁・・・ものの縁・・・・本当にありがたいものです。

陸軍・献納機命名式案内「陸軍公用」便

通常版のズボラさん。
正月も4日なので、完全に通常版に戻しましょう♪
但し、「ズボラさん」が、何時もの如く付きまといますが・・・・。
まぁぁぁ・・・・年が新しくなったぐらいで磯の腐った根性、直る訳が在りませんから・・・・・Ψ(`▽´)Ψ

んなこんなで、今日は陸軍の献納機命名式案内で、「陸軍公用便」が使用された例です。

img887.jpg

結構、面白いパターンではないかと・・・・。
まっそんなこんなでズボラさんΨ(`▽´)Ψ

一銭過貼

大阪師走の陣・戦利品特集・ズボラさん。
最終日は、冬の陣のオークショナーさん所に遊びに行ったら、偶然不落札品の購入締切最終日でして・・・・。
その不落札品の束の一番上にこの娘の入ったロットが・・・・。
「買って・・・・」「買って・・・・・」「買ってよぉぉぉぉ!」っと、懇願された錯覚に一瞬落ちまして・・・。
思わずふらふらっと・・・事務のおねぇぇさまに「コレ頂だい。」っと・・・・。
料金の合わないカヴァーを・・・・・。
完全な無駄遣いだすΨ(`▽´)Ψ

img883_20171224011925faf.jpg

二倍重量書留便でして・・・一銭過貼です。
しかも貼って在る切手の趣味も悪いし・・・・。
ほんと・・・・何で買ったんやろ??こんな使用例・・・・??
まっそーやから衝動買いなんやろうけど・・・・Ψ(`▽´)Ψ


明日今年最後の日・・・、ここ数年恒例の「ちょっと良いもの」おば・・・・。

国内便

大阪師走の陣・戦利品特集・ズボラさん。

対戦中の国内便なのですが、違和感たぁぁぷりな娘さんです。
ハノイに在った会社が内地から差し出した封筒で、多分国内持込使用でしょう。
大阪差出で大阪宛なのがまた不思議ちゃん雰囲気をかもし出して居るみたいです。
メールの部で、最低値にて落札。
まぁぁ・・・使いにくいパターンですから敬遠されたのも判るきがしますが、磯さんは、そんなあなたが大好きなのです。

img864_20171211034609629.jpg

この会社宛のコレスポンデンス、実は質が良いので非常に好きな一族なのです。


昨日に引き続き忘年会・・・・年賀状も毎度の如く書いてません。
体重も危険値を超えて増量中・・・・。
どっかの海獣さんが喜びそうです。
今年の忘年会・・・後、3回!
何とか乗り切って体重を元に戻す様、努力しましょうΨ(`▽´)Ψ
体重もそうですが、資本も末期状態です・・・・毎年12月は・・・・。
宴会以外になんだかんだとお支払いが・・・・。
親戚の子供達も増えたからクリスマスの出費も・・・。
1月は、新年早々のお年玉ばら撒き攻撃が待っていますし・・・・。
あぁぁぁ・・・・郵便物(軍事郵便)にまわす資金確保が大変です(><)!!
辛いなぁぁ・・・・。

戦傷病者葉書「みほん」と未使用・・・・・その他モロモロ・・・。

大阪師走の陣・戦利品特集・ズボラさん。

今回、何故か戦傷病者関連に進展が・・・・。
前回、無理して速達使用を手に入れたからかな??

んでんで・・・・今回の入手品Ψ(`▽´)Ψ

フレッシュな「みほん」
多分今回、ジャペックスに出品されていたS氏の「みほん」と同じ出所、スポールディング氏旧蔵のアメリカ帰りでしょう。

img848_2017120800563182e.jpg

んでんで未使用の初期タイプのフレッシュな奴・・・。
別々のルートで2点・・・・。

img847_20171208005353fd4.jpgimg849.jpg

二点とも多分外国帰りっぽいぐらいのフレッシュさ・・・・。

img850_201712080101150a2.jpg

そして、参考に過去から持っている前期版の未使用3点・・・・・。
絶対に紙質は2種、シェードも2種・・・・組み合わせで今の所3種類・・・。
これに後期版のシェードと紙質を考えると・・・・。
あかん・・・もっと、もっと未使用を集めなくては・・・・。
でもなぁぁ・・・・資金がなぁぁ・・・。
この葉書・・・単純にカタログ価が高いからなぁぁぁ・・・・・。
つらいなぁぁ・・・・Ψ(`▽´)Ψ

因みに番外編。
今回、この葉書の5銭料金時代(終戦前)の使用例がこれまた別々のルートで・・・・。
しかも、1銭過貼まで同じで・・・。

img852_20171208011008bd0.jpg

品物の縁・・・・不思議です。
因みに左の葉書に加貼されている2銭切手は、綺麗な朱色だったりします。

この葉書の使用例・・・・なんだかんだで150通ぐらい所有してるかも・・・・。
陸軍・海軍・各戦傷病者使用。
病院、保養所使用(関係者のパクリ?使用)。
一般人使用。
入院者退院後使用。
戦地への持込使用(軍事郵便)
外地の使用例・・・。
その他・・・・。
如何せん多岐に渡る使用例の数々・・・・。
今回も昨日の奴と今日の奴以外に5~6通買ってるし・・・汗。
なんせ、面白い葉書です。

まぁぁ・・・此処まで来たら止めれませんので、公開捜査です。
皆さん!マテリアルの資料提供にご協力いただけませんでしょうか?
よろしくお願いいたします。
(過去に故大西二郎氏の良いレポートが「関西郵趣」誌に連載されていましたが、それ以外で纏まったレポートも存在しないみたいですし・・・。因みに大西氏の戦傷病者葉書の大半は当会に来ていたりしますΨ(`▽´)Ψ)

懸賞に使われた使用例

大阪師走の陣・戦利品特集・ズボラさん。

戦傷病者用の葉書の使用例で、Mさんに「「ブログネタ」が一回出来ました♪」っと、言いつつ半額で譲って頂いたマテリアルさんです。

img845_20171207234010c3c.jpgimg846_20171207234029815.jpg

初期のタイプの葉書でしかも、比較的初期の使用例ですね。
最近の青い鳥葉書や使い余りの年賀葉書が懸賞応募用に良く使われるのと同じ感覚なのでしょうね。
この葉書もタダで貰える葉書ですから・・・・Ψ(`▽´)Ψ
磯は、こんな人間臭い使用例・・・大好きです。

見つかったΨ(`▽´)Ψ

通常版と云うズボラさんΨ(`▽´)Ψ

行方不明になって探して居たものです・・・・・が、本命で探していたものが見つからない・・・・っと、云う罠w
「浦塩居留民会扱」印の付いたロシア葉書です。

img826_20171123221539a16.jpg

とある地方オークションにて、最低値にて落札・・・の、値札とロット番号つけたままの台紙にて発見・・・・・汗。
パクボー扱いの葉書と今、気づきました・・・・とさ・・・。

しかし、この印の付いた葉書・・・後2~3点所有しているはずなのですが・・・それも、現在、行くへ不明でして・・・。
まぁぁ・・・毎度の如く整理の悪い磯さんなんですなΨ(`▽´)Ψ

ついでに、以前UPしたのですが、これも行方不明になっていまして・・・・久々に見ましたので、此処でさらして置きましょう。
今日は、機嫌が良いのでおまけですΨ(`▽´)Ψ

img827_20171123222441d11.jpg

有名な収集家便ですが、お気に入りの娘さんです。
説明は、確か・・・前の記事に・・・面倒なので無しです・・・だすです。

姫路城連合葉書

行きがけの駄賃代わりにひっかっけた・・・・いやぁぁ・・・・あまねぇぇ・・・通常版Ψ(`▽´)Ψ

これも、お隣さんのオークションでして・・・・。
冷やかしのつもりで入札したら、最低値にて当会に・・・・。
まぁぁ・・・お値段考えたら、リーズナブルだったのですが、後で在庫見たら、もっと良い日付けで持っていました・・・。
違う、コレスポンデンスなのですが、出品者が同じ方からの購入で・・・・(><)
まぁぁ・・・チャンチャンですわ・・・。

img759_201710010000170ee.jpg

去年に某Sさんの処から大量に出物が在ったコレスポンデンスですね。
好きだけど・・・・Ψ(`▽´)Ψ

実は・・・・この一族も、現在一点雲隠れ中・・・。
某有名コレクター同士のコレスポンデンスなのですが・・・・とりあえず、ハワイ航路の最終便の葉書でして・・・。
何処に行ったのか・・・・とぉぉいめ・・・・。
「シェーン!!カンバァァックゥゥ!!!!Ψ(`▽´)Ψ」

勤勞報国隊

さぼってました21・・・・デ・・・ズボラさんΨ(`▽´)Ψ
でも止めれません・・・・。
続けます・・・・デ・・・しかも、大阪初秋の陣・戦利品ズボラさんΨ(`▽´)ΨΨ(`▽´)Ψ

勤勞報国隊の派遣職員差出の葉書です。

img730_20170904232504700.jpg

こんなのも収集していまして・・・。
しかも場所が判る葉書やし・・・・Ψ(`▽´)Ψ

何故かポンミスして・・・・しかもコピペして同じ間違いの増殖おば・・・・・。
nameless様のご指摘で発覚・・・・。
有難うございますm(_)m
「 ×勤務報国隊→ ○勤勞報国隊 」
でした。
いつもの、磯さん・・・・懲りてませんね・・・・Ψ(`▽´)Ψ

2・26後

さぼってますマス13・・・・デ・・・ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

画像のみです。

img001_20170803002854610.jpgimg002.jpg

2・26後に近衛師団に配属された方の葉書です。
こんなのもマメに集めてたりします・・・・。
きちんと軍隊史をエンタイヤから見る為には・・・・。
まっそんなこんなですΨ(`▽´)Ψ

大戦中のスイス宛

さぼってますマス3・・・・デ・・・ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

画像のみです。

img986.jpg

久々の大戦中のスイス宛です。
連合国側の検閲ラベルがミソでして・・・・。
貼り合わせは悪趣味ですが・・・・。
時期とか色々考えると良いカヴァーですΨ(`▽´)Ψ

広島駅前/逓信局

最近・・・寝不足なんです・・・・で、ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

画像のみです。

img975.jpg

「広島駅前/逓信局」の印影で、8月26日の印影です。
広島で8月中の印影は貴重かと・・・・。

青色検閲印

大戦末期の青色逓信省検閲印が押されて差出人に返送された内地から天津に宛てた封書です。

img946.jpg

差出は、大阪の濱寺で昭和20ねんの7月17日です。
まぁぁ・・・・無理でしょう・・・・・なぁぁ・・・逓送は・・・。
このタイプの付箋は、興味が尽きませんΨ(`▽´)Ψ
好きなんですよねぇぇ♪

敵性外国人差出の抑留者郵便。

大阪・初夏の陣戦利品特集。ズボラさんΨ(`▽´)Ψ

今回の初夏の陣オークション、一番の目玉でした。ほとんどが「捕虜郵便」でしたが、これだけが「抑留者郵便」でした。
今日のマテリアルさんも「ダンプ云々シリーズ」です。

img922.jpg

誰も気づいていませんように・・・・・・ナムナムナム・・・。
「おい!磯!!あれ、入れるのか??」
「ちぇ!気づいた奴がいやがった・・・・Ψ(`▽´)Ψ」
「ええ、欲しいので入れますよん♪」
「じゃー俺とぶつかるな♪♪」

すんごくやさしいお値段で降りて下さいました。
口と態度と風貌は悪いですが、非常に優しい方なのです。
もちろん、入札者は、その方と磯の二人だけΨ(`▽´)Ψ
何時も本当に有難うございますm(_)m
(心から棒読みΨ(`▽´)Ψ)

勤労報国隊

内地に展開した陸軍部隊より、工場に動員された高校の勤労報国隊に宛てた葉書です。

img909.jpg

実は、こんな娘さんも好きで集めていたりしますΨ(`▽´)Ψ

色んな意味で珍しいと思うのですが・・・・。

如何せん地味な使用例です。

当時外国宛の郵便物は、戦時特例では無く、切手を貼らず郵便局に料金と一緒に差出となっていましたが、中国と満洲は例外的に戦時特例が適用されました。
書留便の戦時特例便です。

img902.jpg

しかも、宛先人の国籍が未記載なので、差出人戻しになっています。
中々面白い使用例です。

ただ今、お調べ中Ψ(`▽´)Ψ

戦後、台湾からの郵便物です。
この時、指定されていた交換局は大阪中央なので、大阪の到着印が必ず付いています。

img859.jpg

ちょいとその辺に転がっている娘達をUP。
この他に、10通近く所有しているはず・・・・。
オークションや人のコレクションに在るものをリファレンスしているものが15~6点・・・・。
計30点弱のデーターしかもっておらず・・・。
どなたか、お持ちの方、磯にご一報頂けないでしょうか・・・。
何せ、数とデーターが欲しいのですm(_)m


後・・・とある事情で、私書箱ばかり集めたファイルを探しているのですが・・・・・何処に雲隠れしたのか・・・。
臨時系と海軍系は発見しているのですが、陸軍系のファイルが・・・・。
まぁぁ・・・何時もの如く、整理が悪い磯が馬鹿なのですが・・・・・(TT)
ホンマ・・・何処に雲隠れしていることやら・・・・。


後・・・・足が腫れて来ました・・・・。
ヤヴァイかも知れません・・・・(><)
マジで・・・・。
明日、もう一度病院に行こうと決意する磯でした・・・・・Ψ(`▽´)Ψ

差出人戻し

良い使用例だと思います。
鉄道75年の記念切手を貼った満洲宛の軍隊宛、葉書です。

img858.jpg

熊本逓信局の返送印が綺麗く載っています。
磯は、この切手が結構好きなのです♪
この切手だけでワンフレームは、流石に厚かましいでしょう・・・・か??

似てて否なるもの

家捜しで再発見特集Ψ(`▽´)Ψ

まぁぁ・・・・今日は、説明文無しですだΨ(`▽´)Ψ
わっかるかなぁぁぁ♪

img853.jpg

今日は、これだけΨ(`▽´)ΨΨ(`▽´)Ψ
(磯は、意地悪なので答えも無しです。)
因みに、左の品が今回再発見したもので、右が大阪春の陣での戦利品でして・・・・。
おっ!コラボじゃん(><)・・・・特集のw

未使用、みほん、特印、使用例

家捜しで再発見特集Ψ(`▽´)Ψ

いやぁぁ・・・まぁぁ・・・・・なんとなく・・・・。

img846.jpg

往復の未使用が見つかりません・・・・(><)
何処に雲隠れしましたか・・・・。
う~ん・・・そもそも所有していたか・・・・・。
まっ今日は、普通の奴ばかりです。

この葉書でワンフレーム作りたいなぁぁ・・・・・・。
まぁぁ・・・・無理やろう・・・・けど・・・・。

安かったのでついつい・・・・。

大阪春の陣戦利品特集。

戦病者葉書です。
劇安だったのでついつい・・・・Ψ(`▽´)Ψ

img838.jpg

まぁぁ・・・持ってなかった使用例(アドレスね)なので・・・。
んで、買った理由が安かっただけなので・・・今日は以上!なのですΨ(`▽´)Ψ

リクエスト

510さまへ。
今日やっと見つけました。
例のリクエストのブツΨ(`▽´)Ψ

img829.jpg
img830.jpg

まぁぁ・・・今日はリクエストにお答えする為のUPなので、これだけですΨ(`▽´)Ψ

いやぁぁ・・・・毎度の如く整理の悪い磯さん・・・・PC周りの山が崩れてその下から姿を現したのがこの娘でして・・・・。
やはり、去年の年末に見た磯の記憶はまぁぁ、正解だったのですねΨ(`▽´)ΨΨ(`▽´)Ψ
いやぁぁ・・・・良かった良かった♪

同じファイルから・・・・。

折角昨日のマテリアルを見つけたファイルが在るのですから、ネタに出来そうなブツを物色中Ψ(`▽´)Ψ

んで、今日は大戦末期の通信院検閲封緘の在る速達便おば・・・・。

img780.jpgimg781.jpg

まぁぁ・・・・それなりに良いデーターだと・・・・。

今日は、ちょい出張中なので軽めのUPです。
出来れば20年4月以降の切手貼りの速達でこの使用例が欲しかったなぁぁ・・・・っと・・・・。
でもねぇぇ・・・・。
最近、このジャンルも人気が高くて磯が参入出来ないぐらい高騰中でして・・・・。
あーあー、しょんぼりしょんぼり(どっかの海獣さんブログ風w)。

ブエノスアイレス、返送便

新年、明けての第一回目の画像付き記事は、「開戦ニ依リ返送」の一族おば・・・・・。
確か・・・去年も民間便でこんな奴やったと・・・・。
まぁぁ・・・当会でも久々の一族さんですなΨ(`▽´)Ψ

今日は、南米のアルゼンチン、ブエノスアイレス宛で太平洋戦争開戦により返送されたマテリアルです。

img743.jpg

差出はインドシナ銀行で、一連の出所の一族です。

あっ此処まで書いて、付箋のウラの画像スキャンするの忘れてた・・・・・。
新年早々・・・・当会らしくて・・・・ね、まぁぁ・・・・良いでしょうΨ(`▽´)Ψ


あっあっ・・・・明日からは真面目に・・・・・って・・・信用が、自分で言うのも何ですが・・・・無いでしょう・・・・なぁぁぁ・・・・Ψ(`▽´)Ψ

C欄「樺太」

大阪冬の陣・戦利品特集。

樺太庁が昭和19年に内地に編入されてから使用された印影です。

img721.jpg

櫛形印のC欄が「樺太」と表示された使用例です。
大正時代にもこのタイプの印が使用されましたが、大正時代の使用例は多いですが、後期のこのタイプには現在、数局しか使用例が見つかっておらず、結構レアな使用例です。
磯さん・・・・珍しく、清水の舞台からダイブしました・・・・・と・・・・さ(TT号泣)

少し古い時代のカヴァーです。

大阪冬の陣・戦利品特集。

姫路に明治7年に第4大隊を基幹に編制された連隊差出の国内便です。

img720.jpgimg719.jpg

多分・・・雰囲気と消印、切手から明治9年の5月使用でしょう。
微妙に「ニヤミス」ですが、地元系として購入。
まぁぁ・・・・この師団の西南戦争投入時期の手紙が欲しい所なのですが・・・・・。
この時期の手紙に出会えた事を良しとしましょう♪

戦時特例の逓信省検閲

緊急事態ズボラさん。

戦時特例で、書留便の切手省略を逓信省検閲がなされている例です。
案外少ないのですよねぇぇ・・・・・このパターン・・・・・。

img667.jpg

因みにこの戦時特例、外信便は例外に切手を使用する事になっていましたが、中国宛の外信料金は、当時日本国内と同額料金だったので、この書留便も天津宛ですが、戦時特例で引き受けられています。

通信院検閲byわら半紙

緊急事態ズボラさん。

カヴァー自体は、消印洩れのきたなぁぁいカヴァーなのですが、わら半紙で封緘代わりにした紙の上から「通信院」の文字が入った検閲印がタイしています。

img666.jpg

切手が、きちんと抹消なされていれば・・・・・。
まぁぁ・・・・結構気に入っている娘さんなのですが・・・・・。

「丸検」印

緊急事態ズボラさん。

第一次大戦後期で日本で行われた外信物の検閲印です。

img665.jpg

代表的な「長崎↑」と「神戸↓」の印影です。
特徴は、検閲印に入る数字で、神戸が洋数字に対して長崎のものは漢数字な所です。
因みにこのタイプの印影で初期のものは、神戸局で使用された「番号無し丸権」印です。
・・・・が、結構少ないのですよねぇぇ・・・・。

«  | HOME |  »

プロフィール

324-磯風

Author:324-磯風
1972年生まれ 男
[軍事郵便]保存会・関西事務局員
趣味と酒、食、女、宇宙戦艦ヤマト、インドア生活(休日)をこよなく愛す
趣味・秘密
本業・割と堅い職業
ニックネーム?・黒い服着た悪魔
トレードマーク・Ψ(`▽´)Ψ
PC系・電気系(家電も含む)が完全に駄目な私ですが、何時まで続ける事が出来るのやら・・よろしくお願いいたします。

注意事項
このブログ中で使用している画像、及び文章は転載、コピー厳禁です。

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる